JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

33年目の保育士です。4月より転勤したところ、みんな生き生きしていて忙しそうに動いています。そこで、0歳児を6人、若

解決済みの質問:

33年目 の保育士です。4月より転勤したところ、みんな生き生きしていて忙しそうに動いています。そこで、0歳児を6人、若い保育士と二人で担任しましたが、子供が早く帰ると他のクラスの応援に行ったりしていたのですが、それをきちんと上司に言わずに注意を受け、その後、一人でこの時期、3人を一人で見たりと無理をし、腰痛、首、手首を痛め、一週間前に上司に辞めたいと言ってしまいました。以前のように体が動かない自分と笑えていない自分、上司との連携ができない自分がなさけなく、翌日にはもう、いけそうではありませんでした。上司からは1週間休んで元気に戻ってこいと言われました。翌日はルンルンでしたが、日が経つにつれ、家事もするのがおっくういになり、食欲もわかず、寝起きが悪くまた、寝たりしています。休みの間に指導計画や研修資料を作ろうと思っても、集中できません。接骨院にも通うのがおっくうになり、治して筋力をつけてやるしかないのが分かっているのに力が出ません。また、復帰直前になってしまい、力がわかないのです。3月まで、長く見ていた子供が卒園し、自分では頑張ってきたと思います。また、一からやろうと思っていたところに、意欲がでません。これってうつ病ですか?休んで家にいるのもつらいですが、仕事をするのもつらいです。どうすればいいのでしょう?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
猫山と申します。精神科医です。

ご記載を拝読する限りでは、うつ病を考える必要はある状態であるように思われます

少し補足情報を下さい。

■差し支えなければ、相談者様のご年齢を教えて下さい。

■ご相談の問題で既に医療機関にかかられている場合、そこでの診断と、お薬を処方されている場合は その内容と1日量を教えて下さい。

■持病や常用薬があれば教えて下さい。

■家事の能率は以前と変わっていませんか?

■趣味や、ご友人との会話などは楽しめますか?

■現在は日中、どのように過ごされていますか?

■この問題について相談できる相手はいますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

年齢は54歳です。医療機関は、接骨院と、持病のぜんそくでフルタイドトムコソルバンをいつも服用しています。三日前にくしゃみ、鼻水がとまらず、いつものアレルギーの病院でアレルギーの薬と腰痛の痛みどめをもらい、そこで、休んでいることを話すと大変だねとねぎらってもらいました。

家事の能率は料理は大好きですが、以前のようにやる気がおきず、最初は買ってきたサラダ、肉を並べていましたが、同居の義理の母が、みかねて、朝も夕も手伝ってくれています。洗濯も休んだ最初の三日くらいはやっていましたが、今は干すこともたたむこともおっくうです。友人との会話も最初の三日くらいは保育士をやめて足裏マ ッサージをしている友達ややめたがっている先輩主任に笑いながら相談できましたが、今は人に会ってしゃべるのができません。趣味も休んだ2日目は送迎バス付のこっそり日帰り温泉に一人で行き、満喫してきましたが、今はそんな気持ちは全くおきません。主人にもやめる話をしたら、家事を手伝うから働くよウニ言われ、話をするのも嫌になりました。

火曜日まで、接骨院に行ったり、心が元気になる本を読んだりしていましたが、水曜日は起きられずに布団の中でしたが、午後仕事の年間指導計画を立て始めたものの線を引くのも

内容を考えるのも難しく集中できません。そこで、このサイトを知りました。

相談できる相手は、心配してくれた先輩主任です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

やはり相談者様はうつ病の診断基準を満たす可能性が高いと思われます。
相談者様のご年齢を考えますと。ホルモンバランスの問題もあるのかもしれませんが、かなり典型的に抑うつ気分、精神運動抑制、意欲・興味の低下などの症状が揃っていますので、まずは心療内科を受診されるべきかと存じます。

あるいはご抵抗はおありかもしれませんが、次第に症状が進行している印象を受けますので、早期の受診をお勧めいたします。

****************************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における大うつ病性障害(うつ病)の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、うつ病の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

次の1)~9)のうち、基本症状である1)と2)の少なくとも一つを満たすことを必須として、他のよくある症状と併せて合計5つ以上の症状に当てはまり、これらの症状がほとんど1日中、ほとんど毎日あり、2週間にわたっていること、且つ1)~9)の症状がA~Dを満たす場合に、大うつ病性障害と診断されます。
1) 抑うつ気分:気分の落ち込みを感じる。
2) 興味、喜びの著しい減退:全ての活動に対して興味や喜びを感じない。
3) 体重減少か増加、または食欲減退か増加:この1ヶ月で5%以上の体重の減少か増加がある。
4) 不眠 または睡眠過多:不眠または過眠(10時間以上)がある。
5) 精神運動静止または焦燥:何をするにも億劫で辛く感じ、仕事をするのに時間がかかるようになった。または焦燥感でイライラしたりする。
6) 易疲労感または気力の減退:やる気が出ない、すぐに疲れてしまう。
7) 無価値感または罪責感:自分を無価値な存在と感じて自信がなかったり、過度に自分を責めることが多い。
8) 思考力や集中力の減退または決断困難:考えるのに時間がかかり、決断ができなくなった。
9) 自殺念慮等:生きるのが辛く、死について考えることがよくある。
A. 混合性エピソード(躁うつ)ではない。
B. 著しい苦痛を感じる、または社会的・職業的な機能障害がある(非常につらい、または日常生活に支障がある)
C. アルコールや薬物による作用や身体疾患によるものではない。
D. 死別反応ではない(愛する人を失った後、症状が2ヶ月以内ならば離別反応と考えられます)
質問者: 返答済み 5 年 前.

 今の状態では、設問に対して自殺願望以外、全部当てはまりました。

でも、自分がうつ病と信じられずにいるのも本当です。娘も依然かかったことのある心療内科に電話しましたが、今日が休診日でした。明日まで待って診察を受けて、診断書をもって職場に行き、休職することを考えると、ますますつらいです。今日のうちに職場に連絡しておいた方がいいでしょうか?明日までの間にやれることはないですか?苦しいです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
かなり焦燥感もお強いご様子ですね。
自殺念慮が無いのは不幸中の幸いでした。

職場への連絡は早い方がいいと思います。
まだ受診されたわけではありませんから、正式に診断を受けたわけではないわけですが、メンタルな問題が疑われるので、明日、心療内科を受診するつもりである、ということは告げておいてもよいでしょう。後々の手続きがスムーズになります。

いてもたってもいられない感覚が強いのであれば、今日診てくれる心療内科を探すのも一つの方法ではないかと考えます。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問