JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14136
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

幼少の頃から、何かしらのストレスやプレッシャーがかかると、 自分が自分でないような、まるで自動操縦で動いている自分

解決済みの質問:

幼少の頃から、何かしらのストレスやプレッシャーがかかると、
自分が自分でないような、まるで自動操縦で動いている自分を見ている自分がいるよ うな、
妙な感覚が度々ありました。
目の前の光景も現実感がなく、見えてるけど見えてないみたいな・・・
落ち込んでいる状態で、さらにその状態に陥ると、ボーっとして、瞬きすらしなくなります。
その時は、判断力、思考力も低下、物事を思い出したりするのもうまくいかなかったりします。

このような感じが幼少から現在(38歳)にいたるまでずっと感覚としてあり、
特に最近酷いです。

近年、うつ病になりメンタルクリニックに通院していましたが、鬱の治療がメインで、
その感覚の事はうまく伝えられなかったせいもあると思いますが、基本的に
特に判断されていません。

そこで、いろいろ自分なりに調べてみたところ、離人症という症状が当てはまると思いました。
鬱は最近かなり回復しており、日常生活に問題ないレベルまで回復しました。
しかし、この離人症と思われる症状が悪化しており、どうしたらよいのかと思い、
今回連絡させて頂きました。

はたして治療法はあるのか、そもそもどこに治療へ行ったらよいのか。
当方静岡県東部に在住なのですが、離人症に詳しい治療院があるのかどうか
わかりません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

ご記載の症状は、たしかに離人症に当てはまるように思われます。

少し補足情報を下さい。

■差し支えなければ、相談者様のご職業を教えて下さい。

■持病や常用薬があれば教えて下さい。

■眠れていますか?

■「離人症と思われる症状」によって仕事に支障は生じていませんか?

■趣味や、ご友人との会話などは楽しめますか?

■ご家族とのコミュニケーションに問題はないでしょうか。

■幼少の頃から、とのことですが、何か思い当たるようなトラウマとなるような出来事があったのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
職業 ソフトウェア開発業の代表です。開発実務も営業も行います。
持病 現在、自律神経失調症とうつで、メンタルクリニックへ通院しています。
トレドミン、デジレル、ロヒプノール、マイスリーを飲んでいます。
睡眠 途中覚醒、早朝覚醒などがあり、睡眠の質は悪いですが、一応6時間は寝ています。
仕事 障害があります。集中力、注意力の低下、物忘れなどから開発実務は難しく、
離人状態での営業は困難です。ろれつが回らなかったり、言葉が出てこなかったします。
また、感情が発生しないので、プレゼンや社内の取りまとめなど、非常に困難です。
本来、休養を取りたい所ですが、既に鬱で傷病手当を限度まで使ってしまっており、
休むに休めません。
趣味 吹奏楽をやっているのですが、やる気が起こらず、お休みしています。
友人 取り繕っていますが、感情がわかないため、演技で笑ったりしています。
トラウマ イジメがあったりはしました。家庭もあまり愛情を感じた事はありません。
基本的に家族感は希薄に感じました。幼少時は虐待もありました。
他にこれと言ったトラウマは記憶に残っていません。
ただ、記憶を辿り、一番古い離人感を感じた時を
小学校の時、教師に理不尽に怒られ、皆の前で晒し者にされ、
暴力も振るわれていた時でした。
ちなみにその頃、自分が知らない人を相手が自分の事を知っていたり、
自分の記憶にない行動を指摘されたりしていました。当時は人違い
だと思っていましたが、今思えば、もしかすると解離が起きていたのかも
しれません。
家族 心配をかけない様に、何とか取り繕っています。ですが、比較的に大丈夫です。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。

 

うつ病の経過とは独立して離人症症状が現れているようですので、もともと「離人症性障害」の診断が付き、それにうつ病を併発したということになるのでしょう。

http://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/disorder_dissociation_rijin.html

 

離人症性障害の診断や治療は一般のクリニックや病院では難しいと思います。
かといって、離人症性障害の専門医ということになると日本でも数人も居ないと思います。ただ、離人症性障害は解離性障害の一つですし、実際、相談者様にも解離症状が認められているようですから、解離性障害を診られる精神科/心療内科(専門医とまではいきません)ならば、離人症性障害も含めて一定の対処が可能であろうと思われます。

 

比較的信頼がおける病院紹介サイトで「静岡 解離性障害」で検索をかけた結果を以下にリンクします。これらの中から通院が可能な病院を選んで、まずはセカンドオピニオン目的で受診されるのがいいかもしれません。

http://caloo.jp/hospitals/search/22/d1857

 

JustAnswerは病院紹介サイトではありませんので、個別の病院の推薦・紹介については、原則的には控えさせていただいています。
日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。

従って、上記医療機関を受診される場合は、JustAnswerで勧められた、ということは仰らないでください。
これに関してはご了承いただけますと幸いです。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14136
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問