JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして。私は23歳女です。 今年1月にうつ状態と診断され、精神科に2週間に1回通っています。 仕事内容や対人

解決済みの質問:

初めまして。私は23歳女です。
今年1月にうつ状態と診断され、精神科に2週間に1回通っています。
仕事内容や対人関係などが原因で、休職し、薬を飲み良くなってきたと思っていたのですが、以前は職場での人間関係のストレスが原因だ ったのが、今は恋人(27歳、アルバイト)がストレスの原因になってしまっています。
恋人はバンドで食べていくことが夢らしく、定職につかず、親元で生活をしています。とても気は合うのですが、、どうしても彼との将来が見えないことが気になって、私とのことを真剣に考えてくれていないのではないかと不安になり、すごく落ち込み、一晩中涙止まらず、もう消えてしまいたいとまで思ってしまいました。彼を好きだという気持ちとうつの治療の妨げになってしまっているのではないかという思い、恋人がいなくなってしまう事に対する不安があります。

私は非常に依存心が強く、恋人だけでなく、買い物依存症です。収入がないのにカードを使って買い物をしてしまいます。

好きなので別れたくはないですが、でも今以上に彼に依存して自分がおかしくなっていくのが怖いこともあり自分のためにも彼とは別れるべきなのかと思っています。

人の影響を受けすぎる面、依存心が強い面はどうすれば和らげることが出来るのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

本来、男女関係は医師が口を差し挟むべき領域ではありませんが、恋愛に依存している自覚があり、かつ様々な事象への依存傾向がうつ病を悪化させているとなると、これは治療上取り扱うべき対象のひとつということになるでしょう。

依存症は、その対象によって対処が難しくなることがあります。
例えば、(例えとしては悪いですが)アルコール依存症や非合法の薬物依存症ならば、本来絶対に必要なものではない対象への依存ですから、これらを完全に断ち切ることが治療になります。
こうした、完全に止めてかまわないものに対する依存症は、その成功確率はまた別にして、治療手技としてはよりシンプルです。

しかし、買い物依存症となると、まったく買い物をしないわけにはいきませんから、「ほどよく」止める必要があり、この加減が患者様ごとに違うため(経済力には個人差があるからです)治療上の押し引きが難しくなってきます。

恋愛となると、これもどちらかと言えば完全に断つことは難しい行為ですから、治療する上でどのように扱うかが難しい対象です。
現在の彼氏様について申し上げれば、一般論としては確かに先が見えにくい人種に属するでしょうから、少なくとも相談者様のうつ病が安定して寛解状態に至るまでは距離を置かれたほうがいいかもしれません。

相談者様は、依存傾向がある一方で、それに完全に呑み込まれてしまっているわけではなく、客観的にご自分が見えているという点で、依存傾向がある患者様としては軽症といってよろしいかと存じます。
依存の対象となるような刺激を避けつつ治療を進めればうつ病は良くなるでしょうし、その状態が続き、本来の判断能力と思考力を取り戻すことができれば、依存傾向も克服していける可能性が高いと考えます。

この依存傾向のことは主治医には伝わっているのでしょうか?
これをテーマとしてカウンセリングや認知療法を受けられてはいないのでしょうか。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問