JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

8年前に『鬱病とむずむず脚症候群』の診断、現在も薬服用で悪化しない治療をしています。今通っている開業医の先生は2件目

解決済みの質問:

8年前に『鬱病とむずむず脚症候群』の診断、現在も薬服用で悪化しない治療をしています。今通っている開業医の先生は2件目で、8年前は仕事をしていた近くの病院に行ってましたが会社が解散となり4年前から家に入り専業主婦です。質問内容は「心療内科のセカンドオピニオン」は不可能なのでしょうか? むずむず脚にしても私の場合は頭皮と舌のピリピリ、唇の火傷をしたような痛み、首筋や腕にもむずむずがあったりする時もあり、1度キチンと 検査を希望しましたが今の医院の先生は必要性が無い!といわれ、不満なら他の病院に行きなさい!と言われました。確かに全盛時期の痛みやむずむずは治まって、不眠症からも開放されてはいますが、時としてやはり出てきます。最近に至っては寝込んで!まででもない不快な症状が続き、尚更キチンとした検査をして見合った薬なりの治療を受けたいと強く思うばかりです。心療内科は紹介状が必ず無いと受診をさせてもらえない!規則があるのでしょうか?教えていただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

セカンドオピニオン、転院は、紹介状が無くても可能です。
率直に申し上げて、転院された方が、相談者様のためにはよろしいのではないかと考えます。

デプロメールを1日1錠では有効量とは呼べませんし、依存性のあるセパゾンを漫然と服用しているのも感心しません。
まず、うつ病の治療として、少なくとも薬物療法は高く評価できる内容ではありませんし、その対応の仕方では、優れたカウンセリング的対応が出来る医師でもないようですから、通っていて良いことがあるようには思いません。
ただ、これは残念ながら珍しいことではありませんので、当たりが悪かったと思われるしかないでしょう。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2008年 日本うつ病学会調べ)】

次にむずむず脚症候群ですが、おそらくリボトリールがそのために処方されているお薬なのだと思いますが、種類、用量ともに、これまた最適なものだとはいえません(近年はパーキンソン病のお薬がむずむず脚症候群に対して高い効果を上げることがわかっています)。
「キチンと 検査を希望」されても、相手にそれができる知識も技術も無いわけですから、虚空に向かって石を投じるようなものでしょう。

JustAnswerでは特定の医療機関の紹介・推薦は行っていませんが、地域の保健所や精神保健センターで精神科の医療機関は把握していますから、相談されてみるといいでしょう。
睡眠外来を標榜している精神科・心療内科であればむずむず脚症候群に対して最適な治療を受けられると思います。

紹介状の有無については、厚生省令で決まっているか、病院ごとの内規で決まっているもので、大きな病院(200床以上)の病院を受診する場合は紹介状が必要ですが、紹介状が無くても3000~5000円の「特定療養費」を支払えば受診が可能です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問