JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14048
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

娘が解離性健忘になりました。彼女はアスペルガー障害の成人で、適応障害もあります。今年から自宅を出て自立支援のグループ

質問者の質問

娘が解離性健忘になりました。彼女はアスペルガー障害の成人で、適応障害もあります。今年から自宅を出て自立支援のグループホームに入所しました。ホームは一日1回職員が様子を見に来る程度で、彼女にとっては自分のリズムで生活ができる場所でした。バイト先には発達障害を隠して週3回4時間で勤めていたのですが、人や辞めて忙しくなり、週5回になったり、一日休憩なしの8時間になったりで、彼 女のストレスは限界にきていました。その為ホームの職員と今度は手帳を使用しての職探しを始めていた矢先でした。
 
 過去記憶なありません。簡単な日常生活はできていますが、単語もわからないものもあるようで、本を読んでいてもイメージがわかないようです。もちろん母親である私の事もわかってはいません。日記やスケジュール手帳で情報を集めています。が不安と焦りで押しつぶされそうな状態です。
 彼女は安心するところが欲しいと入院を希望したのですが、主治医はホームで様子を見るようにとのことです。抗不安薬は出してくれました。

 が、その後の彼女を見ていても、夜眠れず、食事もあまりとれておらず、水分もとれていません。ゆえに身体がだるいと訴えています。その為外出もせず、もんもんと不安の中で生活しています。私も仕事をしているので週に1回いって、買い出しをしていますが、数日分の食料は1週間たってもまだ残っている状態です。
調理の仕方もわからないようで、レンジで温めはできていますが、作れません。買い物に行っても何を買ってきたら良いのかわからないようです。

 このままでは心身ともに壊しそうで心配です。親としては、入院してせめて生活のリズムや食事をきちんと食べてもらえるだけでも違うと思うのですが。
 
 主治医は忙しく1か月後の予約まで相談にのってもらえません。

 どうしたら良いのでしょうか。アスペルガーがあると入院もやはり難しいですか?
もし入院可能であれば、どんな病院が良いのでしょうか?

 よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

アスペルガー障害と申しましてもかなりの個人差がありますので、調子を崩した場合の対処も一様ではありません。
少し補足情報を下さい。

■ご記載からは、家庭内適応があまり良好ではなかった印象を受けますが、どういった場面で「切れ」、切れるとどういう状態になっていたのでしょう?

■お嬢様は過去に入院歴はございますか?

■お嬢様が現在かかられている病院はどのような病院なのでしょう? 普通の精神科病院ですか? 主治医 は発達障害の専門医でしょうか?

■この状態で1ヶ月も診察をしないというのは不自然に感じられますが、そういう体制の病院、主治医なのでしょうか?

■今回精神安定剤を処方されたとのことですが、これまでは他にお薬は処方されていなかったのでしょうか。

■解離性健忘発症したのはいつでしょうか? すぐに診察を受けて診断されたのでしょうか。解離性健忘に関する主治医の治療方針はどのように説明されていますか?

■現在の状態のお嬢様に対するグループホーム側の受け入れは悪くないのでしょうか。

以上、確認されていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

さっそくお返事ありがとうございます。

①家庭内の適応ですが、20歳位から切れやすくなりました。専門で日々勉強が忙しくなったころです。切れ方は大声で攻める。物を投げる。壊す。最初は口からはいるのですが、彼女の質問にこちらは答えているのですが、納得しないようで「無視している」等言って、執拗に言葉の端を追及してきます。何時間でも その頃やっと ネットでアスペルガーという障害を知り、発達障害支援センターに相談をし、本人の抵抗もありましたが、病院で診察しアスペルガーと診断されました。切れるときはこちらの予測外で切れます。「えっなんで?」という感じです。彼女のストレスがたまっているときは要注意です。下の子もストレスが身体に出るタイプで同じ心療内科に通っています。姉に対しての拒否が強く今は一緒に住むのは難しいです。

 本人は、妹を溺愛していますが、妹は姉を怒らせないように気を使って疲れてしまうようです。一人暮らしをさせると、ストレスで働けなくなり、食事ができなくなり身体を壊し家に戻り、家に戻ると切れるの繰り返しがありました。

切れない時は、赤ちゃん返りのようになり、不安定になると私の布団に潜り込んできたりもしていました。

 

②喘息で1日入院をしたぐらいです。過呼吸は起こしやすいです。

 

③心療内科の個人病院です。発達障害を診てくださる先生です。

 

④とにかく混んでいて、初診も半年待ったぐらいです。今までも相談しても次回まで待つようにと言われていましたが、今回はさすがにすぐ診てくださいました。2月24日に診ていただき、抗不安薬をだしていただき、その約2週間後が丁度予約日でしたので、その時に本人の希望で入院の紹介をお願いしたのですが・・・ホームで様子をみようという事になり、次回の予約が1か月後です。

 

⑤以前から通院していたので、お薬はいただいています。軽い癲癇もあるのでそのお薬が出ています。ただ本人薬をきちんと飲まないので、夜のみにしてもらっています。それも飲まず、私が口をだすと怒るので、今はお薬カレンダーを利用させています。

 

⑥2月23日になり24日に連れて行きました。娘がなついていたカウンセラーの先生とカウンセリングを受けたのは、3月2日。3月6日にmた診察を受けました。カウンセリングと先生の考えは、また環境が変わるとよくないので、このままグループホームで様子を見ましょうという事だけでした。

無理に思い出すことはないので、精神的に落ち着かせることが良いとの事です。

アスペルガーにあった入院先を見つけるの難しいと・・・

 

⑦グループホームは・・・23日仕事中に娘から伝あがありました。ぼそぼそと聞き取りにくく、「わからない」との繰り返し。グループホームの職員に行ってもらうからと電話をきりました。

担当の職員に連絡をして、様子を見に行ってほしいと頼みました。彼女の「わからい」には色々な意味があるのでよろしくお願いしますと。

その後なんの連絡もありませんでした。

仕事の帰りにまた娘から電話があり、「周囲の音で聞き取れないから家に着いてからかける」と話すと「家ってどこ」と。自宅に帰り彼女と話していて、記憶をなくしている事がわかりました。

もともとパニックを起こす子なので、とにかく一晩ねてみよう。思い出すかもしれないと話その日は寝てもらいました。

次の日の昼ごろ彼女から電話があり、記憶が戻っていないので、あわてて早退し病院へ連れて行きました。彼女は自分で服も選べずにいました。今までがあまりにも個性的だったので、記憶をなくした彼女はどうしてよいかわからないようでした。

 月曜日に担当の方に電話をすると「23日は遅くなったので電話をしなかった」との事。

私としては担当者の方への不信感があります。

責任者の方を交えて今後の事を話会いたいとお願いしたのですが、今は年末の理事会の準備で忙しいので、19日過ぎにと言われ19日に話合いをする予定です。

医師に今までの情報をきいてもらうことになっていたのですが、医師も忙しく4月ならと時間とれないそうです。

保健所の保健師さんに協力していただこうかと思ったのですが、グループホームに入っていると難しいようです。

ホームの担当からは、私を間にいれにで彼女との関係を作っていきたいようなことをいわれました。彼女の情報を私から聞き、彼女に声をかけてくださったり、手続き等の付添もしてくださるとか・・・

 

どうしてよいかわからず、途方にくれています。私は先生の質問に答えられていますか?

 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。
内容に不足はありません。痒いところに手が届く内容で、回答の方針を立てるのに非常に役に立ちました。

主治医やグループホームのスタッフへのアクセスが、スムーズかつタイムリーに行えないことが、相談者様が抱かれているご不安の一端を担っているのではないかと推察いたします。

ただ、主治医とカウンセラーが立てた治療方針に関しては妥当なものなのではないかというのが私の見解です。
①環境が変わるとよくないので、このままグループホームで様子を見ましょう。

②無理に思い出すことはないので、精神的に落ち着かせることが良い。

これはどちらも、(お嬢様がアスペルガー障害を患われているということを差し引いても)解離性健忘の治療を行うに当たってはオーソドックスな方針です。

 

解離とは、苦痛に満ちた経験や葛藤を思い出さないようにするためにご本人が心の中に築いた防衛機構ですから、これを力ずくで突破するような方法は限られた場合を除いて用いません。
安心できる場所を提供し、リラックスさせることがまず第一に必要です。
そうした環境で過ごすうちに、大多数の場合で患者様は欠落した記憶を自然には取り戻します。ある日突然、自然に回復することもあれば、徐々に記憶が戻っていくこともありますが、いずれの場合も一定の時間がかかることはご理解ください。
解離性障害は日単位、週単位で治る病態ではありません。2~3ヶ月は、安全な環境で患者様を保護する必要があります。
その場所として、お嬢様の場合は入院環境は望ましくないであろうと私も考えます。
精神科の入院病棟は一種独特の雰囲気があり、アスペルガー障害ではない患者様でもその雰囲気に慣れるのに一定の時間を要します。環境の変化に敏感なお嬢様の場合は、まず入院という環境変化そのものが解離性障害の治療においてマイナスに働く可能性が大です。

長くなりそうですので、いったんここで回答を区切らせていただきます。
(つづく)
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14048
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

続きをお待ちしています。

質問者: 返答済み 4 年 前.

システムが良くわからなくて解決済みにしてしまったようですが、続きをお待ちしています。よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
もちろんです。
が、少し立て込んでおりますので、しばしお待ちくださいますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

了解しました。他の方々も先生のお返事をお待ちでしょうから。

お忙しいところすみません。

今日はこれでパソコンを閉じようと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
(つづき)
となると、残された治療環境はご自宅かグループホームということになりますが、ご自宅への受け入れは不可能で、お嬢様にとってグループホームが「自分のリズムで生活ができる場所」なのであれば、解離性健忘の治療はグループホームで行うことがベスト、という結論になるでしょう。

ただ、グループホームは医療機関ではないので、アスペルガー障害の当事者様たちへの対処には長けていても、解離性健忘という疾患に関する知識や、対応の仕方を主治医から伝えてもらう必要があるでしょう。また、一定期間、食生活や生活リズムを整える働きかけをしてもらう必要があるかもしれません。
自宅への受け入れが不可能である限りは、グループホーム側とあまり対立的になられるべきではありません。アスペルガー障害の当事者様を受け入れてくれるこうした施設は数が限られていますから、現在の状態のお嬢様をそちらで受け入れてもらえない、ということになれば、恐らく処遇はかなり困難になるであろうことが予想されます。

それでも回復傾向が認められない場合は、入院もやむなしということになりますが、この場合は、精神科病院の閉鎖病棟への医療保護入院という形式になるだろうと予想します。
ご本人が状況を理解できずに出て行ってしまったりする可能性があるからです。
また、入院初期に起こりうるパニック状態を回避するために、鎮静剤を多めに使用する必要があるかもしれません。
そういった期間を経ての治療となりますから、入院期間は長めになるかもしれません。

入院に適している病院としては、もし選べるのであれば、以下にお示しする日本児童青年精神医学会のリストに掲載されている認定医が勤務している病院が望ましいであろうと考えます。
お嬢様は既に成人ですが、こうした病院は必ずしも児童思春期症例に特化した治療を行っているとは限らず(それは病院ごとに異なりますので、電話で確認する必要があります)、かつ発達障害の当事者の心性にも通じているからです。

【日本児童青年精神医学会の認定医リスト】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

 

以上、ご参考になれば幸いです

質問者: 返答済み 4 年 前.
丁寧なお返事ありがとうございました。グループホームに協力して頂けるよう頑張ってみます。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

お嬢様のご快癒を祈念しております。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問