JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

女性76歳 血圧が不安定で夜中や明方に目が覚めると同時に血圧が180前後で胸がドキドキして100くらいに上がる。すぐ

質問者の質問

女性76歳 血圧が不安定で夜中や明方に目が覚めると同時に血圧が180前後で胸がドキドキして100くらいに上がる。すぐ安定剤を飲んでいます。薬を飲むと30分くらいですこしだけ落ち着く、血圧は10くらい下がる
心電図を測っても問題はない。コレステロールと血圧の薬を飲んであます。2月の中頃より高くなって背中が痛いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

■精神科カテゴリへのご質問ですが、何か思い当たる心理的要因がおありなのでしょうか?

■高血圧と高コレステロール血症以外に持病や常用薬はございませんか?

■現在服用されている安定剤の名前を教えていただけますか?

■24時間心電図検査を受けられたことはおありでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

心理的要因は思い当たるものはございません。持病はありません。常用薬はノルバスクod2.5mgを1年以上飲んでいます。血圧が高くなったので2月22日より2錠飲みだして5日ぐらいして胸がドキドキしたので薬を変えたオルメテック錠20mg朝1錠飲みだした。それでも

夜になると目が覚めると朝もドキドキと同時に血圧が上がる。24時間心電図は近々受けます。一年前に尾てい骨を階段から落ちて強く打ったので睡眠がとれないようになった。

漢方薬ウチダの八味丸Mとツムラ加味脾湯エキス顆粒137を5月頃から1日3回飲んでいた。それでもあまり寝付きが悪かった。9月に、めまいがしたのでツムラハンゲビャクジュツテンマトウに変えた。この薬は寝つきは良くなった。それに合わせて小田原のういろうを

ときどきのんでいました。2月中頃から漢方薬は飲んでいません尾てい骨のレントゲンは取っていません。血圧が高いときは肩甲骨が痛む。

質問者: 返答済み 5 年 前.

心理的要因は思い当たるものはございません。持病はありません。常用薬はノルバスクod2.5mgを1年以上飲んでいます。血圧が高くなったので2月22日より2錠飲みだして5日ぐらいして胸がドキドキしたので薬を変えたオルメテック錠20mg朝1錠飲みだした。それでも

夜になると目が覚めると朝もドキドキと同時に血圧が上がる。24時間心電図は近々受けます。一年前に尾てい骨を階段から落ちて強く打ったので睡眠がとれないようになった。

漢方薬ウチダの八味丸Mとツムラ加味脾湯エキス顆粒137を5月頃から1日3回飲んでいた。それでもあまり寝付きが悪かった。9月に、めまいがしたのでツムラハンゲビャクジュツテンマトウに変えた。この薬は寝つきは良くなった。それに合わせて小田原のういろうを

ときどきのんでいました。2月中頃から漢方薬は飲んでいません尾てい骨のレントゲンは取っていません。血圧が高いときは肩甲骨が痛む。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

残念ながら、現時点で相談者様に精神科疾患の可能性が付く可能性は低いように思われます。
多くの精神科疾患が自律神経症状を伴いますので、血圧の不安定や不眠、めまいといった様々な症状を引き起こしますが、だからといって相談者様が精神科疾患を患われているということにはなりません。

精神科疾患の診断は「除外診断」なのです。
血液検査やレントゲン検査のように、精神科疾患を特定できる客観的な指標はありません。
つまり、相談者様を煩わせている症状を引き起こす可能性がある身体疾患が無いことが確認された後に始めて、精神科疾患における自律神経症状が疑われるべきです。

24時間心電図検査を近々受けられるとのことですから、まずはその結果を待たれるべきでしょうし、尾てい骨を打った後の不調については、専門医を受診され、レントゲン検査だけではなく、必要と判断されればMRI検査も受けられるべきでしょう。

そうした、身体疾患の検索の後、それでも異常が発見されなかった場合に、改めて精神化カテゴリでご相談いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

その後検査は進まれているでしょうか。

 

相談者様のようなタイプの高血圧は「夜間高血圧」と呼ばれるものかもしれません。

昨年テレビの健康番組で取り上げられたので、このサイトでもずいぶん相談をお受けしました。
http://ameblo.jp/hakuraidou/entry-10583977697.html

自律神経の乱れ、高脂血症、抑うつ状態等々の原因が知られていますが、持続すると脳梗塞のリスクが心筋梗塞のリスクが増すことが知られていますので、循環器内科を受診され、長時間作用型の降圧薬の処方等、血圧そのものへの治療を行うことを検討されるべきかと存じます。

【参考論文】
http://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/96/1/79/_pdf/-char/ja/

以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問