JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

小学5年生の男児(4兄弟の長男)です。 学校での暴言がおさまりません。 今日は遂に先生に対して「おい、〇〇!出て

解決済みの質問:

小学5年生の男児(4兄弟の長男)です。
学校での暴言がおさまりません。
今日は遂に先生に対して「おい、〇〇!出て来いやぁ〜」と職員室で怒鳴ったという連絡を受けてしまいました。
普段、自宅では弟達の面倒を見たり、宿題も自主的にしたりと、しっかりしている面もあるのですが、学校では、回りの友達と 共に授業中に騒いだり、先生に対して暴言を吐いたりという問題行動を繰り返してきました。学校から呼び出される事も多々あり、本人にはその都度、善悪の区別や、どうすべきかについて話し合いを繰り返してきました。

本日、職員室での先の暴挙に至り、親としてどうすれば良いのか悩むばかりで、方針を見いだせなくなりました。それと同時に、ひょっとしたら、彼の心に我々親も想像できない精神的な問題を抱えているのではないかという思いに至りました。

つきましては、精神科の専門家として、何らかの可能性の有無でも結構ですので、アドバイスを頂きたく存じます。宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

おはようございます。猫山と申します。
大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

 

ご記載を拝読して可能性が高いと考えた診断は「反抗挑戦性障害」です。

http://d.hatena.ne.jp/iDES/20090531/1243780405

 

いずれにせよ、躾で何とかできる範囲は超えているようですから、(もしまだされていないのであれば)スクールカウンセラーや児童相談所で相談されるべきかと存じます。

または、児童精神科の専門施設で診察を受けられるべきでしょう。

 

専門医は以下のサイトから検索出来ます。

http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

追補 行為障害と反抗挑戦性障害とはあわせて破壊的行動障害に分類されます。

http://merckmanual.jp/mmpej/sec19/ch300/ch300e.html

精神科 についての関連する質問