JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

「猫山」 猫山先生初めまして、26歳会社員です、突然の質問申し訳ありません。 12月22日から1月3日までメイラ

解決済みの質問:

「猫山」
猫山先生初めまして、26歳会社員です、突然の質問申し訳ありません。
12月22日から1月3日までメイラックスを1錠、4日から2月20まで2錠、約2カ月服用しています。
診断はパニック障害でデパス も処方されたのですが、一回もパニックが起こらないので飲んでいません、恐らく一時的な物だったのかと思っております。
そこで減薬をしようと思い予定としては2週間で0,5錠ずつ減らし2か月で断薬と言うスケジュールを組みました。
2月21日から1,5錠に減薬して10日たったのですが
特に離脱症状のようなものは出ていません。(離脱の恐怖で下痢と食欲不振はありますが・・)
質問なのですが僕のスケジュールは適切でしょうか?
比較的短期の服用だと思うので即断薬するか予定通り2か月かけるか、または1カ月がいいのか・・・
個人差があるとは思うのですが仕事の出来る範囲の離脱は覚悟しております。
猫山先生の意見をお聞きしたいです、宜しくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山です。
ブログかツイッター経由でご質問いただいたのでしょうか。ご指名ありがとうございます。

メイラックスのmg数のご記載がございませんが、上限量が2mg/日のお薬ですので、最初は1mg錠を1錠、1月4日から同2錠(=2mg/日)服用されているという理解の上で回答いたします。いったんはパニック障害の診断が付いたとは言え、発作が抑えられていたのであれば増量する必要は無かったようにも思いますが……

一読して思いましたが、即時の断薬でも大きな問題は無いかもしれません。
別のところでも書きましたが、消失半減期(≒作用時間)が長いメイラックスは離脱症状が起こりにくいベンゾジアゼピン系抗不安薬です。
短・中時間作用型の安定剤の断薬のために、まずメイラックスに置換してから減量・中止する方法があるくらいですから、メイラックスは離脱ということに関しては比較的(個人的な印象としてはかなり)安全なお薬です。
そのメイラックスを2ヶ月服用されているだけですから、そもそも依存は生じていないかもしれません。

現在の減量法は非の打ちどころがありません。おそらくご記載の方法をとれば離脱症状は最小限、もしくは皆無に抑えて中止できる可能性が大です。しかし2ヶ月間服用してきたお薬を2ヶ月かけて減量することで計4ヶ月服用することになり、この間に依存が生じてしまうというパラドックスが起こりうるかもしれません(そのリスクは高くありませんが)。

現状であれば、いちど即時の断薬を試みられ、万が一、忍容困難な離脱症状が現れたら断薬前の用量のメイラックスを再開して、そこから先は現プラン通りの減量法で時間をかけて断薬を目指す、という方法がよいのではないかと私は思います。

最後に、減薬を試みられていることは主治医には伝えられた方がよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問