JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

発達障害を持っている娘(23才)についての追加質問です。今日で、入院6日目です。 本人は入院環境による不安(他の患

解決済みの質問:

発達障害を持っている娘(23才)についての追加質問です。今日で、入院6日目です。
本人は入院環境による不安(他の患者の様子他が気になって)により不安定。不安を抑える薬(薬名はわかりません)を2日前より追加されたよ うです。
・現行環境の入院治療の方が、拘りが強く、新環境への慣れが遅い娘にとっては、薬が 増えて却って良くないと思うのですがどうでしょうか。
・発達障害の二次障害(一時的興奮等)の薬物処方の標準なものはどのようなものでし ょうか。お教えください。
(現在の薬物治療内容)
 <セロクエル300mg/日と睡眠剤:ニトラゼバム10mg+不安を抑える薬1錠?>
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

> ・現行環境の入院治療の方が、拘りが強く、新環境への慣れが遅い娘にとっては、薬が 増えて却って良くないと思うのですがどうでしょうか。
それを言うと発達障害の患者様は一律入院不可になってしまいます。
極端な例を挙げれば、お嬢様が虫垂炎にかかって外科に入院しなければならない事態だってありえます。この場合は入院は絶対に必要ですし、その入院を維持するために鎮静剤や安定剤が一時的に増量されることを認めざるをえないでしょう。
今回の入院に関しても、入院の必要性が高く、メリットがデメリットを上回るのであれば入院治療は必要と判断されます。

> ・発達障害の二次障害(一時的興奮等)の薬物処方の標準なものはどのようなものでし ょうか。お教えください。
一般的には興奮を抑えるために鎮静をかける方向の治療が行われると思います。
お嬢様に関して申し上げれば、セロクエルを増やすか、安定剤を追加するかだと思いますので、現行の処方の方向が間違っているとは思いません。

また、前回の回答で発達障害と統合失調症の鑑別の重要性について述べましたが、お嬢様に統合失調症の診断が付くならば、抗精神病薬であるセロクエルを増やすか、さらに力価が高いものに置換するべきだと考えます(一時的増量ではなく、長期的に)。
この鑑別のためには入院継続が有用でしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。今回の急症状の対応として緊急強制入院はやむなしと思っていますが、入院前の娘の状態を差し置いて、急性患者用の精神病棟(閉鎖)の雰囲気と色々な患者(現在4人部屋)の症状(泣いたり・死にたいと言う発言など)の伝播による不安

が、帰りたい帰りたいの訴え・本人の通院治療へ変更希望へとなっており、入院治療か通院治療かの迷いがあるのです。

本人の薬の効果・副作用の症状の経過観察を両親が行う(報告する)として、通院治療は無理があるのでしょうか。(家内も不安で気が割かれそうな状態です)

また、回復のイメージがわからない(一定の薬依存はわかるのですが、薬漬けで質のある生活にもどれるのか不安)。一度二次障害を発症すると再発しやすいのでしょうか。

同じような質問ばかりで申し訳ありませんが、宜しくお願います。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
お気持ちはよくわかります。
精神科閉鎖病棟入院にデメリットがあることは確かでしょう。

しかし お薬と同様、メリットがデメリットに優っていると判断されて、相談者様はお嬢様の入院に同意されたわけです。

お嬢様を診察したわけではないので、結論めいたことを申し上げられないのはご容赦ください。
ただ、私個人の経験的には、保護者様が「情に負けて」治療途中で退院させた患者様は結局のところ早晩再入院するリスクが非常に高く、そのたびにお薬も増える傾向があることだけはお伝えしておきたいと思います。

また、繰り返しになりますが、統合失調症が否かの診断確定は入院中に行われるべきと考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

丁寧なご回答ありがとうございます。

今日、主治医と入院治療・通院治療の悩みを相談しました。主治医の診断は、統合失調症ではなく発達障害と見立てていて、だだその周辺部分をテスト等で調べる必要があると思っている。まず安定してテストを受けれるようにと考えているが、まだその段階ではない。

通院治療は時期尚早で、自宅での甘い環境(過保護で引きこもりを許している)に戻ると、また悪くなるのではないか。<引きこもりが、自分で対応することの力を育てていない(対人での考え・説明がうまくできない)。この入院環境で、自分を見つめるきっかけ等になるのではないか。入院中に発達障害のテストもゆっくり取り組める、外来ではなかなか難しい>

(入院環境での悪化と、自宅での薬物治療で安定させるのと何が違うのか。発達障害の治療は、時間を掛けて取り組みたいと思っているので私自身は納得できていないが)。保護者がそこまで通院治療に拘られると、主治医としては責任負いかねるので好きなようにしてください言われてしまった。

私としては、薬物療法の処方等をしてもらえるかどうかわからない状態としては、それ以上は主張できず。

(現在の薬物療法の内容)

・セロクエル300mg/日→600mg/日(4日目から)

・エチカーム1.5mg

・アキリデン3錠(セロクエルの副作用を抑えるため)

・睡眠剤:ニトラゼパム5mgを2錠

 

私自身は薬が増えているのが気に掛かりますが、先生は許容範囲で問題ないとのこと。

安定しない場合は、その他の薬も検討するとの言もあり。

 

今日、本人と面会したが、薬の影響かボーとしておりこころあらずの様子は心配(薬で安定させているだけが気になる:入院1週間前後はやむえないのか判断材料なし)

<質問>

通院治療を検討してくれる病院を捜すべきか現病院で入院治療の継続か(発達障害の治療は別途検討と思っているが、安定するまでは現行の病院:主治医の見解-早く退院すると、結局甘えで本人は発達障害への取り組めなくなるのではないか)

 

親として、しっかりしなくてはと思うのですが、悩むばかりで恥ずかしい次第です。ご回答

宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
現主治医の方針を私としても支持しますね。

私でも同じように治療すると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

(質問)

セロクエル300mgで一旦落ち着いていたと思うのですが、600mgへのまで引き上げ過ぎではないのですか。また、セロクエルと抗パーキンソン剤のアキリデン併用は、発達障害の二次障害としては適切なのでしょうか。

 

落ち着ける環境の方へ移る方が良くないですか。(適切な薬の力・適切な期間が必要ですが)

 

<追加>

「精神科セカンドオピニオン」は参考になりますか。精神科の先生方での評判はどのようなものでしょうか。

 

何度もすみません(本当に治療方針を腹をくくって・しかし慎重に検証しながら

覚悟せねばと思います)

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
申し訳ありません。私としても他の利用者の方々との兼ね合いを考えなければなりませんもので、ここまでとさせていただきます。
試みに、私のプロフィールを辿って、他の方々が何回程度のやりとりで、どのような条件で承諾されているかをご参照ください。
http://www.justanswer.jp/profile.aspx?PF=61645565&FID=5214
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問