JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在26才の娘が、21歳の時に統合失調症を発症し、以来入院後通院状態で地元病院に通院しております。服用薬は現在は、デ

解決済みの質問:

現在26才の娘が、21歳の時に統合失調症を発症し、以来入院後通院状態で地元病院に通院しております。服用薬は現在は、ディスバダール3㎎及び、 安定剤のワイパックス(現在はリボトリール0.5㎎)を1日2回2錠づつ服用しております。日常生活は、両親と過ごしているため、殆ど体を使わない為、大変肥満体ですが、心配なのは、幻聴が初めの頃より続いており、悪い悪魔が常に自分に他人を攻撃するよう自分にささやいて来ることが、本人共々最大の悩みとなっております。
現在の薬には、改善が見られないため、漢方薬で抑肝散が良い効果があるとNHK番組で放映されていたので、取り寄せて服用させたいと思いますが、如何でしょうか。また、一生このままで、今後元の状態に戻してあげることが出来ないのでしょうか。親として悩んでおります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

抑肝散は確かに精神科領域で用いられる頻度が高い漢方薬ですが、統合失調症への有効性・安全性が厚生労働省によって認可されているわけではありません。
有効である場合も、よく効く標的症状は興奮や不機嫌で、幻聴や妄想への効果は、あったとしても限定的だと思います。

現在の問題点が幻覚と妄想であるのであれば、本来の主剤であるリスパダールの量を増やすか、他の系統の抗精神病薬に変更するなどの処方調整を行うべきでしょう。

統合失調症の予後は個人差が大きく、どのレベルまで戻るかどうかは明言しかねますが、症状のコントロールなくして良好な予後は得られず、症状のコントロールのためには漢方薬ではなく抗精神病薬の最適化が必要です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問