JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

こんばんは。はじめして。伺わせてください。 10年以上前にパニック障害に掛かりましたが 最初の1年半ほどはメンタル

解決済みの質問:

こんばんは。はじめして。伺わせてください。
10年以上前にパニック障害に掛かりましたが 最初の1年半ほどはメンタルクリニックへ掛かりました。
自宅で仕事をして 出来るだけ無理しないように過ごしてきましたし 電車は一人で乗れるようになりました。
車の運転は 誰かが変わってくれる状況でなら 運転も出来るようになりました。
しかし これからは お外で働かなくてはならなくなり 地下鉄に毎日乗らなければならない事になりそうです。
身体の80%は 大丈 夫だと囁いてくれますが 残りの自分が 出来るだろうか?と甘ったれた事を囁きます。
天使と悪魔のような感じです(苦笑)
大丈夫な事も分かっています。もし何かあっても 誰かが手を貸して下さるような気もします。
今まで いろんな方々の手を借りてきましたし 感謝もしています。
しかしながら 久しぶりにお外に出ようとする自分に自信がない事が拍車をかけて 不安感が襲ってきます。
それは やはり毎日地下鉄への乗車です。
覚悟が決まらないのです。
何か覚悟が決まる 「よし!」って 開き直れそうなお言葉をいただけませんでしょうか?

よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
覚悟とか開き直りの問題ではありません。
そんな乱暴なやり方では悪化リスクがあります。
メンタルクリニックで行動療法的な治療は受けられていなかったのですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。いえ 専門家には(メンタルクリニック)初期の段階で投薬していただき いろんなお話しも聞いて頂き 1年半ほど通いました。そして ある時 どうしても

急いで帰らなくてはならない状況になった時に 何年かぶりに地下鉄に乗りましら 乗れまして そこからは特に大きな問題もなく お薬も飲まず 過ごせていました。

しかしながら 現実はそんなの甘いものでもなく お外で働かなくてはならない状況となり

ましたが 何も問題が起こっている訳ではないのものの どこかに不安感がいつも付きまとっているのです。この不安感は この10年以上 外れた事はありません。

ただ 不安は不安で終わっていて 過呼吸が起こる訳でも 何かが起こる訳でもなく

森田療法のような感じで 認知するたびに 出来るたびに 回復してきた感じなのです。

もちろん それは勧められましたし 私も良くなる事を願って 日々過ごしてきました。

今 外に向けての症状はありません。 ただ 不安感が付きまとうという事です。

 

安定剤は お守り状態で いつも持ってはいますが

飲むことはありません。(そういう状況にはなっていません。)

 

よろしくお願いします。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
あなたのように「広場恐怖を伴うパニック障害」の場合、行動療法なしでは継続的な改善はありません。

「自宅で仕事をして 出来るだけ無理しないように過ごしてきました」というのは回避行動に過ぎず、パニック発作が起こる状況から逃げ続けてきたにすぎません。
本来は、パニック発作が起きるような状況でも起きないようにしていくのが治療なのです。

あなたは10年間未治療だったといってよい状態です。
「久しぶりにお外に出ようとする自分に自信がない事が拍車をかけて 不安感が襲ってきます」というのは予期不安そのもので、パニック障害の症状です。

車の運転は誰かが変わってくれる状況でしかできない。
毎日地下鉄への乗車することへの覚悟が決まらない。
それは、こうしたことが独力でできるようになるための治療を行ってこなかったからです。

薬物療法も行動療法も行わずに、回避によってパニック発作を遠ざけていたのですから、じっさいのところ、病気自体はもとのままです。

回避しきれない状態になったのであれば、これを機にきちんと治療を受けられるべきではないですか?
遅すぎることはありませんよ。
http://panicd119.jp/a05chiryo.html

何か覚悟が決まる 「よし!」って 開き直れそうな魔法のような言葉が本当にあればよいのでしょうが、実際のところは規則的な服薬と地道な努力の積み重ね(行動療法)によってしか真実の回復は得られません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
回答していただきましたことには感謝しますが
何とかここまで来た者に対して 未治療だから・避けていたから・
病気自体元のまま   などの書き方をされる事かどうかが 私は分かりかねます。
今は地下鉄にも問題なく乗れて ただ
不安感があるだけなんだと 2回も書きましたが 
そこには何も触れられず 不安感など誰にでもあることでしょうし
ただ 以前パニック障害に掛かったことがあるので これからはそこに捉われて過ごしたくないという気持ちで 回答をお願いしましたのにも関わらず 病人扱いされる回答を頂けるとは思ってもみませんでした。もしそうであっても もう少し言葉を選ばれませんと
実際送っている人間が どういう方なのかさえ分からないのですから 少し簡単な文章で病人扱いされるのは 恐ろしい事だと感じます。私もこうして書いていますと 勝手な事を申し上げているのかも知れませんが お医者様である以上 もう少しお考えくださいますよう よろしくお願い申し上げます。
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
医師たる本分を弁えぬ回答、誠に失礼致しました。

「以前パニック障害に掛かったことがあるので これからはそこに捉われて過ごしたくない」、つまりあなたが現在はパニック障害ではないのだということに思い至りませんでした。
私の読解力の無さをお許しください。

何か覚悟が決まる 「よし!」って 開き直れそうな魔法のような言葉がみつかることを心の底から祈っております。
Nyarlathotepをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問