JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

息子(37歳)がうつ病と診断されて2カ月、病院で投薬治療を受けています。 会社勤めはなんとか続けていますが、暗くた

解決済みの質問:

息子(37歳)がうつ病と診断されて2カ月、病院で投薬治療を受けています。
会社勤めはなんとか続けていますが、暗くため息をつくばかりで病状は良くなりません。
医師は、会社に原因があるのでしばらく休むようにとばかりいっているそうですが、当人は責任感が強く、そうはいっても休めないと言っています。
投薬でなく、カウンセリングによる治療が必要ではないかと思い、どこか別のいいお医者さんがいないものかと、心配しております。
両親としてどうしたものか、アドバイスいただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

治療の施し方よりも治療の受け方に問題があるように思います。

 

うつ病の急性期治療に必要なのは十分な休養と適切な薬物療法です。

カウンセリングは患者さんも疲労しますので、回復後の再発防止には良いかもしれませんが、症状が悪い今の状態で、投薬でなく、カウンセリングによる治療を受けられたとしたら、状態は悪化する可能性が高いでしょう。

 

しばらく休むようにとばかりいっている、その主治医の主治医の方針を私も支持します。

それを聞き入れない息子さんの療養態度に問題があるとも言えなくはありません。
息子さんが足を骨折して整形外科を受診されたら、診察した整形外科医は骨折部位の固定と安静を指示するであろうと思われますが、その指示を守らずに折れた足で歩き回った挙句に、「良くならないのは治療の仕方が悪いせいだ」と言われたら、その整形外科医は良い気はしないでしょう。

 

うつ病は薬を飲んでいれば良くなる病気ではありません。風邪でもそうでしょう。
安静が必要です。ご子息はそれが出来ていないのですから治りが良いはずはありません。

そのような状況が続くと、主治医の側としては「良くならないので、、、」という理由で薬を増やしてしまい、患者さんとしては薬漬けにされた、というクレームを抱く悪循環が起こることがあります。

 

まずは適切な療養態度を整えたうえでの治療内容ではないでしょうか。

でなければ、どんな名医にかかっても結果は同じです。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

また、うつ病の治療は2ヶ月くらいで結果が出るものではありません。時間的にもすこしあせりすぎです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

適切なアドバイスをありがとうございました。

 

様子を見て、勤務先の対応について手を打ってみようかと思います。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

ご理解いただきましてありがとうございます。

 

蛇足ながら、うつ病の治療効果については3~6ヶ月単位で評価すべきであると思います。

Nyarlathotepをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問