JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

72歳のおばあちゃんが、うつと診断されました。まず家族構成を話します。二世帯住宅で計6人が一つ屋根の下で住んでいます

解決済みの質問:

72歳のおばあちゃんが、うつと診断されました。まず家族構成を話します。二世帯住宅で計6人が一つ屋根の下で住んでいます。おじいちゃんは今、入院 しています。腕の骨を折り先日、手術をしました。その他に脊髄狭窄症もあり腕が治り次第、腰も手術予定です。そんな中、うつと診断された、おばあちゃんに対して私達は、どうすれば良いのか? 神経科に行き相談もしました。温かく見守る様に言われ追い込む発言や頑張らせたりさせない様にと言われました。長い年月を掛けて治療して行くしかないと言われました。でも現実は厳しく私達には小学生の子が2人います。一人は自閉児で手が掛かっています。何もかも見るわけが出来ないので、おばあちゃんに少しの間、入院してほしいと言うと嫌だと言います。その理由も理解不能です。こんな時、どうしたら良いんでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

すこし補足情報を下さい。

■おばあ様は、そもそもはどういった症状があって神経科を受診されることになったのでしょうか。その症状はいつから始まりましたか?

■おばあ様は、最初から神経科を受診されたのですか? 頭部のCTやMRIといった検査は行いましたか?

■おばあ様は高血圧や糖尿病のような持病をおもちではないですか? 常用しているお薬はないでしょうか。

■神経科からの処方内容を教えて下さい。ちなみにその神経科は入院施設がある病院ですか? おばあ様が両々すれば入院させてくれるのでしょうか。

■入院したくない理由が「理解不能」とのことですが、どのような理由を口にされているのでしょう。他にも理解が難しいことを仰られますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
 
質問者: 返答済み 5 年 前.

*頭がふわふわする。気分が重い。寝れない。と言って受診。11年前にも、うつになり今の病院へ。

去年の秋ごろから様子がおかしかった。

血圧が高くなり(秋ごろ)総合病院へ行き点滴してもらい、それから度々 、血圧が不安定になりがちで何度も病院へ。MRI,CTも撮り異常なく。精神的なものだと言われ。直ぐに薬を確認するのが難しいです。何かを聞いたり言うとオドオドするので。今の病院には入院施設はありません。持病は高血圧と糖尿があるみたいで薬を飲んでいます。入院を拒むのは孫が可哀想と言います。周りから変な目で見られるからと。精神病院に入ったら世間は、そう見るし言うつと。うつになったのは、おじいさんと娘(50歳)のせいといいます。一般的に良くある家庭の問題ですし一人で抱える事のない様に市の支援やサポートも利用しています。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

難しい問題です。現在の主治医が入院適応と考えられていないのであれば、本来的には外来で治療を継続するのが筋、ということになります。
ただ、「長い年月を掛けて治療して行くしかない」という見解には同意しかねる部分もあります。ご高齢の患者様の場合はお若い方に比べて回復に時間がかかるのは確かですが、「長い年月」とというほどかかるわけではありません。

治療内容が不詳ですので確定的なことは申し上げられませんが、セカンドオピニオンを受ける意味で、入院施設がある他院を受診されてみてもいいようには思います。
ご家庭の事情をどこまで汲んでもらえるかはわかりませんが(それは本来は患者様の入院の適否とは直接的には関係がないと見なされます)、お願いすれば1ヶ月や2ヶ月の期間限定での入院は引き受けてもらえるかもしれません。

ご本人にも、1ヶ月だけ、というような説得の仕方をしてみるのがよろしいかとは存じますが、強行に拒絶する場合は医療保護入院(強制入院)とせざるをえないでしょう。
もちろんそれは、主治医がそれを必要と判断しなければ適用されませんが。
精神科への入院に対するご本人のイメージについては、世代的に無理からぬところかもしれません。

まずは、現主治医に相談され、入院が出来る病院を紹介していただき、家族相談の形で相談者様が受診されて、おばあ様の入院を引き受けてもらえるかどうかを確認されるのがよろしいと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問