JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14144
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

4カ月にわたる閉じこもりにドグマチールを服用して回復、その後およそ13年間インプロメン2mg(1mg2錠)を毎日服用

解決済みの質問:

4カ月にわたる閉じこもりにドグマチールを服用して回復、その後およそ13年間インプロメン2mg(1mg2錠)を毎日服用し元気一杯の毎日を過ごし、ボーリングの練習や試合に通う生活が中心であった。昨年5月から服用中断。10月頃から幻聴などの 症状が出て、11月初めに再度インプロメン2mg(1mg2錠)を処方してもらうが、本人が2錠服用すると、ボーリング三昧の自分勝手な人間になるのでと1mgのみ服用し、11月中ごろには幻聴などの症状は解消。外出するときは1mg服用すると、色んなことが気にならなくなり楽になるので服用する。年末年始は外出の予定もないと、服用しないで過ごした。年明けてジプレキサ5mgを処方してもらい、1月半ばから10日ほど服用を続けている。この10日間、本人は、エネルギーがとても下がった状態で、昼頃まで寝ているし、外に出る気がしなくて、ほとにど部屋で何もしないで横になっている。TVでも見たらというと、疲れるとのこと。話をしていて、話すにも言葉が出てこない、ということを何度も言う。間食にせんべいなどを何度も食べたりする。仲間とボーリングのリーグに参加する約束をしているがとても行けないので、やめてしまいたいと言う。急性期から消耗期に入ったとも思われるが、こういう状態の時にどうするのか。ジプレキサは陰性症状にも効くと言われたが、効いていないようにも思える。1日だけ試しに元気になるというインプロメンを一日2回に分けて2mg服用しても、以前のように元気にならなくなっている。4日間ほど午前にインプロメンと夜にジプレキサを一錠づつ服用したりしても変らない。ジプレキサ5mgを一日2錠にするのがいいか、インプロメンを一度に2mg服用するのがいいか、それとも薬を変えるのか。本人は明後日ボーリングに行きたい気持ちはあるけど、今の状態では無理と思っている。アドバイスを下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。 回答前に補足情報をいただけないでしょうか。
■相談者様と患者様の関係を教えて下さい。
■患者様の年齢と性別 を教えて下さい。
■患者様の診断は統合失調症であるという判断でよろしいでしょうか?
■処方がインプロメンからジプレキサに変更された理由は何でしょう?
■かなり自由にお薬を自己調整されているようですが、これは主治医の了承済みなのでしょうか? それとも主治医は患者様が処方箋通りにお薬を服用されていると考えられているのでしょうか。
以上、ご確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

男性42歳、父親-次男の関係。統合失調症です。

11月にインプロメンを処方してもらい改善していきました。12月になって次に薬をもらう際に、インプロメンを服用すると、周りが気にならなくなるが、いろいろなことを考えなくなる、大事なことを忘れてしまうなどと言いますので担当の先生よりこちらを薦められました。ただ本人が服用しない可能性もあるので、インプロメンも合わせて処方してもらいました。最初はジプレキサは服用しませんで、インプロメンを服用、特に出かけるときはインプロメンが役に立つと思って出かける2時間前に服用ということを続けていました。年末年始は出かけ ないし、服用してもしなくても変らないと言って服用をしなくなりました。1月5日にボーリングに行くので予定があり、1/4に12:00インプロメン 19:00にジキタリス服用、1/5は12:30にインプロメン、17:30ジキタリスを服用して19時からボーリングに行き23時に帰ってきました。その後でかける予定がなくまた服用中断。元気がなくなってきたので親がすすめて、13日からジプレキサを服用して続けています。午前にインプロメンと夜にジプレキサを服用することの是非は医師に問合せて、OKをもらいました。今回の相談は、担当の先生が今週不在のため、そして本人が明日は歯医者に予約しており、明後日はボーリングに行きたいのに出かけられそうに様子なので、何か方法があるかお尋ねするものです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、結論から申し上げれば、明後日までに現状を打開することは難しいと考えます。

抗精神病薬(インプロメンやジ プレキサ)の性質について若干の誤解がおありかもしれませんが、基本的にこれらのお薬は、適量を飲み続けることに意義があるお薬で、外出前に服用するとか、元気がない時に服用する、といった頓服的な使い方をしてその時その時で効果を発揮するものではありません。

細かく申し上げれば、眠気やだるさなどの鎮静作用はその時その時で現れますが、抗幻覚・妄想作用は、長期間の服用継続によって現れる効果です。

従って、用事があるから増やすとか、自分勝手になるから減らすとか、そういった自己調整は病気の治療全体からすると血中濃度や脳内濃度が一定しないという意味でマイナスですし、そもそも増やした時、減らした時ですぐさま臨んだような効果の変化が起こることはありません。

「ジプレキサは陰性症状にも効くと言われたが、効いていないようにも思える」とのことですが、同薬の規則的な服用が13日からであるのならば、陽性症状に対しても陰性症状に対しても一定の効果が現れるのに2~3週間はかかりますし、ご子息にとって1日5mgという量が適量がどうかもわかりません。

13年間寛解状態が続いた後に「急性期から消耗期に入った」とは考えがたく存じますので、今回の不調は、タイミング的には薬物の変更によるものである可能性が高いと考えます。

お薬の飲み方に関しては、患者様を診察させていただいたわけではありませんので助言できる立場にはありませんが、元の処方であるインプロメン2mg(1mg2錠)に戻して安静に過ごされ、来週主治医に相談されるのが無難ではないかと愚考します。
その際、今後のお薬の使い方に関してもよく相談されるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14144
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問