JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

45歳男性です。幼児期に髄膜炎に罹り、それに起因するテンカン(欠神はなく、睡眠時にピクピクする)で35年間 ほどマ

解決済みの質問:

45歳男性です。幼児期に髄膜炎に罹り、それに起因するテンカン(欠神はなく、睡眠時にピクピクする)で35年間
ほどマイソリン0.4gを服用しております。いまでは脳波正常です。30歳のとき、自分の傍に <もう一人の自分>が居る、と訴えたので神経内科を受診したら、「精神病ではありません。これほど棘波の多い脳波(その当時 の脳波)だったら、こんなこともありますよ」でした。いったん おさまりましたが、4年まえに知人のクルマの中で ふと、ふたたび同様の<もう1人の自分>が始まりました。<もう1人の自分>は 覚醒時には自覚されず、しかし目を閉じると この現象が起こるのです。多重人格ではありません。友人も 私を一人と思っております。そして 平素は まったく正常に生活をして居ります。この<もう1人の自分>は凶暴的であり、あくまでも夢の中で、ですが殺人も平気です。先ほど申したように、覚醒中は何も異常はありません。精神病学的には どんなこと でしょうか。どうすれば よいかを教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

言語障害があるとのことですが、てんかんのフォーカス(てんかんの原因になった脳のダメージの場所)は側頭葉なのでしょうか?

てんかんとは独立した精神疾患を考えるよりは、てんかんで説明できないかを考え、その可能性がなければ他の精神疾患を考えるべきですので、上記質問をさせていただきました。
確認させていただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
緊急度: 高 とのことですので、現時点までの情報を元に回答いたします。

相談者様が体験されている<もう1人の自分>は、側頭葉てんかんで認められる自己像幻視と呼ばれる症状に類似しています。
もしも相談者様のてんかんの局在が側頭葉であったり、幼児期の髄膜炎で側頭葉の一部が障害を受けていた場合はこの症状が現れることがあります。
現在は睡眠時に夢という形でこの症状が現れているとのことですが、睡眠はてんかん発作のン誘発因子でもありますので、可能ならば入院して睡眠脳波検査を行い、睡眠中の発作の有無、発作があった場合には抗てんかん薬の調整を考えられるべきかと存じます。

【参考サイト】
http://47025516.at.webry.info/201010/article_25.html

http://www.jstage.jst.go.jp/article/jjes/23/2/23_121/_article/-char/ja

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%B4%E9%A0%AD%E9%A0%AD%E9%A0%82%E6%8E%A5%E5%90%88%E9%83%A8

http://d.hatena.ne.jp/LM-7/20091220/1261274694


http://mclass13.web.fc2.com/essay/No21.htm


以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
先ほど気づきましたが、別カテゴリでも同じご質問をなされているんですね。
奇しくも同じ回答になっていますが。
http://www.justanswer.jp/medical-law/64p42-.html

精神科受診にご抵抗がおありなのに、<もう1人の自分>を精神疾患として扱いたいのには何か特別な理由がおありなのでしょうか。
 
質問者: 返答済み 5 年 前.
私(本人の父)は 訴えを安直な考えでDIDを思い浮かべたのです。しかし、文面のとおり本人は生活上で異常行動は皆無ですから 本人の気持ちに思いを到して、いきなり精神科を訪れるのをためらった次第です。本人の古いカルテには epilepsy due to encephalitis との記載があります。「側頭部テンカン」か どうか さっそく受診することにします。頭部MRIも古いのが あったのですが、そのときには所見は無かった、と存じます。神経内科では「(脳の)どこが悪い、というのではない。」と おっしゃったこともありました。たいへん具体的に御示唆を賜り、感謝しております。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

現在は、睡眠時脳波のみならず、いろいろな検査法で脳の形態や機能を評価できますから、てんかんに強い大学病院やてんかんセンターなど、専門性の高い医療機関を受診されることを検討されてもよろしいかと存じます。
 
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがたく存じております。九州大学神経内科には古い受診資料もありますので、さっそくまいります。テンカン性格と云うのか、たしかに思い当たるフシもあるようです。でも 15年前に始まって
数年後には いちど治っておりましたので、器質の病変由来ではなくて心の病気では?と 心配するのですけれども、いかがでしょう。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
現在の精神医学では、精神科疾患は「心の病気」としてより、「脳の病気」として見做されます。

ですから、もちろん、もともとあった髄膜炎の後遺症やてんかん以外に新たに何かの異変が脳に生じた可能性は否定できません。

ただ、順番としては髄膜炎の影響から調べるべきであろうということです。
ご記載のような症状を呈する精神疾患は思い当らないので、「器質の病変由来」の症状である印象を個人的にはもちますが。

ちなみに、承諾後の追加質問は本当は規約違反ですので、これ以上のご質問がある場合は新たにスレッドを立てて新たなご質問として投稿していただけますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問