JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。流産後、初めての月経なのですが、またHeavy bleeding。先日の、裏庭精神科医のお話で、Meno

解決済みの質問:

こんばんは。流産後、初めての月経なのですが、またHeavy bleeding。先日の、裏庭精神科医のお話で、Menorrhagia も One of uncommon side effects by SSRI といわれたのですが、これを鵜呑みにしていいのでしょうか?婦人科医の次の受診は2月です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

Uncommonですからね。
プロラクチンというホルモン(乳汁分泌ホルモン)を上昇させて、むしろ無月経や月経不順を起こすことが多いのですが(それでもuncomon)、月経過多はあまり多くありません。

婦人科の診断を優先させて、そちらで説明がつく理由がなければシタロプラムの副作用と考えるのがよろしいかと思います。
婦人科の受診を早められるのであればその方がいいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

あざ(Bruising)がやたらとできやすいのも何か似た理由でしょうか?スキーで転落したときにできたのもありますが、普段、軽くどこかにぶつけただけで、青あざになってしまうのですが。。。。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

お待たせしました。

そういうことでしたか。すいません。見落としていました。

ごく最近ですが、SSRI服用で出血傾向が認められうることが報告され、注意喚起がなされました。血液の中の、血を固める成分である血小板にもセロトニン受容体がたくさんあるので、SSRIの影響を受けるためと考えられているのですが……

http://www.watarase.ne.jp/aponet/blog/111214.html

 

婦人科系の出血だけではなく、内出血が起こりやすくなっているということであれば、精神科主治医と相談の上で、血液内科を受診された方がよろしいかと存じます。

上記の文献はちょうど英語サイトへのリンクが付いているのでご参考まで。

質問者: 返答済み 5 年 前.
おはようございます。裏庭Drの言い方だと、月経過多も青あざも、UncommonだけどSide effectsだから、Don’t worry !って感じでした。こういうヤツを信頼していっていいのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

青あざも伝えてたんですね。

 

まあ、出血傾向はけっこう新ネタなので、ある程度勉強している精神科医でなければ知らないかもしれませんが……

ある程度の副作用はどんなお薬でも出るのでそのたびに心配しても仕方が無い側面があるのは確かですが、出血傾向は時に致命的になりうるので、慎重に対処した方がいいでしょう。

 

前回の記載を拝読した限り、根気あの裏庭Drはオランダ人Drよりは出来そうな印象をもったのですが。

相談するだけされてみるべきかとは思います。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
アザは、裏庭Drが私の右手のアザを見たときに指摘したことで、言われてから、私自身そういえば。。。。って感じでした。体重減少のことも、すごい楽観視していて、ひたすら喰え!ってかんじでした。でも、45kg回復したので、少し安心です。次男のことでも、猫山先生にお伺いしたいことがあるので、後ほど改めて書きます。

精神科 についての関連する質問