JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。昨日、自分でなんとかできそうな精神科医の初診に行ってまいりました。(約8年、ここに住んでいますが、ずーっ

解決済みの質問:

こんにちは。昨日、自分でなんとかできそうな精神科医の初診に行ってまいりました。(約8年、ここに住んでいますが、ずーっと裏庭の向こう側の公園の一角にある古い建物は何?と思っていたのが、実は精神病院だったのです。なので、歩いていけます。)でも、初診だけは、夫を脅して一緒に来てもらいましたが、DutchDrをXCLするためにも、自分でなんとか今 までの経過を説明するのにかなり四苦八苦。。。

OCDと過呼吸に関しては、12wksのCBT(何のAbbreviationか忘れてしまいました。)を行うとのこと。やはり、Xanaxは止めなさいですって。。。。。でも、ここ最近全く平気です。

で、Emotional side effects by Citalopramですが、これは’Up to me” といわれました。私が、どちらを重要視するか。。。薬を止めることで、Undesirable emotional side effectsから開放されるか、それとも、Relapse riskをとるか。。。そのDrは、お薬をSNRIに変えたとしても、そのSide effectsは、Quite likelyでてくるよ。。。とのことでした。なので、次の受診(NXT WK)まで、このままです。(ちなみに、Any medicine could be effective for only negative Emotional feelings?の質問には、大笑いされました。)

ただ、今回は猫山先生のことは、こちらのDrに申告しませんでした。わたしのLast Cardにとっておきます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。

CBTはCognitive Behavioral Therapyの略ですね。認知行動療法です。以前に説明した、要するに強迫症状を我慢する精神療法の一種です。

オランダ人医師よりも、こちらの精神科医の方が「やる」印象がありますね。
少なくともSSRIによる感情の平板化に関する知識や経験はあるわけですよね。患者様をよく見ているということです。

”up to me”ということならば、しばらくシタロプラムのままで、お手並み拝見といくのがよろしいのではないでしょうか。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問