JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

77歳女性 震災のショックがきっかけで熱中していた裁縫を一切やらなくなったのが最初だったと思います。 その後1か

解決済みの質問:

77歳女性
震災のショックがきっかけで熱中していた裁縫を一切やらなくなったのが最初だったと思います。
その後1か月は一切外出できず、電車に乗れるようになるまでに5か月ほどかかりました。相変わらず裁縫には手をつけないものの、少しずつ平常に戻っているように見えていました。
ところが11月あたりから些細なことで激昂したり、震えるほど怖がったり、またふさぎ込んだりする様子が散見されるようになりました。
その後、また平常に戻ってきたように見えたのですが、12月に入って外出先で迷ったり、反対方向の電車に乗ってしまうなど、行動にさまざまな問題が出てきました。

特にここ3日ほどで状況が急激に 悪化して脈略のない話・意味の通じない話を朝から晩までいつまでも何度でも繰り返す状態になったため、かかりつけの医院を受診したのですが、認知症の簡易テスト(長・中・短期記憶のみ)では年相応で特に問題無しとされました。
認知症の精密検査の予約は入れておきましょうと言われましたが、その病院が「混んでいる」ということで、検査は2か月以上先になりました。
私としては友人の体験談で聞いている「躁うつ病」の可能性もあるのではないかと思うのですが、このまま2か月まっているべきなのか、それとも躁うつ病を疑って一刻も早く心療内科も受診しておくべきなのかの判断がつかず悩んでいます。
何とか専門家のアドバイスをいただけないかと、このサイトに辿り着いた次第です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科です。

ご記載の経過を拝読するに、確かに躁うつ病の可能性は高いと考えます。発症はうつ症状であったと考えられます「興味、喜びの著しい減退」は、うつ病の典型的症状のひとつです。
11月のエピソードもまだうう症状で説明がつく範囲内のものではあります。
うつ病というと気持ちが落ち込んだり意欲が無くなったり、といった症状を思い浮かべられるかもしれませんが、苛々や衝動性が前面に出る激越型のうつ病という病型があります。
うつ病に占める割合は決して少なくはなく、特に女性ではこの病型をきたす方が多いのです。
仮性痴呆という、認知症様の症状も、高齢者のうつ病ではしばしば認められます。
http://monowasure.chastic.com/entry24.html

ただ、この3日間のエピソードはうつでは説明がつきません。
ご記載を拝読すると、典型的な「観念奔逸」のように思われます。
http://www.kaigo110.co.jp/word/%E8%A6%B3%E5%BF%B5%E5%A5%94%E9%80%B8
躁うつ病はうつ病に比べて「心の病気」よりも「脳の病気」としての性格が強い疾患ですから、震災のストレスでうつ状態を呈し、もともとの素因から躁うつ病を発症するに至ったと考えることはできます。

心療内科/精神科を受診され、投薬を受けることをお勧めしますが、ご高齢の患者様ですので、脳のMRIやCT検査は出来ているに越したことはありませんね。
年末なので混み合っているシーズンですが、MRIもしくはCTだけなら、2ヶ月も待つ必要があるとは思えません(受診したかかりつけ医は神経内科医や脳外科医ではないのでしょうか)。
それらの画像検査だけでもして、異常がないことを確認した上で、心療内科を受診されるのがベストです。
ただ、精神症状が激しいのであれば心療内科の受診を先行させた方がいいでしょう(その場合でも、CTやMRIはできるだけ早く撮影すべきですが)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問