JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先日は丁寧で解りやすい回答をありがとうございました。本人に話したところ取り付く島がありません。どうすれば受診する気持

解決済みの質問:

先日は丁寧で解りやすい回答をありがとうございました。本人に話したところ取り付く島がありません。どうすれば受診する気持ちにさせられるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご相談いただきましてありがとうございます。

そうなりましたか……

どのように話を切り出して、どのような話をされ、お嬢様がどのように「取り付く島が」無かったのか、もう少し細かく教えていただけますか?
ご本人はご自分が病気ではないという理解でしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
先生からいただいた回答を電話とメールで本人に話しました。この症状は病気で治療の必要があると知らせましたが本人は病気だという意識がありませんでした。近いうちに会って話そうと思います。また経過報告致します。ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
返信ありがとうございました。

会って話されるのであればそれが一番だと思います。
私見では、強迫性障害の場合、ご本人が症状でどれくらい困っているか、が治療導入へのポイントです。

自分でもこんなこと(お嬢様の場合は手洗い。もしかしたら他の症状もあるかもしれませんが)を気にするのは不合理だと思うし、その不合理なことで苦しみたくないと思っているのに気にせずにはいられないのが強迫性障害です。
ただ、病歴が長くなると強迫観念とご本人の健康的な思考の部分が一体化して、この「不合理への自覚」が希薄になってしまうことが少なくありません。
強迫行為を行うのが当たり前、自分のしていることは正しいのに何故病気扱いされなければならないのか――という風にまでなってしまうと、そこからの治療導入は非常に難しいものになります。

お嬢様の場合は発症からそんなに時間が経っていないはずですが、もしかしたらご家族と同居されていた時から強迫観念自体はあって、独り暮らしを始めて「思う存分」手洗いができるようになったことで一気に症状が顕在化したのかもしれません。この発症時期を確認することも大切です。

症状自体が苦痛ではないのか? と訊いて答がYesなら治療導入は難しくありません。
Noであった場合は、そのために友達を部屋に呼べないことは? 外出できないことは? このままでは就職どころではないのでは? と、症状によって引き起こされるご本人の不利益に焦点を移していくしかありませんが、説得には時間がかかるかもしれません。

強迫性障害かどうかも含めて不確定要素がありますので、また何かございましたらご相談ください。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
迅速丁寧な回答をありがとうございます。先生からのコメントを生かして娘に話しをしていきたいと思います。また経過報告いたします。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご参考になったのであれば幸いです。
またお気軽にご相談ください。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問