JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

大学3年生女子の親です。娘の変な習性についてご相談させてください。  娘は親元を離れて一人暮らしをしていますが部屋

解決済みの質問:

大学3年生女子の親です。 娘の変な習性についてご相談させてください。
 娘は親元を離れて一人暮らしをしていますが部屋の片付けが出来ません。食品も食器も衣類も洗剤も硬貨もあらゆる物が部屋の中に散乱しています。傷んだ野菜や食べかけの食品も部屋に放置してあり、化粧品や飲みかけのペットボトルなどが蓋を開けたまま所かまわず投げてあるんです。床が見えないほど様々な物が重なりあい、足の踏み入れ場が無い状態です。だいたい部屋にゴミ箱がなくゴミも散らかっているのです。キッチンの流し台はおろかバスルームは石鹸垢で真っ白になり歯磨きチューブも蓋をしないままシャンプーなどと一緒にバスタブから床から散乱しています。入浴はおろかどこで寝るのかさえ想像つかないほどの汚さです。そんな部屋に平気で居られる気が知れません。
 一方、そんな汚い部屋で生活しながらリモコンはティッシュで包んで持ち、洗濯物がベランダに落ちただけで「汚い」と洗いかえる異常な行動をします。手洗いは頻繁でハンドソープがすぐ空になります。
 学校、バイトは通っていますが部活など人と交流することは苦手で友達もいそうにありません。家では威張りちらし強気ですが外では声が小さく他人と闊達に話せません。就活も始まり心配は増す一方です。どうすれば人並みの片付けが出来、変な潔癖が治るのでしょうか?回答を宜しくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
現在は一般病院で「普通の」精神科医をやっていますが、大学病院在籍時は児童・青年期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

結論から申し上げると、お嬢様には強迫性障害の診断が付く可能性が高いと考えます。

手洗いを中心とした不潔恐怖は強迫性障害でもっとも頻度が高い症状のひとつですし、強迫観念のテーマとなる対象(この場合は自分の手、身体)以外の清潔にはむしろ無頓着なのもこの疾患の特徴です。
理由は2つありえて、1つは手の清潔を保つことにいっぱいいっぱいになってしまい、他のことをする時間がない場合(このパターンでは学業成績なども落ちます)と、もう1つは上記リンクにもあるように、「本人にとって不潔とされるものを触ることが強い苦痛となるため、逆に身体や居室に触れたり清掃することができずに、かえって不衛生な状態に発展する場合」です。

不潔恐怖を惹起するような刺激に接することを恐れて引きこもりがちになり(回避傾向といいます)、一方でたまったストレスのために内弁慶になるという点も典型的です。

大切な時期でもありますので、精神科/心療内科を受診され、治療を受けられることをお勧めします。適切な治療を受ければ大半の患者様で症状が改善し日常生活上の困難が無くなります。

ただ、病識が失われていると治療導入で手こずるのですが、このあたり、ご本人の受け止めはどのようなものと予想されるでしょうか?
本来、強迫性障害では、患者様自身が自分のしていることが不合理だという自覚があります。これが統合失調症と違うところですが、病気が長くなったり回避傾向が強まると、次第に強迫行為を行うのが当たり前になって、それを治療することに抵抗を示すようになるのです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問