JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

10

質問者の質問

一人息子が16歳で統合失調症を発症して10年が経過しています。現在外来診療で投薬を受け、発症直後の感情暴発等は大きく改善しております。また、ここ1カ月前からは睡眠の時間・質共に顕著な改善が見られます。しかし、発症直後に起こった金銭消費に係る体験が、恒常的に精神的不安定をもたらしています。
<事実経過>
・発症直後、息子に懇願され(半ば脅されて)数百万円を口座に振り込んでしまった。
・このお金全てを2~3カ月で遊びに使ってしまった。
・このため、それ以降 は、食事代・交通費等1日に必要な最低限のお金以外は渡さないこととした。(第3者を介して)
・投薬の影響で、日々空腹感を強く感じていたが、ある日「牛丼松屋」の自販機でチケットを購入しようとしたが、数十円足りず、食事ができなっかた。
・この体験以降、お金を使う旅に強い情緒不安を感じるようになった。
・コンビニのレジでおかねを支払う時、強烈な不安感に襲われる。
・夢にも度々このシーンがでてくる。

まさに、PTSDの症状だと思われますが・・・
今後、どのように対処したらよいのか、アドバイスをお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

 

PTSDは「危うく死ぬまたは重症を負うような出来事の後に起こる、心に加えられた衝撃的な傷が元となる、様々なストレス障害を引き起こす疾患」ですから、ご子息はPTSDとまでは言えない病態だと思われます。

 

統合失調症患者様は、ご子息がそうであったように、十代後半から二十代にかけて発症し、治療に一定の期間を有するため、本来ならばこの時期に獲得すべき社会機能や対人関係処理能力を十分に習得していないことが少なくありません。

 

ご子息に関しても、トラウマに対する反応というよりは、経験不足に伴う不安感と統合失調症の陰性症状によって、一度の失敗をきっかけに、金銭を扱う局面で過剰に反応してしまうようになってしまったのではないかと愚考します。

 

ご子息のお役に立ちそうな治療は社会技能訓練(ソーシャル・スキル・トレーニング:SST)であろうと思います。

 

参考資料(リンクを張っていますので、クリックしてご覧になって下さい)

生活技能訓練(SST)の実際とその効果

統合失調症治療と SST エビデンスとプラクティスの狭間で

 

SSTを専門に行っている施設を探すか、デイケアに参加するだけでも(まだ参加していないのであれば)ずいぶんと違ってきます。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。拙回答をご一読いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。拙回答をご一読いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。拙回答をご一読いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。拙回答をご一読いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。拙回答をご一読いただけますと幸いです。

精神科 についての関連する質問