JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14191
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

精神科に通院しています。 元々音楽が好きで、活動も精力的にしていたのですが、 精神的ダメージを受けて、安定し

解決済みの質問:

精神科に通院しています。

元々音楽が好きで、活動も精力的にしていたのですが、
精神的ダメージを受けて、安定していた心が情緒不安定になり
活動中止中です。

しかし、自分でせめて練習、発声、声出しでもと思うのですが、
今までの声が全く出せず、更に落ち込むばかりです。
楽器演奏も、ストレスにより疼痛が激しくなり、思うように出来なくなり更に落ち込んでいます。

焦りの気持と、今は逆にしない方がいいのか、いや少しでもやった方が
いいのか・・・分かりません。

やってストレスにならないならやった方がいいことは分かっているのですが・・・。

何でもそうですが、ブランクがあると取り戻すのに大変ですから、継続はしたい、でも・・・

迷い迷いの毎日です。

問題が解決し、こころが少しでもアップしていけば「ハリのある声」は戻るのは分かっているのですが。

今はじっとしている方がいいのでしょうか? 答えが出ません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

歌うのは精神疾患に治療的に働くと思いますよ。
コブクロの小渕氏ではありませんが、発声が心理状態によって鋭敏に影響を受けるのも確かです。
一方で発声も筋肉を使う「運動」ですから、ブランクがあると衰えていく機能でもあります。

衰えを気にされて歌えないのはちょっと勿体ないかもしれません。
筋肉の衰えの防止とリハビリ、治療的側面をポジティブに捉えて、いつか相談者様の本当の声が出せる日のために備えられることを強くお勧めします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

すっきりしました。背中を押して頂いた気がしました。

 

私も同じ答えを持っていたのです。

 

声帯も筋肉、楽器演奏も筋肉ですから、使わないと衰えていくばかりで・・・。

 

音楽療法の素晴らしさも身をもって体験していますから、

音楽の精神に与える好影響はよく分かっています。

 

プロフィールを見て、「中枢神経疾患」~とありましたが、

実は私「セネストパチー」という病気なのです。

 

よく体感幻覚とか言われていますが、体性感覚野の神経回路の

ネットワークの混線だと確定ではないですが、言われています。

 

精神的打撃を受ける度に、混線が進んで身体が痛くなるという

難しい病気です。

 

病名が判明するまで5年かかりました。たらい回しでした。

 

薬も反応が悪く、こころの平安が一番のようです。

 

進んでしまった混線は元にはもどりませんが・・・。

 

「セネストパチー」って精神科の先生、いや身体のどこに出るか分かりませんので

(私は今、口腔内、両手、両足)

色んな先生に知っていただきたいと思うのですが、

そんなにマイナーな名前なのでしょうか? お医者さんの中でも。

 

すみません、変な質問で。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

拙回答が少しでもお役に立ったのであれば幸いです。

セネストパチーについてですが、決してマイナーな疾患だとは思いません。
特に口腔内セネストパチーは歯科や口腔外科からの紹介で精神科領域ではしばしば遭遇する疾患です。

ただ、明らかにセネストパチーなのにどこでも診断が付かず困っている、という相談をこのサイトで2~3回受けたことがありますので、もしかしたら精神科医の間でも知識のばらつきがあるのかもしれません。

そういった疾患への誤解も含めて大変な病気ですが、ご快癒を祈念しております。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

 

先程、声だししましたら、最初は出なかったんですが、

だんだん出るようになって、気持も明るくなりました。

 

勇気出して相談してよかったです。

 

「セネストパチー」、こちらは特に田舎のせいか、恐らく県内には

ハンコを押す先生、いらっしゃらないんじゃないかと思っています。

越県して、専門の先生にハンコ頂きました。

 

神経内科もご専門と拝見しましたが、神経内科の先生方は

末梢神経はご専門でも、中枢神経は専門外なのですか?

 

また「セネストパチー」は全く神経内科的には専門外なのですか?

問題を抱えておりまして、神経内科のDr.の取扱範囲について

質問させて頂きたかったのです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
神経内科医の専門領域はむしろ中枢神経なんですけどね。わかりやすいところではアルツハイマー病とかパーキンソン病とか。

セネストパチーは精神科で扱われることが大多数ですが、それはもともとこの疾患が「ヒステリー」だと見なされていたいたことに由来すると考えます。

両方をかじった人間としては、疾患の病態が分かりつつある現時点では、本来は神経内科でカバーされるべき疾患であるようには思います。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14191
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他2 名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

なるほど。そうなのですね。

 

医療は縦割り看板になってますので、(身体は一つですが)

しかし、「セネストパチー」はその看板のすき間(特に口腔内とか)から

こぼれ落ちて、「難民化」しがちです。

 

精神、神経内科、両分野にまたがられている先生のご回答

大変参考になりました。

 

ちなみに厚労省に問合せましたら、「セネストパチー」は「精神疾患」と

分類されているとのことです。

 

原因不明、治療法不確立だそうです。(回答によりますと)

 

国レベルで研究して頂きたいところですが、ハードル高いみたいです。

 

セネストパチーとヒステリー、関連性分かります。

 

症状が悪化する時、前触れで起ります。

 

更なる研究が進み、科学的に原因が立証できればと思うばかりです。

 

どこで扱っていいのかあやふやな病気だからこそ、

(看板を超えたところに及びますので)

もっと周知して頂きたいし、「気のせい」とか「頭がおかしい」と

色眼鏡で見て欲しくないです。

 

「神経内科」に行った私が悪かったのか、知らなかったDr.が勉強不足だったのか

大いに参考になりました。

 

ありがとうございました。

 

また何かありましたら、宜しくお願い致します。

 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問