JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

20

解決済みの質問:

20歳の息子が大学も中退し、アルバイトもろくにしないのに、友達からお金を借り、返すために親のキャッシュカードを金庫から盗み出したり、妹のマンガを売りにいったり、祖母のところにたかりにいったりで、異常です。

どんなに怒ってもだめですし、だれに借りてるかも言いません。
病院に連れていったほうがよいのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
おはようございます。猫山と申します。
現在は一般病院で「普通の」精神科医をやっていますが、大学病院在籍時は児童・青年期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

いろいろな意味で難しい問題です。親御さんとしても腹立たしさやご不安などで混乱されておられるのではないでしょうか。

まず難しいのは、拝読する限り、私もご子息の行動が常軌を逸しているところはあるとお見受けしますが、仰るところの「異常」が社会通念上の異常なのか、精神医学上の異常なのかの判別がつかないところです。
前者であれば躾の範疇の問題でしょうし、後者であればたしかに精神科の病院を受診されるべきでしょう。
この判別は非常に大切で、ご子息に精神医学的異常があるのにご家庭内だけでこの問題を解決しようとすれば、ご家族の消耗は大変なものになり、かつご子息の状態に改善は得られません。
逆に、狭義の精神疾患が無いのにも関わらず精神科/心療内科にご子息を連れて行っても、簡単な診察を受け、高い初診料を取られた上で「私どもがお役に立てる問題ではないようです」と告げられておしまい、ということになるでしょう。

このサイトに相談を持ち込まれるくらいですから、既にご子息との話し合いは十分になされ(話し合いにならなかったかもしれませんが)、叱責も十二分に行い、問題がどういった性質のものであるにせよ、躾という範疇では対処しきれなくなっている、という前提でお話を勧めます。

ここで問題になるのはなるのは、今度は20歳というご子息の年齢です。
法的にはご子息の行動は非行としては扱われなくなり、犯罪行為ということになります(窃盗や恐喝ということになるでしょう)。
非行であれば相談窓口は色々ありますが、犯罪となれば相談先は警察に限られます。
キャッシュカードを盗まれたという被害届を所轄の警察署に提出するのもひとつの方法ですし、それが一番実効性があるとも思いますが、そこまでは憚られるということならば最近では警察相談専用電話といった相談窓口が設置されています。リンクしているのは警視庁のWebサイトですが、警察相談専用電話「#9110」に電話すれば、お住まいの都道府県の県警の相談窓口に繋がるようになっています。
まずは何らかのチャンネルを使って警察にコンタクトを試みることをお勧めします。

次に精神科受診についてですが、現在の状態でいきなりご子息を精神科に連れて行っても、上述のように木で鼻をくくったような対応をされるのがオチでしょうし、そうなればご子息が増長するだけ、という事態になりかねません。
精神科を受診するからには、精神医学的な異常の徴候があって、それについて相談・受診するという形をとらなければなりません。ご子息の場合は、行動としてはとにかくお金に執着して、あの手この手で集めているという印象ですから、該当する精神疾患として想定されるのは、例えば買い物依存や、躁うつ病の躁状態における乱費傾向などです。そうした精神医学的異常を掴まえた上で受診しなければ、受診させる意義は希薄でしょう。

盗ったお金の用途を親御さんが聞き出せないわけですから精神科医が聞き出せるとは思えません。
その意味でも、まずは警察に相談されるべきでしょう。
被害届⇒事情聴取という形をとるのが、お金の使い道をはっきりさせるもっとも有効な手段だと思われます。そこで精神医学的な問題が明らかになれば初めて精神科受診を考慮すればよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問