JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨日上司と病気の状況等について話をしました。上司と専務は私がうつ病の治療をしていることを前提として寛改していくものと

解決済みの質問:

昨日上司と病気の状況等について話をしました。上司と専務は私がうつ病の治療をしていることを前提として寛改していくものと思い、現在の職場での仕事をすることになりました。患者さんや友の会の 会員さんなど人との対応がほとんどなので、私に対する印象があまりよくない方がいました。また仕事のミスなども度々あり、私より若い職員を指導することなどとんでもないような状況が続きました。ついに上司もこのままの状態は良くないと判断したようで、現在の職場以外の異動を事務局長に進言したようです。これを聞いて私も仕方ない判断だと思い、行方を見守っています。ただ、交代性勤務(介護職)は職場と自宅との距離がかなりあり、そうなると転職ということを考えざるを得ないと思っています。治療は続けながら働かなければならない状況にもあります。 何か良いご意見があればお聞かせください。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.

ご指名頂きありがとうございました。

ご質問を出されていることには気づいていたのですが、指名がなかったので、私以外の医師からの意見を求められているのかと考え、経過を観察させていただいておりました。

 

さて、相談者様の現状に関する私の見解ですが、選択肢が限られているのであれば、転職もやむなしかと考えます。

転職に伴う環境変化は病状悪化のリスクになりえますが、以前の転職時には悪化は無く、むしろ一時的にとはいえ改善していたようですし、交代制勤務の介護職に就くリスクの方がはるかに高いと考えます。

 

時間的に規則正しい生活をすることは、精神疾患の治療上、非常に重要です。

また、介護職という職の職務内容自体が、精神疾患における悪化リスクになりうることは前回の回答でも述べた通りです。

 

こういったご時世でもありますし、相性の良い職場がみつかるかどうかはわかりませんが、事務職で、あまり対人ストレスの無い環境で働ければベストだと考えます。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問