JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1 1 30

質問者の質問

私は、二年前にパニック障害と診断されました。今でも1日に1回パキシル30mg、寝る前にハルシオン1錠、発作の時はデパスを服用しています。仕事は毎日8時間事務職をしています。
パキシルを飲みだしてから大分よくなったのですが、今年の4月に入籍してこれからという時にまた不 眠、肩こり、頭痛がひどくなり毎日鎮痛剤を飲みながらの生活が続いています。寝ても疲れは取れないし、半身浴をしても肩こりはよくならないし、岩盤浴、マッサージ等色々と試していますが、全然回復しません。

確かに運動不足、食生活も実家にいるときと違って油ものが多く不規則気味の生活かもしれませんが・・・にしてもこの疲れはどうすればとることが出来ますか?

この一年で8Kg体重は増えるし・・・・・

食べても食べてもおなかがすいて、今まで嫌いだった甘いものを頻繁にとるようになり体重は増える一方です。

どうしたらいいのか、何が原因なのかわからず困っています。

内科で色々調べてもらいましたが、何もなかったし・・・・

教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんば んは。猫山と申します。精神科医です。

まず、体重増加はパキシルの副作用である可能性が大です。
なぜかあまり患者様説明されることがありませんが頻度の高い副作用です。
甘いもの(炭水化物)を食べたくなるのは典型的です。

不眠、肩こり、頭痛は、お仕事(事務職)の内容との兼ね合いもあるのかもしれませんが、パニック発作の不全型とも考えられるかもしれません。大きな環境変化があったので一時的な悪化はありうるでしょう。
不安・緊張が高まると無意識に筋緊張が高まるので。
対症的にはデパスを飲む頻度を少し増やすのがいいかもしれません。抗不安効果に合わせて筋弛緩作用も強いので。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

 

一つ質問ですが、パニック障害の不全型とは何ですか?

 

ちなみに私は郵便局の窓口担当でお客様に気を使う仕事をしているためか仕事が終わるとすごく疲れます。でも仕事は好きなのでやめたくありません。

 

首筋から肩甲骨にかけての懲りが酷く、毎日ロキソニンを服用してます。

デパスを主治医にも勧められたのですが、眠くなるのであまりのみたくないのです。

 

枕とか漢方とか、とにかく少しでも症状を軽くし、体をすっきりさせるためにアドバイスをお願いします。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

 

一つ質問ですが、パニック障害の不全型とは何ですか?

 

ちなみに私は郵便局の窓口担当でお客様に気を使う仕事をしているためか仕事が終わるとすごく疲れます。でも仕事は好きなのでやめたくありません。

 

首筋から肩甲骨にかけての懲りが酷く、毎日ロキソニンを服用してます。

デパスを主治医にも勧められたのですが、眠くなるのであまりのみたくないのです。

 

枕とか漢方とか、とにかく少しでも症状を軽くし、体をすっきりさせるためにアドバイスをお願いします。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。
まず、以下がパニック発作の診断基準です。
パニック発作=パニック障害ではないのでご注意ください。
パニック障害はパニック発作を呈する主な病気のひとつですが、他にも色々な病気でパニック発作は伴います。

パニック発作は以下の症状のうちの4つが揃った時に診断が付きます。
強い恐怖または不快を感じるはっきりと他と区別できる期間で、その時、以下の症状のうち四つ(またはそれ以上)が突然に発現し、10分以内にその頂点に達する。
 1.動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
 2.発汗
 3.身震いまたは震え
 4.息切れ感または息苦しさ
 5.窒息感(ちっそくかん)
 6.胸痛または胸部不快感
 7.嘔気または腹部の不快感
 8.めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
 9.現実感消失(現実でない感じ)、または離人症状(自分自身から離れている)
 10.コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖
 11.死ぬことに対する恐怖
 12.異常感覚(感覚麻痺)
 13.冷感または熱感

例えば、このリストのうち3つしか症状がなければパニック発作とは呼べませんが、しかし症状はあって苦しいので治療の対象となることは多いです(というか普通、このリストを渡されて、4つ以上の症状が出たら初めてデパスを飲む、という患者様はおられないですよね)。
この場合、その症状群は「不全型のパニック発作」と呼ばれます。治りかけのパニック障害の患者様などでしばしば認められます。

相談者様の場合はさらに症状が軽微で、しかしパニック発作と同様に不安がベースになっての身体症状という意味で「不全型のパニック発作」という言い方をしました。
精神症状としての不安感⇒筋緊張の亢進という意味において、です。

ロキソニンによる除痛は、凝りによって溜まった痛み物質による疼痛には効くかもしれませんが、凝りそのものへの効果は期待できません。
デパスの使用以外の対処法としてはパキシルの増量くらいしか思い浮かびません。
デパスを寝前服用が、眠りにも作用し、睡眠中に凝りが和らぎ、朝にはデパスの効果が切れているので、この場合の好ましい使い方だと思うのですが……。

漢方薬については、私はあまり評価していません。
筋肉に作用する薬としてはテルネリンが効くことがありますよ。眠気が出ることはありますがデパスほどではありません(経験的にはほぼ0です)。
質問者: 返答済み 5 年 前.

丁寧なご回答をありがとうございます。

 

13の症状のうち10個あてはまりました。(ひどい発作の時)

最初の発作の時は、死んでしまうんではないかと思うくらいのひどいものでした。

 

今は、そんなにひどい発作はなくなりましたが・・・

 

でも、この病気をしてから、音にすごく敏感になり、旦那が話している声にイライラして発狂してしまうんじゃないかと思うことがたまにあります。

 

これもパニック発作の症状なのですか?

 

それと肩こりの治療法は、ないのですね(-_-;)

 

今も首の付け根がズキズキと痛みまた鎮痛剤をのみました。

 

肩こり等も症状のひとつなんですか?

 

パニック障害と診断されましたが、自律神経失調症とも症状が似ているようなきがして・・・・

 

主治医は、とても良い先生で信頼していないわけではないのですが、たまには他の先生の話も聞きたくて他の病院を受診しようとしたら、掛け持ちでは受信できないとのことで断られました。

そんな時に、ネットでこのサイトを知り・・・・・

 

藁をもすがる思いでご相談をしました。

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

音に過敏になられるのは、パニック障害の直接の症状ではありませんが、後遺症のようなものなのかもしれません。医学書には載っていませんが、臨床では患者様からしばしばそういうお話を聞きます。

肩こりもまた、精神科の患者さんでは良く聞かれますね。パニック障害に代表される不安障害、そしてうつ病の患者様でも、ほとんどの方が肩こり⇒緊張性頭痛で悩まれています。デパス+ロキソニンの頓服がそこそこ効きますが、やはり眠気はネックになりますね。

掛け持ち受診はぜんぜん可能なんですけどね。
現在受診中であることを黙っていればいいので。いますよ、そういう人(笑)。
セカンドオピニオン外来をもっている病院もあるので、そういうところならば現主治医に紹介状を書いてもらえば診てもらえます。

大してお役にも立てませんでしたが、願わくば、新生活に慣れられるとともに自然経過で肩こりが軽快することを祈っております。
質問者: 返答済み 5 年 前.

最後に一つだけ質問を・・・・・

 

私の症状を聞かれて、どの程度だと思われましたか?

 

数回のやりとりでは分かりにくいでしょうが、不安なのです。

 

うつ病ではないのか、お産もしばらくは無理だと言われているのでいつ治るのか、この先がとても不安です。旦那はとても優しい人ですが、やはり分かってもらえない辛さを感じることもあります。

 

パニック障害といっても軽い方、酷い方、色々と診てこられてるでしょうから軽いものなのかそれともひどいのか・・・・・

 

私は、現在37歳です。

 

健康になり、定年までずっと働いて、子供も産み・・・・

そんな普通の生活を送りたいだけなのですが・・・・・

 

何をするにも疲れが先に立ち、気持ちは頑張ろうと思っていても体がついていかない日々が続いていて・・・

 

ため息ばかりです。

 

ちなみに、仕事は事務といっても、営業がほとんどです。窓口で貯金、保険の営業を主にしており局長からすごく期待されていて、それに応えなくては、応えたいと思い毎日仕事をしています。

ですので今のところ営業成績もよい方だと思います。

プレッシャーに押しつぶされそうな時もありますが、営業はきらいではありません。矛盾していると思われるかもしれませんが・・・

 

でも体が一番なので、これ以上症状が続くようであれば退職しないといけないかな?とは思っています。

 

どうしたらいいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
どうしたらよいのかまでは申しあげかねますが、いくつか私の見解を。

まず、パニック障害は精神科で対処する疾患の中での深刻度は高い方ではありません。
そのパニック障害の中においては相談者様は中等症くらいなのかな、という印象をもっています。
自律神経症状は残ってはいるものの(そういえば先ほどのご質問で答え忘れましたが、自律神経失調症という病名は日本固有のもので、世界的には認められた疾患概念ではありません)、お仕事は平均以上のレベルでこなされていることですし。

うつ病とパニック障害の合併率は高いので一定の注意は必要でしょう。現在相談者様がうつ病に罹患しているかどうかとなるとコメントできる立場にありませんが、なんとなく大丈夫なような気はします。
お産が無理なのは服薬が必要だからでしょうか。

ご主人にも主治医にも恵まれているようですが、患者様ご本人の辛さはご家族でも医者でもなかなか分かるものではないのは確かですね……

窓口業務は大変かもしれませんね。対人関係のストレスが一番病気に響くことが多いので。
ただ、これも全ての患者様に一般化できることではありません。
曖昧なことしか申し上げられていませんが、80点狙いくらいに仕事を減速できるといいかな、とは思います。

基本、治る病気なので仕事を辞められてしまうのは勿体ない気が致します。

とまあ、こんなとことですが。
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

とても親切に相談を聞いて頂き、本当に有難うございました。

 

 長くかかっても治る病気だと信じ、治療をし体調に応じた仕事量で、これからもがんばっていきたいと思います。(気長に)

 

 先生に相談したことで、気分が軽くなりました。

 

 本当にありがとうございました。

 

 なにかありましたら、また相談したいとおもいます。

 

 ニックネーム(nori-kiki-19741005)です。

 

 よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
過分なお言葉、大変恐縮です。

また何か(深刻な何かは起こらないことを祈っていますが)ございましたらお気軽にご相談ください。

精神科 についての関連する質問