JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

24 18

解決済みの質問:

24歳 18歳浪人中に統合失調症を発症した息子のことで悩んでいる父親です。
幻聴、幻覚を友人に指摘され本人より精神科のじゅしんを希望し診断されました。
幸い希望ではないものの 大学に合格し通い始めましたが サークル中心で授業はあまり出ず、サークルでも浮いた存在となり1年でやめました。
2年になって授業にでているようなふりをして家を出ますが 一日どこで何をしているかわからず帰 って来ていましたが そのころより夜もいないことがあり 徘徊を始めました。
もちろん大学に問い合わせたり 授業のノート、資料などがないことでわかってはいました。
3年後期で退学し専門学校に通い始めましたが 1週間で行かなくなり 現在PCで音楽を聴くか 徘徊し食事時間 就寝時間もまちまちです。
デーケア 同病の患者さんたちの集まりなど一切拒否します。その他のことについてもほとんどやる気がなく、話しかけにも最小の返事しか返しません。主治医の先生とも意志疎通が図れてるとは思えません。転医も考えています。通院は2週間毎ですが 本人が不在のことも多く 私か家内が薬のみもらいに行くこともよくあります。現在の処方は ジプレキサ5mgX2です。以前はリスぺりドンなども服用していました。本人に聞いてもどれも変わらないといい 促さなければ服用しません。今後というより今 どのようにしたらよいか アドバイスおねがいいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
ご両親としては非常に悩ましい状況ですね。ご心労、
お察しいたします。

生涯に渡って服薬が必要な疾患ですし、一方でご両親も年を取っていかれますから、やはりご自身でお薬を能動的に飲んでいってもらえるようにならなければなりません。

転院もお考えであるとのことですが、現在の通院先では疾患教育の話や、逆にデポ剤(1回射つと2週間効果が持続する注射です)の使用については相談されたことはないのでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

ネット等では知っていましたが 主治医からそういう話はなく 私も考えていませんでした。

というのも 通院日あるいは時間になるとどこかにいなくなることがよくあり 家内か私のどちらかが薬のみ処方していただくこともしばしばです。

病院で疾患教育の話はありません。また病院によっては両親だけでなく 我が家ですと弟なども対象にそのような機会があるという話も聞いております。

一つお聞きしたいのが 統合失調症にはカウンセリングは効果がないとの話もありますが 実際はどうなのでしょう。主治医はまだ 息子と意志疎通ができていないので その前の段階だ。

と言っています。日常の意志疎通は発症前に比べるとレベルダウンですが十分可能です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
追加情報ありがとうございました。
まずカウンセリングですが、狭義のカウンセリングは私も統合失調症向けではないと思っています。
ただし、統合失調症の患者さんに合った精神療法がありますので、然るべきタイミングでそうした非薬物療法への導入を考えるべきかもしれません。

しかしながら、拝読するところ、ご子息はまだその段階にないように思われます。
規則的に服薬ができて、かつそれが症状に対して有効で、病状がコントロールされたのちに初めて精神療法が 検討されるべきでしょう。

デポ剤についてうかがったのはそういう意図があったからですし、疾患教育もご本人を対象とした服薬指導中心のものをそうていしておりました。

ご子息は陰性症状(社会的引きこもり、感情の平板化、疎通性低下)が全面に出た統合失調症患者様のようです。
リスパダールやジプレキサは陰性症状にも有効性が期待できる抗精神病薬です。
従って現在の処方はご子息病状に則したものですので、まずはこれを規則的に服用することでしょう。
従って、転院を考えるならば疾患教育・服薬指導を行ってくれる医療機関を考えるべきでしょうが、その病院にも通わないのであれば意味はありません。デポ剤しようにしてもそうですが、
堂々巡りですよね。

よって、現在とりうる方策で実効性があるのは、疾患教育のための短期入院が可能な病院を探して転院かつ短期入院させることだと考えます。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問