JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

上司から言われたのですが、5つも6つもの仕事が一度にあると、どこからてを付けてよいか解らず、おろおろして結局何もでき

質問者の質問

上司から言われたのですが、5つも6つもの仕事が一度にあると、どこからてを付けてよいか解らず、おろおろして結局何もできていない。ひよっとしてパニック障害では?誰かに言われたことないか?それではうちの仕事は務まらないと・・・
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
猫山と申します。精神科医です。

いちどきに「5つも6つもの仕事」を与えられることをマルチタスク課題といいます。
マルチタスクでいわゆる「パニクる」のと、パニック障害はまた別物なのですが、一応確認のために、下の表の条件に当てはまるような症状があるかどうか教えてください。

当てはまるようなら、パニック障害としての治療やアドバイスに関して見解を述べますし、違うようならマルチタスクに直面した際にできるだけとっちらからずに済む方法について、医学の範囲内でお話しできることはお話しします(もしかしたら本来は「仕事術」レベルの問題かもしれませんので)。

ちなみに、
1) 具体的に、どういった業種でどういったお仕事をされていて、どういった仕事が同時に課されるのかを具体的に教えていただけますか?
2) マルチタスクで「パニクる」のは昔からの傾向ですか?
3) 現在おいくつで、何歳時から現職で、いま何年目でしょうか。

↓↑ 上と下の質問に関して、ご返信いただけますと幸いです。

強い恐怖または不快を感じるはっきりと他と区別できる期間で、その時、以下の症状のうち四つ(またはそれ以上)が突然に発現し、10分以内にその頂点に達する。
 1.動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
 2.発汗
 3.身震いまたは震え
 4.息切れ感または息苦しさ
 5.窒息感(ちっそくかん)
 6.胸痛または胸部不快感
 7.嘔気または腹部の不快感
 8.めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
 9.現実感消失(現実でない感じ)、または離人症状(自分自身から離れている)
 10.コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖
 11.死ぬことに対する恐怖
 12.異常感覚(感覚麻痺)
 13.冷感または熱感
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

精神科 についての関連する質問