JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

64 8

解決済みの質問:

64才の主人のことでご相談します。
8月中旬からひどい耳鳴りになり、不眠が続きある大学病院の耳鼻科から心療内科に回されて治療を受けていました。9月初旬からエビリファイ朝晩1錠ずつとロヒプノール1錠寝る前に。9月15日くらいから急激に鬱状態がひどくなり、9月21日から精神科にかかって2週 間分のくすりをもらいました。ロヒプノール2を1錠と、グラマリール錠25㎎を2錠を寝る前1日1回服用しています。
これでは、2から3時間くらいで目が覚めてその後ほとんど眠れない様子。ここ10日くらいから固形物が食べられなくて、おもゆやリンゴのすり下ろし、実のないスープくらいしか食べれないので、体力がすっかりなくなり、ほとんど寝たきりになってしまいました。その間かかっている病院に行っても次の予約日9/7まで様子を見るようにと、若い問診ドクターによってみてもらえません。困って別の大学病院に工合悪いのにやっと連れていっても、やはり紹介状を持って。セカンドオピニオンか病院を変更するのでなければ、見れないと断られて、本当に弱っていく主人を見ていて困り果てています。10/9に娘の結婚式がありますが、今の状況では参列不可能です。どうしたら良いのかわからないのでご回答お願いします。東京在住 のり
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

猫山と申します。精神科医です。

 

めまいや耳鳴りは、原因疾患がみつからないことも稀ではなく、しばしば耳鼻科から精神科/心療内科に紹介されてくる疾患です。

しかし……64歳の患者様にいきなりエビリファイとは、その心療内科医もまた随分と思いきった処方をしましたね。

 

その後に起こったエピソードは全てエビリファイの副作用と考えて矛盾しません。

実はこの薬はうつ病にも有効性が認められている薬物ですが、本来は抗精神病薬(統合失調症=精神分裂病)の薬であって鎮静作用も強く、精神疾患をもっていない患者様に投与した場合、過鎮静を起こしえます。

嘔吐中枢を直接刺激する作用がありますので、嘔気・嘔吐、食欲不振を比較的高い頻度で生じさせます。

鎮静作用と矛盾するようですが、賦活作用があるため不眠もしばしば認められます。

この薬が耳鳴りに効くという話は聞いたことがありませんが、その医者はどんな説明をしてエビリファイを処方したのでしょうか?

 

ともあれ、いま考えなければならないのはこれからのことです。

エビリファイの最大の問題は、身体から抜けにくいことなのです。9月20日まで飲まれていたのであれば、経験的にはそこから1ヶ月、副作用が残ることもあります。

 

対症療法で薬が抜けるのを待つしかないのですが、この間、点滴などを受けて栄養を出来るだけ摂取するとともに、薬の排せつを促すべきでしょう。

大学病院にこだわりを持たれているのかもしれませんが(違っていたら御免なさい)、実験的な治療を行いたがる医師が多いのと、こういった場合の小回りがきかないのでこういう場合は困りますね。

 

毎日点滴を行ってくれるような近隣のクリニックに相談されることをお勧めします(心療内科/精神科ではなく、普通の内科がいいかもしれません)。

 

ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問