JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

(69 3

解決済みの質問:

初めまして、最知と申します。
主人の事でよろしくお願いいたします。

主人(69歳)が3年前から、のうつ病になり、毎日朝から寝るまで、マイナスの言葉しか出てこなく、眠れない日が続いています。

糖尿病があり、インスリンを打っていますが、数値が気になり、一喜一憂してます。

原因は最初、病院で血圧が偶々高いと言われたのが気になり、一日に何十回も測っていたのが、きっかけですが、血圧は正常でした。
その後シルバーで仕事に行きましたが、リーダーと上手くいかなく半年で仕事も辞めました。
それがきっかけで、うつ病が再発したようです。

クリニックに かかっていますが、不安神経症と言われ、安定剤を頂いております。
主人は薬が嫌いで、睡眠薬も脳がやられると気にして飲みません。
朝一番「一睡もしてないから」始まり、何もやる気がなく、具合悪いの連発です。
毎日同じ事ばかり言います。

食欲はあり、健康診断では正常です。

3年前は一日2万歩き、山にも行っていましたが、最近は午前、午後歩きには出かけますが、
道で会う人に、うつ病の話ばかりしているようです。

性格はまじめで、人情深く、小さな事、人の事が気になるようです。

私は仕事、趣味もあり、毎日忙しくしておりますが、出かけると不安がります。

何か趣味でも見つかればと思いますが、やる気がなく、どう対応したらいいかご指導いただきたくよろしくお願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
精神科医の猫山と申します。

ご主人の診断がうつ病という前提で見解を述べますが、端的に申し上げれば、ちゃんとしたうつ病の治療を受けられるべきでしょう。

いま趣味を持つのは難しいと思いますし(興味や関心の低下がうつ病の主症状のひとつなので)、病状には逆効果になる可能性が大です。

心気的(健康状態を過剰に気にする)で強迫的(細かいことを過剰に気にする)で、それでいて精神科のお薬には偏見があって、必要な薬を飲まないから良くならないのに症状は気になって周囲に依存的になるこのタイプの患者様は一定の割合でおられますが、ご家族にかかる負担が強く、「共倒れ」リスクも小さくありません。

うつ病における抗うつ薬は、糖尿病におけるインスリンと同じような役割を果たします。基本的にはうつ病も慢性疾患なので。

何かの強制力をもって、十分なうつ病治療(まずは薬物療法)を受けさせるべきでしょう。
長引くと、ご家族や周囲の方々との関係がこじれ、そのことでさらにうつ病が悪化、治りが悪くなるという悪循環に陥る可能性があります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速有難うございました。

 

今かかっている心療内科神経科で、メイラックス錠とスピリド錠を各1錠夕飯後飲んでいますが、先生は毎日でなくて、具合が悪い時だけ飲むよう指示頂いております。

 

この療法では駄目でしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
残念ながら。
メイラックスは安定剤ですが長時間作用型なので具合が悪い時に飲んでもすぐに効くわけではないのでそういった頓服的使用には向きません(短・中時間作用型の安定剤ならすぐ効くのでそれなりの意味はありますが)。そもそも安定剤はその場の不安は軽減しますが、うつそのものを良くするわけではないので、急場しのぎの治療だと思ってください。

スルピリドは弱い抗うつ作用がありますが、1錠では全く量が足りません。
抗うつ薬は十分量を十分期間(6~8週間以上)服用して初めて効果が現れるタイプのお薬ですので、効力が強いお薬でも具合が悪い時だけ飲む方法では効きません。

ご主人が規則的服薬を拒むので主治医も無難な(副作用がでにくい、穏やかな)処方をしているのだと思いますが、このままでは先が明るいとは言えないでしょう。
腰を据えた治療をする決心をしていただいて、主治医に改めてうつ病の治療をしてもらうよう依頼すべきと考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速有難うございました。

 

本人が自分はうつ病なのか気にして、主治医に尋ねましたら、不安神経症と言われたようですが、うつ病との違いは何でしょうか?

 

別の病院でも診察受けてみたいと思いますが、お勧めの病院ございましたら教えて頂きたくお願いいたします。

東京都日野市の住まいですが、近くにございませんでしょうか?

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
不安神経症という病名に一定の定義はありません。何事に対しても神経質で不安がり、訴えが多い患者様によく付けられる病名です。うつ病だと告げたらさらにご主人が気にして面倒だと主治医が思ったのかもしれませんし、本当に神経症レベルの病態だと考えているのかもしれません。
うつ病という私の判断も、ご本人を診察したわけではなく、相談者様が書かれた文章の内容からの類推に過ぎないことはお含みおき下さい。

いずれであるにせよ、処方内容はあまり感心できませんので、転院は良いご判断かもしれません。ただ、どんな良医の診察を受けても、ご本人が「脳がやられると気にして」服薬をされないのであれば改善は期待薄でしょう。

日野市には土地勘がありませんので、ネット検索をしただけですが、3件ほど心療内科を標榜している医療機関があるようです。ご参考まで。
東京都日野市の心療内科
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他2 名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問