JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

21才になる息子ですが、今年4月に就職をしたのですが8月に精神的に病んでしまい、会社を辞める事になってしまいました。

解決済みの質問:

21才になる息 子ですが、今年4月に就職をしたのですが8月に精神的に病んでしまい、会社を辞める事になってしまいました。
診療内科に行ったところ、統合失調症と診断され週1回通院しています。
カウンセリングも受けていますが自分には合わないと言って行くのを嫌がっています。
今は、何もしないで家に閉じこもっていますがこのままで良いのか親として不安です。
確かに病院で言われたように幻聴が聞こえたり中学生の頃歩けなくなったり、高校生の時意識を失ったりはありました。
最近では、息子を心配するあまり妻の様子もおかしくなりはじめています。
このまま静かにさせておいた方が良いのかそれとも何か始めさせた方が良いのか判りません。
何か良いアドバイスが有れば宜しくお願い致します。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
統合失調症という診断が正しいのだとすれば、ご記載から判断するに、中高生の頃から潜在的に発症していて、就職を機に顕在発症したことになります。

8月に発症でまだ9月ですから、カウンセリングの導入はまだ早すぎるように思います。
と申しますか、急性期の統合失調症患者さんにカウンセリングを受けさせるのは百害あって一利なしなので、ご子息が行きたがらないのも無理はないでしょう。

急性期は規則的服薬と安静が肝要ですので、引きこもりがちのご子息に何かを始めさせるタイミングかどうかは主治医とよく相談されるべきでしょう。

ただ――
ご質問文の限られた記載を拝読しただけの印象ですが、主治医とその診断が、信頼にたるものではないような気がいたします。本当に印象に過ぎないのですが。
幻覚や妄想については、統合失調症に特異的なものではなく(幻覚や妄想がある=統合失調症ではない、ということです)、極端な話、うつ病でも認められることがある症状です。
「妄想や幻覚を伴ううつ病患者は、精神病性の特徴を伴う大うつ病であるとされる。
抑うつ気分と合致した妄想や幻覚は、『気分に一致した(mood-congruent)』 と表現される。
うつ病患者の気分に一致した妄想には、罪悪感、罪責感、無価値感、貧困、失敗、迫害、末期の身体症状(例えば、ガン)などが含まれる。
幻覚症状も精神病性の特徴を伴う大うつ病相でみられるが、比較的稀である」(「気分障害」より引用)

差し支えなければ、8月にどのような症状が出て統合失調症と診断を受けたのかを教えていただけますか?
質問者: 返答済み 6 年 前.

お返事ありがとうございます。

4月の入社時より行われていた研修が終わり8月6日から14日まで夏休みでした。

8月15日より配属先での仕事が始まる前日、8月14日夜近所のコンビニまで行くと言って家を出たきり戻らなく、翌日、正午前に帰宅しました。

本人によると気がついた時、夜中の2時頃で自宅より20キロほど離れた場所にいてそこからまた歩いて帰ってきたそうです。その間の記憶はあまりないようです。

今回の件で私どもも初めて知ったのですが、中学生の頃から幻聴が聞こえていたそうです。

毎日聞こえる訳ではなく聞こえる期間と聞こえない期間があり、内容は死んでしまえ・お前なんか必要ないなどはっきりした声で男性・女性などその時信頼している人の声で聞こえるそうです、

本人はその人が言っているのではないと認識はしているようです。

幻覚・妄想はないようです。

病院には2件受診し、1件は解離性障害と言われ、もう1件は統合性失調症と診断されました。

病気が発症して1月ほどになりますが、家族としてどのように向き合えば良いでしょうか。

また、安静にさせると言ってもどのくらいの期間なのでしょうか。

質問者: 返答済み 6 年 前.

お返事ありがとうございます。

4月の入社時より行われていた研修が終わり8月6日から14日まで夏休みでした。

8月15日より配属先での仕事が始まる前日、8月14日夜近所のコンビニまで行くと言って家を出たきり戻らなく、翌日、正午前に帰宅しました。

本人によると気がついた時、夜中の2時頃で自宅より20キロほど離れた場所にいてそこからまた歩いて帰ってきたそうです。その間の記憶はあまりないようです。

今回の件で私どもも初めて知ったのですが、中学生の頃から幻聴が聞こえていたそうです。

毎日聞こえる訳ではなく聞こえる期間と聞こえない期間があり、内容は死んでしまえ・お前なんか必要ないなどはっきりした声で男性・女性などその時信頼している人の声で聞こえるそうです、

本人はその人が言っているのではないと認識はしているようです。

幻覚・妄想はないようです。

病院には2件受診し、1件は解離性障害と言われ、もう1件は統合性失調症と診断されました。

病気が発症して1月ほどになりますが、家族としてどのように向き合えば良いでしょうか。

また、安静にさせると言ってもどのくらいの期間なのでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
ご子息が診断の難しい症例であることは確かですね。
幻聴の内容は統合失調症で典型的に認められる内容です。ただ、統合失調症では通常はそれを本当の声を信じ込むので「本人はその人が言っているのではないと認識はしている」というのは違和感があります。

8月14日~15日にかけてのエピソードと、「中学生の頃歩けなくなったり、高校生の時意識を失った」ことを考え合わせるなら、私なら1件目に受診された病院の医師と同様、解離性障害寄りの診断を念頭に少し様子をみるでしょうね。

2件目の病院の医師がカウンセリングに導入しているのも、統合失調症と診断しつつも、典型例ではなく、心因が大きく関与している可能性を考慮しているのかもしれません。であれば必ずしも的外れな治療とはいえません。

「4月の入社時より行われていた研修」は、ご本人にとって辛いものだったのでしょうか?
現在、どのような薬がどれくらいの用量、処方されていますか?

安静にさせる期間については、診断と病状次第ですので、私の立場で申し上げられることではありませんが、1週間や2週間ではなく、月レベルで考えるべきだと思います。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問