JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

大学1年生18歳の男の外孫ですが、「通学中の電車(山奥から大阪の都心まで片道2時間)の中で、同年配の見 知らぬ男性

解決済みの質問:

大学1年生18歳の男の外孫ですが、「通学中の電車(山奥から大阪の都心まで片道2時間)の中で、同年配の見
知らぬ男性が目の前に来て自分を指さして、お前の事をしっているとか、あざ笑って去っていくのに出くわすことが
頻繁にある。大阪に遊びに行っても周囲の人人がみんな自分を知っている」と言います。
高校1年の時に「盗聴器が自分の部屋にしかけられている。」とか「自分になりすまして、携帯を使い同級生達に
よからぬ噂や、間違ったことを連絡する やつがいて、困っているので、警察に言ってくれ」とか言われたことがありま
す。母親が遠くの心療内科に連れて行って、抗精神病薬をもらってきているようですが、本人は自分の言動は間違
ってないといい、余り薬を飲みません。近くに精神病科があるのですが、本人に気を使って、誰にも気づかれないよう
遠くの心療内科に連れて行きました。段々症状が悪化しているようで、「電車で今度指さす奴が来ればぶん殴って
やる。殺しすかもしれない」とまで言っています。本人に自分の病状を知らせて、薬を飲ますべきだと思いますが、
いらないと言って聞いてくれません。
私の娘が母親で、山奥の農家に嫁ぎ、大学生のこの男と高校2年の男の子を設け、祖父母(病名は告げていません)がいます。家族全員に孫の病名を知らしめて、本人にも病気であることを教えるべきでしょうか、薬を飲ますのにどう
したらよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
「遠くの心療内科」での統合失調症でよろしかったでしょうか。
本人に病気であることを教えるのは当然必要です。なぜ教えないのでしょう?

症状が激しく、病識(自分が病気だという認識)にも乏しくて、服薬もしていないとのことですので、万が一の事態が起こる前に一定期間の入院治療が必要だと考えます。

そのためにはご家族の理解が必要ですし、手続きとしても本人のご両親の同意・手続きが必要ですので、家族(全員とは申しませんが)にお孫さんの病名を知らしめて、協力を得る必要があるでしょう。

お孫さんが可愛いのは理解しますが、お孫さんは幻覚や妄想に支配状態にあるわけですから、常識的な話をしてもつうじません。なぐさめる云々ではなく、いかに治療を受けさせるかを考えられるべきでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.
この四月に難儀してやっと入れた大阪工業大学大学コンピューター科なのに、休学して入院させるのですか?本人を納得させることがむつかしいので、病名を教えてなんとか薬を飲ます方向に持って行きたいのですが、良い方法はありませんか?本人は病気でないと思ってます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

この四月に難儀してやっと入れた大阪工業大学コンピューター科なのに、休学して入院させるのですか?そんな可愛そうなことは出来ませんし、本人も絶対に入院はしません。

身体がでかいし脚も早いので、無理矢理入れても、すぐ帰ってきます。

身体全身にアトピー皮膚炎がある以外は頑丈な身体なので、現状のままで大学生活を行わせたいのです。

病名を教えて、なんとか薬を飲ます方向に持ってゆきたいのですが、良い方法はありませんか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
病名をご本人に告知することに関しては前向きに考えられているんですね?
それならば方法はあるかもしれません。

ただ、統合失調症の場合(重ねて確認ですが、病名はこれで間違いないですね?)、ご本人の意思を尊重することが一番ご本人のためにならないことがある病気だということはご認識ください。
例えば、妄想を抱いたまま学生生活を続けていることで、ご本人が周囲からおかしな目で見られたり、それが元でトラブルが起きる危険性も考えられるのではないでしょうか。

勤務が終わった後、夜になると思いますが、考えられる治療オプションについて回答いたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご勤務が終わり次第、ご返答を待ってます。入院以外の方法を期待してます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
お待たせしました。

主治医の方針なのか、ご家族のご意向なのかは存じませんが、まず、お孫さんが高校生時に幻覚・妄想を口走って以降の周囲の対応は、厳しい言い方になりますが、間違った対応であったということをどうかご認識下さい。

ご家族として、お孫さんが精神病であるということを受け入れたくない気持ちがあることは理解しますが、統合失調症は重篤な精神症状を伴い、かつ患者様ご本人は病識を持たず、自傷他害の恐れがある疾患です。
生涯に渡る薬物治療が必要であり、そのためには、ご本人に病名を告知し、自分の意志で薬を飲むよう働きかえていかなければなりません(これを疾患教育といいます)。

過去の対応をあれこれ言っても始まりませんので、今からご家族がとるべき対応について見解を述べたいと思います。
まず、キーパーソンとなるご家族(この場合はご両親ということになります)を含んだ関係者の間で治療方針を共有・理解・意思統一してください。家族相談の形で主治医に診断と治療方針、ご家族がとくべき対応をうかがうのも一策です。
次の段階として、ご両親がご本人に同伴する形で受診し、主治医から病名告知と、服薬の必要性を説明・説得してもらってください。

これが外来的に治療を行う場合の第一段階です。
もしこの方法でうまくいかなければ、次の策をとることになりますので、それが必要とされると考えられる場合はまたご相談を頂ければと思います。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問