JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14368
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2 26

解決済みの質問:

うつと診断されて、2年以上経過している、長男26歳ですが。院の客員研究員の肩書きをもらい院卒業後、大学に行きながら就職活動をしていました。がんばって内定をもらいました.病気のことを言ってもらった内定なのでとてもがんばったのだと思いますが、それ以降、体調悪いようで、大学に行けず、引きこもりになるのでは?と大学の先生も心配しています。病院は2ヶ所目です。9月26日に病院同行したのですが、ちっとも話しを聞いてくれるドクターではありませんでした。26日に薬の量が増えましたが、プロチアデン 錠25mg;エチセダン 錠1mg;マイスリー錠5mgです。頭が痛く、睡眠もうまく行かないようです.病院をかえたいと思うのですが、宮城県仙台市でお薦めの所は有りますか。また、おすすめのくすりはありますか。内定のところは3月からで、県外で一人暮らしになるので、このままでどうなるか心配です.内定あきらめるとしても、いまもしんどそうで、はやくよくなってほしいです。よろしくおねがいします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
ご心配、お察しいたします。
「内定をあきらめる」ということを選択肢として考えられている点を含めて、相談者様の疾患理解は適切だと考えます。

しかしながら、現在服用されている処方内容は全く感心しません。
なにより用量が不十分です。
仙台では土地勘が無く、知己の医師もいないので具体的な病院名を推薦して差し上げることはできませんが、良医の選び方については若干のアドバイスができると思います。

2006年に毎日新聞で記事になりましたが、日本うつ病学会が調査した結果、日本のうつ病患者様のうち、適切な治療を受けているのは25%に過ぎないことが判明しました。
このことを考えると、病院選びにはたしかに、慎重になるべきです。

この毎日新聞の記事を以下にお示しします。毎日新聞のWeb版からは既に記事が削除されていますので、その全文をアーカイブしてあるブログの記事です。
たまたま私のブログですが、他を探しても全文が残っているところがなかったので。記事以外の部分はお読み流しください。
最後の6箇条が良医選びに大いに参考になると思います。

うつ病:適切な治療を受けているのは1/4
質問者: 返答済み 6 年 前.
薬は一種類が良いとありますが、その一種類はどんな薬が良いのでしょうか。紹介状を持たずに、次の病院にいきたいとおもうのですが、いかがなものでしょう。一種類にしたとして、どのくらいでこの薬はあう、あわないと、量を増やしたり、種類をかえたりするのでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
お待たせしました。
記事に書いてあった通りに、うつ病の治療は「1種類の抗うつ剤を一定期間,一定量出す」というのが基本です。
日本で使用可能な抗うつ薬はたぶん30種類以上ありますが、効果にそれほど差があるわけではありません。ただ、相性のようなものがあって、Aという薬が、この患者さんに効くのに、同じような症状のあの患者さんには効かない、ということがしばしば起こります。

ただ、ある薬がある患者様に効くかどうかは、十分量・十分期間使ってみないと分かりません。「1種類の抗うつ剤を一定期間,一定量出す」というのはそういうことです。
したがって、ご子息に関しても、抗うつ薬はプロチアデンでもいいのです。
ただ、用量が足りません。プロチアデンの有効用量は1日75〜150mgです。効果を得るためには、最低75mg、それでも十分な効果が得られなければ150mgまで増やすべきだということです。
ご子息のように、プロチアデン25mgを何年飲んでいてもうつ病の改善は期待できません。

抗うつ薬の場合、有効性の評価には、有効用量に達してから4~6週間を要します。
それで十分な改善が無ければ別の抗うつ薬に切り替えます。

「薬は一種類が良い」というのは抗うつ薬のことですから、ご子息が飲まれているエチセダン(安定剤)とマイスリー(眠剤)はこの場合は数のうちに入れなくてもかまいません(もちろん、薬の総量は少ないに越したことはありませんが)。

経過が長いので、本来は転院に際しては紹介状があった方がいいのですが、この主治医ではあまり充実した内容の紹介状は書いてくれないように思われますので、紹介状無しの転院でもよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問