JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

tiisaitokikara shinunogakowakuteshikatanai itumo fuandeshikatanai.netukimowaruku

解決済みの質問:

tiisaitokikara shinunogakowakuteshikatanai itumo fuandeshikatanai.netukimowaruku iyana yumebakarimiru. memaigashitedokonimoikenai. nanimoyarukigadenai.hahagakowai.torauma.
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
何点か確認させて下さい。
1) 差支えなければ相談者様の年齢と性別を教えてください。
2) 成育環境に特殊な点があったとご自分でお思いになりますか?
3) トラウマとは具体的にどのような出来事によるものでしょう?
4) 寝つきの悪さや夢見の悪さはいつからですか?
5) この相談で、どのような答を期待されていますか?
質問者: 返答済み 6 年 前.
54sai onna hahaniitumowuekaramesendeyokuokorareteita.tititohahawaumakuituetenakatuta. netukiwakodomonokorokarawaruidesu. ningenkankeideiyadatutakotonadonoyune.toranmawa hahaniokorareteiatokino jibunno kowasa samishisa. naze tiisaikorokara shinonogakowaitoomotutanokaga wakaranai shi toyunoga atamakarahanarenainiwadoushitekaoshietekudasai.
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
追加情報ありがとうございました。
相談者様が抱く「死への不安」は、強迫観念だと思われます。
強迫観念は強迫性障害の症状で、「取り払おうと思ってもなかなか取り払うことができない、繰り返ししつこく浮かんでくる考えで、不安や恐怖、不快感を引き起こすもの」と定義されます。

「死への不安」は強迫観念のテーマとしては珍しいものではなく、ベストセラーになった「平気でうそをつく人たち」というの第1章でも、死への予感にとりつかれた強迫性障害の男性が描かれています(この本はノンフィクションです)。

一方で、精神医学におけるトラウマは「危うく死ぬまたは重症を負うような出来事」と定義されますので、相談者様の場合はこれには当たらず、PTSDの可能性はあまり考えなくてもよいでしょう。

強迫性障害に関しても、ご本人の性格やご両親の養育方法よりも、先天的な体質が発症要因として重要であると考えられています。従って、あまりお母様との関係に死への不安を結び付けて考える必要性は希薄だと思います。

あくまでご本人を診察せず、限られた情報に基づく推測ではありますが、相談者様に関しては小児発症の強迫性障害を患われている可能性が大であると考えます。
心療内科/精神科の受診をして治療を受けることで、症状の軽減が期待できる可能性が高いと思います。ご一考ください。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問