JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私は不安神経症なのですが、以前のカウンセラーさんに「こう思えば、回復が早い」等の神からの言葉、のようなものを頂いたの

質問者の質問

私は不安神経症なのですが、以前のカウンセラーさんに「こう思えば、回復が早い」等の神からの言葉、のようなものを頂いたのですが、その言葉が(ほかにもいいことがいっぱい書いてあるのですが(普通の人が読めばなんて事ないこと))色んな言葉に私が極論で考えてしまって、恐怖感に襲われてしまっているのですが、どうしたら、そのこと自体、考えずに、すみますか。(それまでは調子がよかったのです。)色んな方に、そんなことしなくても治るよ、等言われています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
「そんなことしなくても治る」のは事実でしょう。

確認させてください。

1) 割と一般的で「普通の人が読めばなんて事ない」、すべての人を寛容に受け入れるだとか、毒舌を改める。。とか、そういったフレーズになぜ「恐怖」を覚えるのですか?
ただ単にそれらの言葉が頭に浮かんできて止まらず、その「頭に浮かんできて止まらない」ことそのものが不安、というのであればわかるのですが……。

2) 不安神経症ということですが、実際にどんな症状があったのですか? 現在もその症状は残っていますか?

3) 不安神経症に対してどのような治療を行ってきたのでしょうか。カウンセラー以外に精神科/心療内科にもかかっていますか? お薬は飲んでいるでしょうか。

4) 相談者様の性別と、おおよその年齢、発症時期を教えてください。

以上、差し障りのない範囲で教えていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

私は、38歳女性。レーシックがきっかけでなりました。私は今まで自分を押し殺して、他人とかかわらず自我を作れずに生きてきました。私がこの病気になったのは、自分に対する自信のなさや、否定感、不安からだと思います。ですから、この病気をきっかけに他人とかかわり、自分を作っていって、自信のようなものを作って生きたいと思ったのです。

ですから、前世だのこれを全て受け入れろとか、ハードルの高い言葉は、自我を作るときに、自我がなくなってしまう恐怖ということです。今は、極論にとってしまう傾向があるのです。私が聞きたいのは、そういうことにこだわらず、人とかかわり、自分を作っていけば、

治るのですよね、という安心感がほしいのです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
追加情報ありがとうございました。

病気に関する向き合い方ですが、あまりご自分の過去や性格に原因を求める方向では考えられない方がいいと思います。
私はよく、患者さんに「あなたが道端の石につまづいて転んで、脚の骨を折ったとします。その石をどかしたらあなたの折れた脚の骨はくっつきますか? 骨折した時、つまづいた石の色や形や大きさをああだこうだ議論しても仕方がありません。折れた脚にギプスを巻いて、骨が癒合するまで安静を保つのが治療です。たしかに、つまづきそうな石がごろごろしているような土地に住まわれていたらまた同じように転ぶリスクは高いでしょう。しかし石をどけていく作業は骨がくっついてからでもいいのではないですか?」という喩え話をします。

その文脈で話をすれば、病気をきっかけに自分を作ろうというのは前向きで望ましい治療態度であるように思います。
精神医学では、近年は性格を変えることは難しいと考えらえています。しかし行動は変えることができますし、物事をどのように認知するかも修正していくことができます。
精神科治療における精神療法的アプローチは、従って、過去や生い立ちに原因を求める精神分析的アプローチから、「今」「ここで」志向の認知行動療法が主流になっています。

「極論にとってしまう傾向」は認知行動療法において「全か無かの思考」という認知の歪みとして知られていますが、これは正しい治療を受けることで修正が可能です。
生い立ちどころか前世まで持ち出してくる超後ろ向き志向のカウンセラーと当たってしまったのは不幸としかいいようがありませんが、人とのかかわりの中で、その時その時の自分の感じ方を確認し、歪みを感じたら修正していくことで、望む自分に近づいていくことはできると思いますよ。

最後に。
症状と薬物療法についてお答えをいただけませんでしたが、望む自分を作っていくためには、お薬の力を借りることも大切ですよ。精神科疾患の場合、症状が悪くなると認知が歪み、認知が歪むと症状が悪くなるという悪循環が起こりがちなので。
質問者: 返答済み 5 年 前.

今は気功で直しております。軽い精神安定剤を飲んでいます。

私は千葉県柏市に住んでいます。お勧めのカウンセラーさんを知りたいです。

現実に出る前に恐怖感があるときがありますので、言葉使いなど、先生のように

分かってくださる方でないと、自分の受け止め方に自信がありません。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
千葉ならば、迷わず千葉大附属病院精神神経科をお勧めします。

気功……なぜオカルトまがいのカウンセラーや民間療法に頼られるのですか?
実際既にそれで被害にも遭われているのに。

まず医学で症状を改善してベースを作り、そこから自分の認知を変えていく、という順で考えた方がいいと思いますよ?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
私も神ではありませんから、絶対とは申し上げられませんが、相談者様はご自分の問題をよく理解されているようですので、時間が解決してくれる部分は大きいのではないかと考えます。
向き合い方も大筋で間違っていません。

ひとつひとつ、薄皮を剥ぐように自由になっていければいいですね。

ご快癒を信じ、祈念しております。
質問者: 返答済み 5 年 前.
性格は変えられないとか、これから色んな経験をつんで明るく生きていこうと思っている人間に書かないでください。人は変われますよね。希望がなくなります。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ええ、きっと。

精神科 についての関連する質問