JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1

解決済みの質問:

はじめまして
顧問先の社長の症状についてご相談させてください

経緯
1年半前に、社員に横領され会社が傾いているので助けてほしいと社長にいわれ経営顧問となり、A社の事務所に常勤して実務等を行ってまりました。
社長と私の関係は10年ほどの付き合いがあります。
*一方、私は財団法人(国関係)の経営に関する専門家登録もされております。

A社は、超債務超過にて倒産状態なのですが、現金商売であること、仕入の支払いを全くしないことで、なんとかキャッシュは確保できるので生き ている状況の会社です。

会社の状況自体が大きく回復しないので、弁護士と会計士、社長と相談、いよいよA社の店舗を別会社に移行させ再起を図ろうとなり行動開始したわけです。(2011.8月)

しかし、その直後に私以外のパートナーと組み始め、私に会社をのっとられる!横領された!などと大騒ぎが始まりました。
(横領事実は無いのですが、警察に被害届けを出す等の発言をし始めました)

私も相当悩みましたし、私の接し方に問題が合ったのでは?と考えましたが、社長の友人、取引先からの情報収集気になることが判明しました。

過去、私を含め4名のパートナーが入れ替わっているのですが、
・横領されたと因縁をつけて関係解消する(2件)
・事務所を夜逃げする(1件+今回)
(自分の事務所なのに勝手に逃げ、新しいパートナーの事務所に逃げる)

上記のパターンと今回のパターンが酷似しているわけです。

前述した横領された・・件は、私との顧問契約締結時に公認会計士の会計監査を実施して横領と判明したのですが、その後、社長の簿外債務(ヤミ金)が判明、その利息が計上されておらず、横領による不明金はヤミ金の利息に該当する=よって前任者の横領事実が無いことが判明しました。
(会計士にも社長が嘘の報告を行っていたことになります)

社長の行動で疑問なのは
・平気で嘘をつく(隠し子の存在がが最近判明)
・***さんには言わないでくださいといいながらばれる嘘を平気でつく
・突然手のひらを返したように豹変して関係を絶つ(暴力は振るわない・弱気な人間)
・物忘れが多い
・計画が立てられない(場当たり的)
・自分で物事を決めかねる(他人からのアドバイスに対してわかりました・・と結論をだす)
・喜怒哀楽が無い
・常に相手が悪いと思っている
・攻められると、場当たり的に契約や約束をしてしまう(無理なのにハンコを付く)
・契約を全く守らない・守れない・守る気がない・忘れる
・うるさく攻められると場当たり的に支払いをする(その逆は全く払わない)
・確実に倒産するし、実はしているのに、いくら説明してもそれを認識できない
・何とかなると思っているが、回避行動を全くとらない
・いつも酒臭い
・昼間の社長行動がわからない
・私との契約解除を明確にしない、私と直接会って話をしない(逃げる)
・メールでいいたことだけを私に伝えてくる

先週早朝(朝4時ころ)安全運転の社長が交差点で赤信号無視にて廃車(BMWX5)になる事故を起こしました(不注意だけなのか?)

以上が気になる行動です。
一般的に考えれば、金にだらしなく、見栄っ張りで、最後は逃げる最悪の社長ということで終了しがちですが、各取引先等、確かにおかしい・・??となっております。

会計士いわく、端的に言えば、社長の行動はすべてにおいて全く合理的でないとのこと。

会社自体が倒産状況にあり、私も一方的に契約解除?の状況?であり、各債権者対応等(私も債権者であり(900万円+保証潜在化負債2.0千万円)で動いておりますが、社長が精神疾患(境界性人格障害?)であれば、対応もそれによって変更せざるを得ない状況なのです。

当事者の私が、精神病認定できる立場にもないのですが・・・

社長は精神的におかしい人物なのか?のアドバイスがいただきたくお願い申し上げます。
もし、疾患?であれば、どのように対応すべきかのアドバイスがいただきたくお願い申し上げます
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご記載の内容だけを拝見すると、中小企業の社長さんによくあるタイプの方なのかな、と思いました。
以前と比べて明らかに人格が変わったように見えるとか、それを裏付ける事実が無い限りは、精神科医的な診断を下すのは難しいと考えます。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます

 

私も中小企業の社長を数多く見てきているのですが、筋を通す、枠組みの中で交渉が進むなど、中小企業とはいえ、最低限のルールは皆さん持ち合わせているのが事実なのです。

 

明らかに変わった・・のではなく、過去から嘘を言い、人を欺き、実は私達も巻き込まれていた・・・そんな状態なのです。

 

逆に、巻き込まれた当事者の私が背心疾患?になってしまうのでは?と思う次第です。

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
一貫してそういう生き方をしてきたかたなのであれば、治療可能な精神疾患よりも、人格障害を疑います。
周囲の人がたいへんなのは確かですね……
質問者: 返答済み 5 年 前.

先生!ありがとうございます!

 

私もマーケティングの専門家であり、行動科学的な分析は日常茶飯事なのです。

目的があり、人は行動する。

その行動から、目的を分析するのですが、その目的が全く見えないのです。

 

隠し子がいる・・のも3年前の出来事のようですが、先日の弁護士・会計士・私との面談時に、「僕はすべての責任を負うために、妻と離婚してすべてを背負たいんです!」と発言、弁護士は「いやいやそこまでしなくても現実はなにも変わらないから離婚しなくてもいいよ」とのこと。

 

結果的には、隠し子の親御さんに「3年間時間をください!3年以内に離婚して結婚します!」との約束ができていた。。。

今年がその3年目。

 

何かに理由をつけ、自分の論理を展開する。

その中身はすべて嘘・偽りの状況。

誰かの言った正論・可能性の展開に乗っかって、自分の論理を展開する。

(意見・発言が軽い・意思が感じられない)

 

私の前任者の横領についても、私が「決算書分析からすれば、どうも横領された感じがする・・・」とのアドバイスに乗っかり、横領されたんだと思います!?と理論展開。

「横領されたから」「横領されたので、会社が傾いたんです!」と展開。

 

 

私は精神科医でもありませんから、利害関係があるのに人格障害であるとの断定もできず・・の状況でした。

 

逆に考えれば、私自身深く考えず、ばん・ドン・ズドン!で相手と向き合えばよいのかもしれないのかも?!と逆に悩んでしまっておりました。

 

私自身、精神科医の専門的なアドバイスがほしかった(断定、診断ではなくアドバイスです)だけなのかもしれません。

 

いくら人格障害でも、経営者である以上、法律や、不文律の中で生きているわけであり、逃げ回ることはできません。

 

過去のパートナーは、プロではなく仲良しパートナー=知識が無いので、泣き寝入りするしかなかったようですが、私は専門家として彼の責任を正面から追求していこうと思います。

 

追加のご質問なのですが・・・

彼の場合、一番のストレスとはどこに存在するのでしょうか?

 

どんなことにストレスを感じるのでしょうか?

 

教えてください。

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
人格障害のなかでも、自己愛性人格障害が疑われます(ご本人を診察したうえでの診断ではないことはご留意ください)。

「自己愛性人格の障害の人は優越感をもっていて、人 から称賛されたがり、人に共感する心が欠如しています。自分の価値や重要性を過大評価する傾向があり、心理療法士はそれを「誇大性」と表現します。この人格の人は、失敗、敗北、批判などに極度に敏感です。高い自己評価を満たせないと、すぐに激怒したり、ひどく落ちこみます。自分は他者よりも優れていると思いこんでいるので、称賛されることを期待し、他者は自分をねたんでいるのではないかと疑うこともよくあります。自分の欲しいものは何でもすぐに手に入るのが当然と考えていて、他者の欲求や信念は重要視していないため、ほかの人を平気で利用します。周囲に迷惑な行動を起こし、自己中心的、傲慢、利己主義とみなされます。この人格障害は概して成功した人にみられますが、成功していない人にも生じることがあります」

某医学書からのコピー&ペーストです。
これによれば、ストレッサーは失敗、敗北、批判ということになりましょうかね。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます

 

ところで、決済はしゅうりょうしていますでしょうか?

 

初めてなので、勝手がよくわからないのです

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
決済はされています。
ありがとうございました。

このサイト、まだまだ行かいづらい部分が多いですよね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

自己愛性人格障害について調べて見ました。
 

「尊大で傲慢な行動、または態度」とありますが

私達外部の人間に対しての社長は傲慢チキでは全く無く、逆に言葉が少なく、自身の言葉が軽く自身の言葉で話すことが超苦手な人物です。

しかし!!

 

私達には小男を演じていますが、社員(美容師)に対しては、相当傲慢な行動をとっていると私は気づきました!。

 

●スタッフマネージャーいわく「社長はすぐ逆切れするんです」など、取引先には「すいませんすいませんはいわかりましたの小男」を演じていますが、社員には相当傲慢であり、自己愛性人格障害の要素がぴったり当てはまるのです!。

(テメーこのヤローなどもあります)

こんなふうに態度が境界していることはあるのでしょうか?!!

 

●あるとすれば、私に対して傲慢な態度をとったことがない→パートナー(仲間)ではなかった?となりますでしょうか?(笑

 

●とすれば、パートナーであった私と、現在のパートナー(ただの若者)の存在・役割は社長にとって何なのでしょうか?(外部に対するただの代弁者?操り?)

 

一方、社長は人を操ろうとするフシがあります。(これも顕著な症状でしょうか?)

過去から気になっていたのですが、専門的知識のある私に、「じゃあこれこれこんな風に**さんにいってみたらいいしょ!」という表現で行動を促す・操ろうとするのです。

(俺がやんのかよ?お前がすれよ!お前の仕事だろ?の構図)

 

本来なら「これこれこういう風にしようと思うんだけどどう思う?」とか「これこれこういう風にしてみよう!」となる会話内容なのですが、自分で行わず他人に「行動を促す」表現で語らる時が多々あります(相当な違和感を私は常々感じていました)

 

一方で・・

自己愛性人格障害の方に対する治療や付き合い方(対応・対処方法)の中で、一見尊大で傲慢に見える態度にも、それは「これまでの人生で自由や権利を不当に奪われてきたことから生じた、僅かばかり残されたと感じている貴重な自由や権利を奪われることを防ぐための反応の結果」との視点を持つことが有益と考えられます。

とあります。

 

上記を参考にすれば、今回店舗の譲渡(債権者の持つ債権3.5千万円と、美容室2店舗の譲渡の債権債務の交換譲渡・社長に残る店舗は3店舗)を受けるというのは、社長にとって「僅かばかりに残った貴重な自由と権利を奪う事」そのものになります!(爆

 

*社長に債務を返済するつもりがあるのであれば、誰がみても今回の案は最高の構図なのです。なぜなら、会社の帳簿価格(相当水増しされた資産価格・実は数値的価値は測れない=なぜならテナント美容室2店舗)の譲渡によって社長の債務を棒引きする内容であり、債権者は美容室の実質的経営によって長期で債権を回収するという債権者にとっては経営・回収リスクたっぷりの最終の最終手段なのです。

一方、社長にはあえて3店舗を残してやり、生きる道と方法、再起策をたっぷりと残す案になっています。

 

★では、どうすれば私達の目的が達成されるのか??? ここが最大の難所です!

 

過去、別件で物事の判断を促すとき、私が行ってきた方法は、

・ホワイトボードに社長のおかれた状態を書き、それに対する理論的対応策を説明して理解・納得(共感までは無理)させ結論を導き出す方法。

(枠組みを決めて結論を出す)

 

社長は「わかりました お願いします」としょんぼりして結論を出す。

 

どうしても、おかしな行動を行う場合は

・「大声を出して叱り、あなたは何を考えているんだ!?」「このままじゃ大変なことになるだろ?」

だから!こういう風に進めるのが理論的だし、マーケティングは言っているんだ!

と結論を促す

 

すみません・お願いします・・・となる2つのパターンがありました。

 

彼のストレッサーは失敗、敗北、批判とすれば、

・一括で債務を返済しろ!

・約束を全く履行しない事を追求する(分割支払契約を1回も履行していない)

・嘘ばかりつくことの追求(うそつき!)

・社員に対しても嘘をついている証明(組織維持のために事実と違う報告をする)

・社長の言うところの会社は上向いている!の理論的否定

・今回の案(債権・債務の交換)しかもう方法は無い!

・隠し子がいる(家族まで騙している)(これは関係ない・笑)

 

の証明で、徹底的にストレスを与えることが重要なのでしょうか?

 

 

なんだか、精神科医の先生に相談する内容とズレて来たフシがありますが、人格障害の疑いのある社長との最終交渉なので、こちらも勉強して望むほか無いのです。

 

当事者の私ですが、少しでも客観的情報を先生にお伝えして確度を高めたい、策を考えたいと思っております。

 

なにせ、責任を負う気持ち?はあるように見えても、実際の行動は全く逆なわけで、私の方が精神的におかしくなりそうな状態ですし!(笑

 

長くなりましたがなにとぞよろしくお願いします

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
繰り返しになりますが、まず、診断については、ご本人を診察したうえでのものではないことにご留意ください。

次に実際の対処についてですが、仰られるとおり、このような場面で精神科医が何事かを申し上げるのは難しいと思います。
人格障害は狭義の病気とは言い難い側面があります。
病識のない統合失調症の患者さんを病気に連れて行く方法とか、うつ病の友人にどう接したらよいか、という質問なら一定の回答が可能ですが、人格障害(疑)の患者さんの経済活動にどう干渉すればよいか、ということになると医師の分を超えてしまいます。
さらに、人格障害の特徴からその弱点を指摘して、人格障害者との交渉を有利に運ぶ方法までを考えられているのであれば、それに医師が関与することは倫理的も問題があるでしょう。

仰られるとおり「精神科医の先生に相談する内容とズレて来」ていると思います。

人格障害をもつ方との関わり方が難しく、大きなストレスを伴うことはよくよく承知しております。特にビジネスを行う相手がそういう方であるのであればご心労は大変なものとお察しします。
しかしながら、ご期待にそえず申し訳ありませんが、上述の理由により、これ以上のご相談にはご回答しかねます。どうかご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

このたびは、誠にありがとうございました

 

明確な職業観をお持ちの先生に出会えて感動すら感じています。

 

私達も、何が常識で、非常識なのか?の境界もわからなくなりつつあり、診察の上でのご判断ではないにせよ、私達は一般経済常識の中で接している事が、ある意味理解できたことも救いです。

 

非常に大変な交渉と、行動になるのですが、正義を信じて正面突破してみようとおもいます。

 

このたびは誠にありがとうございました。

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
健闘を祈っております。
質問者: 返答済み 5 年 前.

たった今、警察から電話が来ました

 

社長が被害届け(横領?)を出しているとの事で、任意の事情聴取?をしたいとの事。

 

私に、やましいところは一つも無いので問題ありませんが、債権者に一気に攻められる状況に自ら突入したようです。

 

取引関係者は、「付き合ってはいけない人だった」と口々に言う状況です。

 

あーあ・・・・

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
あらら……
このサイトで相談を受けていて、このようなケースは初めて経験しました。
質問者: 返答済み 5 年 前.

こんばんわ

 

先生!そのくらい切羽つまっているんです!

 

相手も死に物狂い!(笑

 

こっちは保全!

 

2.0千万円の保証人である私を警察に訴える(被害届け提出・受理はまだ?)事自体・・・

 

わかってもらえますね?

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
わかります。
少なくともそのつもりではあります。

このサイトでの相談ではなく、実臨床で、一度だけ警察沙汰になった人格障害例を受け持ったことがありますが(やはり事業関係のお金の問題。事情聴取に立ち会いました)、むしろこの手の方は警察の方が扱いに慣れているので、相談者様にとってそんなに深刻な事態になることはないと思うのですが……。
質問者: 返答済み 5 年 前.

警察に公認会計士と行ってきました。

 

被害の報告を聞くと大事件!!

 

・事務所を追い出された

・事務所に入ることができない

・キャッシュカード・通帳を返してくれない

・私の妻の会社に資金を送金している

・いくら言っても会ってくれない

 

刑事さんに、これは大事件ですね!

 

私も聴取されるのが理解できます

 

私の主張はと事実は・・

・勝手に夜逃げした

・事務所の鍵は変えておらず、今も尚社長が鍵を持っている

・キャッシュカード・通帳は、取引スキーム上渡していないし、返還も全く考えてはいない

・妻の会社へは買掛金の支払い

・私は朝7時か8時には常に社長の事務所にいるのでいつでも面談可能

 

以上を返答しました。

 

そもそも、なぜこのような話せばわかる状況が被害届けにまで発展するんですか?教えてくださいといわれ、そのなぜ?が私達専門家もわからないので、非常に難しい質問なのです。

よって、人格障害であると私は思うので、警察でその辺を調べてほしいのです!と返答。

 

今回のお話を聞く限り、事件性は無いですし、お互いで話会いをしてほしい旨、先方に伝えますとの事でした。

 

猫山先生の臨床として逆に面白いかも知れない状況になってきたのではないでしょうか・・(笑

 

 

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご報告ありがとうございます。
現状、お役に立てることはなさそうですので、また何かご質問があれば、改めて質問項目を立ててご指名いただければ回答いたします。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問