JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

一型の躁状態でジプレキサを 夕方二錠の処方 で 現在 十日になります 行動は落ち着いてみえますが 誇大妄想の話 をし

解決済みの質問:

一型の躁状態でジプレキサを 夕方二錠の処方 で 現在 十日になります 行動は落ち着いてみえますが 誇大妄想の話 をしたり することがないので 旅行に行ったり また 診察を 僕は元気でどこもわるくないと 受診を かたくなに 拒否します 本人も 薬剤関係なので 知識もあるため 家族としても どの様に対応し 本人を説得できるのか 途方にくれております   受診への説得と本人への 自分の病気の認識をうながす 方法はなしかたを ご指導ください
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
躁状態というのはそういうものですけどね。うつの時は苦しいので自分から服薬、通院をしますが、躁状態になると万能感と爽快感があって、気持ちがいいので、病歴が長い患者様であっても、医療を拒否することが少なくありません。なので疾患教育は寛解状態の時に行うべきで、躁状態の時にはなだめすかして服薬させるか、力づくで病気に連れて行って注射投薬してもらう他ありません。それでも治療続けられないなら、その患者さんは入院適応だと思います。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問