JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

鬱と診断され約7年経ちます。 子供の看病で一生治らないといわれました、現在アモキサン25mg、セパゾン2mg、朝夕

解決済みの質問:

鬱と診断され約7年経ちます。
子供の看病で一生治らないといわれました、現在アモキサン25 mg、セパゾン2mg、朝夕
ベゲタミン、ロンフルマン各1錠、寝る前、飲んでいますが、物忘れがひどいので 今までに何度か変わり
今にいたりました。現在49歳ですが、いらいらがなかなかとれません。薬を飲むと眠くなるので子供が起きている間は飲めません。更年期障害とは関係ないと言われましたが、かぁっとなると押さえられません。この薬でいいのか、物忘れは仕方ないのでしょうか、火をかけているのも忘れるくらい注意力が低下しています。このまま薬を飲み続けて行くと痴呆症が早く来るのではと心配です。他の病院に移ることも考えた方が良いのでしょうか。
このまま、この薬で様子を見る方が良いのでしょうか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
転院を考慮されるべきかと考えます。
まず、アモキサン25mgは抗うつ作用を発揮する量ではありません。いわゆる「ちょい出し」で、服用している意味は希薄だと思われます。
ベゲタミンは依存性、耐性ともに強く、今どきこの薬を選択する時点で勉強をしていない医師だと見做されても仕方がありません。
現在の物忘れはうつ病そのものの症状(思考抑制)とお薬の副作用の両方が考えられますが、現状、うつは良くならず、薬の副作用は間違いなく出ている可能性大ですので、今の治療を続けるメリットは皆無ではないでしょうか。
ちなみに「薬を飲み続けて行くと痴呆症が早く来る」ことに関してはご心配されなくてもよろしいかと存じます。
猫山司をはじめその他2 名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問