JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

DrAkiraOlsenに今すぐ質問する

DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

4

質問者の質問

4年前大学2年生だった娘は、突然家族の事を誰も知らないと言うようになりました。ふざけているのかと思いましたがその症状は一年近く続き、その後下宿先から帰宅した時には治っていたようなので様子を見ることにしました。しかしその後、下宿先の水道代が3万円を超えたり(異常な程長時間の手洗い)、大学を中退し、日中部屋に引きこもり夜中にインターネット等で偽名を使って不要なものを箱 買いするなど様子がおかしくなりました。昨年ようやく見つけたバイトも途中で辞め、実家に帰ってきたのですが、冬なのに家の中で全裸で歩き、生理中ぽたぽたと血を垂らしながら玄関の外に立っていた事も・・・。私や主人が近くを通っただけでもびくびくと怯えた様子を見せました。常に暗く沈んだ顔で誰が見ても正気じゃないのは分かる表情でした。なんとかしなければと無理やり嘘をついて精神科の病院を受診しましたが、薬を飲まず病院にはもう行かないと言い張り、連れていくのは難しい状態です。今は随分落ち着いて、異常なほどの手洗いもさほどでもなくなり、父とも普通に話せるようになりましたが、大学生の息子が下宿先から帰ってくるとやはり避けています。家族そろって食事も出来ない事も辛く、また放射能の事についても異常な程気にしているので、食事を作る側としても食べる物がなく困っています。(例えば国産の魚や野菜や肉類、乳製品等はもう食べられないなど)
本人が病識がない場合、病院に連れて行こうとする事がストレスになり家族への不信感にしかならない場合、どのように対処したらいいのでしょうか。あるいは、家族だけでも相談に乗ってくれる窓口などありますか?
本当にどうしたらいいのか分からなくなっています。どうかよろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.
ご質問 頂きましてありがとうございます。
まず、何かそうなったきっかけみたいなものは何か思いつきますか?
考えられることはいくつかありますが、

過去にあった心にショックを感じるような出来事を意識で直面できず、大人になってから出てくるケース、
なにかそういったほかの人から見ると異常と思える行動をするホラー映画やネット動画などを見すぎたケース、
もしくは、自分の理想の姿と現状の姿にギャップが大きくて、良い状態と悪い状態が極端なケース、

など、いきなりそういった状態になるのは、過去のトラウマなどによるものが多い場合があります。

何か思い当たるケースはありませんか?
また、何か記憶が少なくなっているということはありませんよね?

もし、以前より症状が軽くなっているようであれば、これからも良くなっていく状況が考えられます。
また、良くなって行く過程で、これをやっていたら効果があったというものがあれば、それは大切にしてください。

人間には、全ての人にパターンがあるので、彼女のそのパターンが良くなっているのであれば、これからも良くなって行く可能性が高いです。

また、もし彼女が病院に行きたくないなら、無理やりつれていくほうが、状態が悪くなるのではないでしょうか?
病院に連れて行かなくても今までの流れで良くなってきたのであれば、めんどうを見れる人がいる場合は、お家にいることは、めんどうを見る人がいないといったような状況でしょうか。

娘さんは、病気というよりも状態異常のほうだと思いますので、薬を飲むことも大事ですが、自分と他人とのコミュニケーションの崩れたところを修正するほうが確かだと思います。

それには、もう少し詳しい詳細をお聞かせ願えれば幸いです。

また、食事に関しては、不信感を抱いていると思います。なので、大丈夫だという確信を持ったものを説明してみてください。

全体的に何かに対しての反抗心が、大きく出てきたのが、今になって和らいできたように思えますので、何かそういった原因が特定できれば解決が早くなってくると思います。

また、大学生だったころはご家族の方は関与しないような一人暮らしだったなどの情報はありますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

これといったき っかけは思いつきませんが、娘が産まれた頃私たち夫婦は私の両親と同居していました。私の母は、当時高校生だった弟を突然亡くしたショックからかそれから数年後に産まれた娘を溺愛し、誰にも触らせないといった様子で育てました。もちろん主人にも抱かせる事はありませんでしたし、私も母乳をあげる時以外抱けない、一緒に寝ることも出来ないと不満でいっぱいでした。娘が高校2年生だった頃、「もうおばあちゃんと一緒の布団に寝てるのはおかしいから」と隣に家を建て、娘(長女)、次女、長男と私たち夫婦は生活を別にしました。それをきっかけに母はうつ病になり、60歳で認知症になってしまいましたが、後で娘に聞くと、母は同居している祖母の悪口ばかり毎日毎日娘に言って聞かせたそうです。

 

母屋では、私の父が口を開けばすぐ怒鳴る、殴るといった人で、私たちはいつもびくびくしていた気がします。母は父に気をつかい、常に怒られないようにと父の顔色をうかがってばかりいました。私も、小さい時から殴られて育っているので、自分の子供には頭ごなしに怒鳴ったり、殴ったりせずかわいがって育てようと思ってはいたのですが、恥ずかしい事に、やはり両親の前では子供をかわいがることは出来ず、気がつくと自分がされたように頭ごなしに毎晩怒ってばかりいた気がします。

 

娘が保育園の頃から、仲間外れのようないじめもあり、中学生の頃には人間関係が上手くなく、友達も2人くらいしかいなかったようです。

 

大学生になった時最初は一人暮らしで、インターネットでレシピを調べてお料理したりしていたようですが、半年後に学生寮に誘われ、1年半寮生活をしました。その頃に偽名を名乗り、妹の名前を言うと「それ誰?」と記憶をなくしたかのような態度が始まりました。

普段行きつけの場所で迷子になり、大好きだった叔母さんも知らないと言い切り、何が起こったのかと戸惑いましたが、翌年にはもとに戻ったので安心しました。

 

その後、妹も上京する事になり、2年間姉妹で同居する事になりましたが、同居2ヶ月くらい経った頃、今まで分担していた家事を何もしなくなり、すべて妹にやらせる事になったようです。大学を中退し、働くわけでもなく日中は寝ていて夜中にインターネットで偽名を使って不要なものを大量に箱買いし、食べたら食べっぱなしで散らかし放題の生活。

 

水道代がひと月3万円を超える程の手洗い。

病院に行ってみようと説得に行っても、拒絶するばかり。

 

昨年4月から酷くなった12月までパートで働きながら一人暮らしをしていましたが、食事を作る事もせずコンビニ弁当とジュースなどで生活していたようなので、栄養欠損もあるのかもしれないと思い、健康食品のスピルリナを現在は飲ませています。うつ病にもいいというので、陶板浴にも通っています。気休めかもしれませんが・・・

 

昨年の12月に私が精神科に相談に行って、統合失調症と診断されました。

何とか本人を連れて行く事が出来たのは、今年2月ですが、精神科の先生はまだ本人には病名を告げておられません。

 

娘には病識がないので、「もう病院には行かない。薬も飲まない。」と言い張っています。

病院の話をすると相当なストレスになるようで、3月頃には部屋で暴れ、物を投げ散らし、家具を蹴飛ばし、部屋に籠り食事を摂らなくなります。

 

最近は私一人で病院に行って薬をもらってきてジュースに混ぜて飲ませていたのですが、

5月から派遣登録し、1ヶ月だけ住み込みで働き6月からまた実家に帰ってきています。

 

リスペリドンを1錠ずつ飲ませているのですが、薬のおかげで落ち着いているのでしょうか

 

保険証を本人が持っているので、もう内緒で病院に行く事もできませんし、連れていくのも大変です。

 

大分良くなったというのは、一時期の誰が見ても正気ではない状態、自分で何をしているのか分かっているのかが不明といったところで、今の症状としては、ドアノブをタオルを使わないと開けられない。毎回洗いたてのバスタオルを敷かないと座布団や椅子に座れない。

 

主人と会話が出来るようにはなったが、昨日下宿先から弟が帰ってくると、部屋に籠ったきり1日中寝ていて食事も摂らずリビングに降りてもこない。

放射能を異常な程気にする。

 

23歳の女性とは思えないほど、自分中心の考えしかできず、幼い。

 

神経質でいつまでも気にする事は以前からありましたが、とても優しい娘だっただけに辛いです。

 

どうか、宜しくお願いします。

 

専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.
ご返答頂きましてありがとうございました。
そうですね。その偽名を名乗っ たり、家事をやらないなどの雑になったという点は
いくつか起点が考えられますが、
その水で手を洗い続けたり、タオルを使うなどは、潔癖症ではないでしょうか?
こちらのサイトをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/mt-c/mt2-65.html

そして、もし当てはまるようであれば、潔癖症かもしれません。
当てはまるようでしたら、また違った解決策を見出していきましょう。
まずは、当てはまるかを教えて下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。

最初は私も潔癖症だと思いました。たぶん、2年前はそうだったのではないかと思っています。インターネットで強迫性障害についても随分調べました。

 

昨年11月に仕事を辞めて実家に帰ってきてから、口もきかず、食事は誰もいなくなった深夜にキッチンに来て冷たくなったご飯を食べるなど私以外の家族(当時は主人と高校生の長男)とは顔を合わせないといった状況でした。

 

12月に入ると、全裸で家の中を歩くようになり、外に裸で立っていることもあり、心配になって保健所の精神福祉相談に予約して、相談しました。

 

担当の精神科の先生は、一刻も早く病院に連れて行くようにとおっしゃいました。

妄想や幻覚、幻聴があるのではないかとも聞かれ、統合失調症を疑っておられるのだと思いました。

 

その頃、2階には長男(弟)もいて、長男の近くを通るのが怖かったのか、ゆっくり歩いていても長男の近くに来ると、急にバタバタと走っていったりしていました。

次女に聞くと、娘はストーカーにあっていた事もあり、男性恐怖症があるようだと言う事でした。

長男の近くを通ってトイレに行くのが嫌だったからでしょうか。部屋の中にビニール袋に入った液体を見つけ、それが尿だった事が分かり、ゴミ箱の中には便まであり、部屋からは異臭がして、こちらまでノイローゼになりそうでした。

 

昨年の暮れに精神科のある病院に相談に行ったときに、すべてお話すると担当の先生は、強迫症状が前面に出ているけど、統合失調症です、とおっしゃられました。

 

今、そのような症状はなくなりましたが、本人も精神科には二度と行かないと言い張っており、困っています。

 

大分落ち着いたように見えてはいても、こっそりジュースに混ぜてリスペリドンを飲ませているからある程度落ち着いているのかも知れないですし、薬が切れたらまた酷くなるかもしれません。

担当医に聞かれた時も、本人は幻覚や幻聴はないと言いきっています。

 

それがなければ、今の症状だけだと潔癖症のような気もします。

仲の良かった弟を避けたり怖がったりするのも、潔癖症にあてはまりますか?

 

あるいは、複数の精神疾患という事もあるでしょうか?

 

返答よろしくおねがいします。

 

専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.
ご返信頂きありがとうございます。
そうですね。複数の精神疾患ということも考えられますが、
もし、 ストーカーにあっていて、そのときに男が不潔だ、というイメージが
強く根付いたとしたら、避けたり怖がったりするのは、不潔だから近寄りたくない
と思っているからかもしれません。
また、放射能を気にして食べ物を食べたくないというのもおそらく潔癖症から来てるのではないかと思います。
まず、ご家族の方が混乱しないように、今の状態と改善方法をお伝えしますね。

人間の行動は全て「痛みを避けて快楽を得る」ということに従って動いています。
なので、今の娘さんは、きれいにしないといけない、罰を与えられるなどといった心理的な痛みのほうが、普通に生活する快楽よりも強い状態になっています。

なので、この痛みをより弱めて、快楽をより強くすれば、その体に染み付いた癖も取れていくかと思います。
もし、本当にストーカーをされていたのであれば、どこかの時点で心理的に大きなトラウマが、今の潔癖症に現れているんだと思います。もっと洗わないと汚れが取れない、といったような感じですね。

また、普通の人にとっては異常に見えると思いますが、本人からすれば、これだけ洗わないと指紋の隙間の汚れは取れない、とか男のはく息をすうと体が汚れる、放射線が付いたと思う食べ物は食べてはいけない、男性が触ったドアノブを触ると汚れが移る、といった彼女なりの基準が他の人に比べると異常に感じられる基準になっている状態だと思います。また、憶測ですが、偽名を使うというのも自分の名前を汚したくない、といったところから来ているということも考えられるかもしれません。

単純に、そこまで自分をきれいにしなくても、汚れないんだ、ということが自分で認識できることと、それよりも、これをやっていたほうが楽しい、嬉しいといったことの喜びを大きくすれば、症状は薄れていくと思います。

何か、彼女の特徴からいって、こうすればそれだけきれいにしても全然意味がない、普通の人と同じ事をやるだけで良いんだ、といったことが分かるようなことなどありますか?

また、こうすればそんな潔癖をやるよりも楽しいんだ、って思えるようなことはありますか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

昨年の11月、仕事を辞める前は、アニメが好きで暇さえあればビデオを繰り返しみていました。11月におかしくなってからは、部屋に引きこもりそれさえも興味がなくなったようで、何もしないで毎日をただ費やすばかりになっていました。

最近は、車に乗って連れ出すと、音楽をかけてと言うようになり、以前ほど観る事はありませんがビデオを録画したり、部屋ではマンガ本を読んで過ごしたりしているようです。

 

友達もいなく、派遣の仕事も断ったりとただ毎日何もせず過ごす事を何とも思わないのも親としてはどうかと思うのですが・・・

次女は毎日忙しく働き、時々帰ってきては地元の友達と遊びに行く、そんな風に普通の23歳の今だから出来る事を長女にもたくさん経験してほしい。

いい友達が出来て、いろんな影響を受けて成長できるような人との出会いがあったら・・

など考えてしまいます。

 

なので、最近楽しいと思える事、興味のあるものがそれくらいしか思いあたらないのです。

母親として、何も出来ないのが悲しいです。

 

また、娘が幼いころ私が怒ってばかりいたのが原因のような気がしてなりません。

今更後悔しても取り返しがつかない事ですが、それがトラウマになっているとしたら、精神科よりカウンセリングの方が効果があるでしょうか?

 

どちらにしろ、本人が自分はおかしいんだと思わない限りは受診も出来ないと思うので、それは私が「あなたは普通じゃないんだから、治さないといけないんだよ」と今の状況のままではいけない事を分からせないと、ここから抜け出せないのではないでしょうか?

 

それとも、先生のおっしゃるように、もっと楽しいと思える事を見つける方が有功ですか?

今はちょっと思いつかないのですが・・・

 

繰り返しすみません。お返事お願いします。

 

専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.
お返事頂きましてありがとうございます。
そうですね。大体のものは過去のトラウマから来ています。
また、すでにカウンセリングに入っています。

結論からいうと、一番効果があることっていうのは、
自分で自分を変えることなんですね。
強制的に相手を変えようとしても、人間の意志は強いので、一時的な効果しか
もたらしません。

なので、効果を永続させるためには、さきほどもいった
痛みを避けて快楽を得る、というのを正常の人間のものに
切り替えるのが一番永続的にも本人の体のためにも良いと思います。

また、影響力のある人というのは、余裕があって、相手を自由に見てあげられる人です。
なので、お母さんがどうしても病院にいきなさい、っていっても相手は聞かないのではないでしょうか?

それよりも、仕事にいってもいかなくてもどっちでもいいよ、あなたが元気でいてくれれば、っていう、ありのままの自分を愛してくれる人になって初めて、相手に影響力をもたらす人になれます。

なので、これを決めるのはお母さんの自由意志ですが、お母さんが娘さんを治そうと思えば思うほど、娘さんは言うことを聞かなくなると思います。

お母さん は、ありのままの娘さんを愛してあげていますか?
どんな娘さんでも愛することはできますか?
お母さんが、その状態になって初めて娘さんに対して影響力を
与えれるようになります。

なぜなら、人間の無意識は自分を変えようとする人を拒否する能力があるからです。
ですが、お母さんが今の状態が変だと思う娘さん自体を愛することが出来るようになれば
娘さんの無意識の防御は外れます。

なぜなら、変わっても変わらなくてもどっちでもいいよ、それなら
何かやりたいことをやればいいんじゃない?
っていう人に対しては、自分を無理やり変えようとしてないので、防御が外れるのです。

どうしても、強制的に治したいのであればこちらをご覧ください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020538590

ですが、このまま治していきたいのであれば、まずはお母さんが
娘さんと次女を比べることなく、また変な状態だと思わずに
ありのままの娘さんを愛することで、娘さんの潜在意識の防御を
取り外すことから始まります。

そして、それから娘さんのやりたいことを中心として
お金につながることを一緒の考えていって、「やってみたい」
って思ったものを仕事にすることが一番長続きするはずです。

また、その仕事は他の誰かを助ける仕事であれば
より娘さんの本来持っている力が発揮されると思います。

なぜなら、潔癖症を治してあげたいと思う人には潔癖症の人は
いないように、うつなどの状態異常は、他の人を助けたいという
気持ちが芽生えると消えていきます。

さきほど教えた方法で強制的にやめさせる、もしくは
今教えた方法で娘さんの意思の方向を変えていく、
のどちらかになってくると思います。


質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

ありのままの娘さんを愛してあげていますか?

どんな娘さんでも愛することはできますか?

 

という先生の言葉に涙が出てきました。

 

もっと小さい時から愛情が伝わるくらいかわいがってあげればよかった。

抱きしめてあげればよかった、と今更ながら思います。

 

でも私は娘を愛しています。

自分の命に代えても娘の病気を治してあげなきゃいけないと思っていました。

 

病気をかかえていても、最愛のわが子に変わりはないのですね。

何故こんなにあせっていたのでしょうか。

長い目でゆっくりと娘との時間を過ごして行きたいと思います。

 

先生のメールの中に、

また、すでにカウンセリングに入っています

とありましたが、それはこの質問のやり取りがカウンセリングになるという事でしょうか?

 

私自身が変わらないと、娘を変えることが出来ないという事ですよね?

 

あとひとつ、伺いたいのですが、精神科の受診が途切れてしまっていて

薬がほとんど残っていないのですが、

担当医の診断通り、統合失調症なのでしょうか?

先生はどう思われますか?

 

統合失調症の場合、出来るだけ早い時期に一定期間(実際にはかなり長い期間)

薬を飲み続ける必要があるとされていますが、本人が行く気にならない限り

このまま病院に連れて行かなくなっても大丈夫でしょうか?

 

私が最初に相談した保健所の相談に乗ってくださった精神科の先生は、

私が森田療法というのをインターネットで調べたのですが、と言った時、

「森田療法のレベルではない」とおっしゃられました。

 

最近娘に、私が娘の言う事を頭ごなしに否定する。すぐ逆切れする。

と言われました。

反省しなければ、と思いましたが、今一番娘に係わっているのは私なので

やはり私自身が変わらないと何も変わらないのですね。

 

度々すみません。

無理やり受診しなくても大丈夫と受け取っていいのでしょうか?

 

専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.
お返事頂きありがとうございます。
私用によりお返事が遅れて申し訳ございません。

そうですね。お母さんご自身が変わることで娘さんも変わることが出来るというところに気づいて頂いて、そして肝心な、納得して頂けたのであれば、素晴らしいです。

もし、現在のようにジュースに入れて飲ませることはしなくなって、今と変わらないのなら、薬は必要ないでしょう。

人間の状態を変えるのは、体、言葉、イメージの3つを変えることで状態は変わるので、薬は体の生態化学反応を変えることにはなりますが、もし少しずつ量を減らしていって、状態が変わらないようであれば、薬は必要ないと思います。

私のところに来る統合失調症の方は、自殺未遂をしていたり、周りを凄い困らせたり、私に質問してくる人が対応しきれずに鬱になってしまうというほどの人が多いので、今の娘さんの状態はそこまでひどくないと思います。

なので、無理やり受診はさせないほうが良いと思います。
もし、本当に嫌がっているなら、その状態で受診したとしても、彼女が意識的にブロックしてしまったり、ストレスが蓄積される可能性があるので、そういった全体的な面から見ても、無理やりよりも、本人が少しでも行きたいと思ってから行ったほうが、効果はあると思います。

また、お母さんが娘さんを否定したり逆切れしたりするのは、内容は分かりませんが、そこでお母さんが反省するというのは、正常な人から見て、お母さんが反省したほうがいい、といったことであればお母さんが反省するというのは良いと思います。

それに対して、非現実的なことを娘さんが言っていて(例えば自殺するなどの自他を消滅させる行為など)、それをお母さんが阻止しようとしているのであれば、反省よりも止めることが先決だと思いますが、多分そうではないと思いますので、もし、お母さんが自分が変わりたいと思っているなら、それに効果的な方法をお伝えします。

今までのメッセージのやり取りの中で、お母さんの焦りは、次女のように普通の素敵な生活を送って欲しい、それは今しかできないから余計焦ってしまう、といった部分から焦りを感じることが出来たのですが、それ以外にもあると思いますが、これからお話しする1つの方法をやっていただければ、全てのお母さんの娘さんに対する焦りや不安を解消できるはずです。

それは、【娘さんとお母さんご自身を同一化しない】ということです。
もちろん、これは体の同一化とか物理的なことではなく、考え方です。

これは自分の親、兄弟、友人、子供など、自分に近い存在のことで悩む人のほとんどの原因なのですが、それは、自分以外の人を「必要以上」に自分と同じ存在として見ているということです。

自分の子供なので、ある程度は「自分の子供」と思ってしまうのはしょうがないですが、必要以上に「自分の子供」というのが強すぎると、ある問題が発生します。

それが、自己同一化です。

つまり、自分と相手を同一化してしまうと、相手に起こったことが自分に起こったことのように、錯覚してしまうということです。

今 回でいえば、例えば次女のように過ごして欲しい、といった「願望」ですね。

ですが、やはりこれはお母さんの意見ではありますが、娘さんが次女のような生活を望んでいるとは限りません。

ですが、これがお母さんの願望だとすれば、願望が叶わないと人間は不快な気持ちを感じるのは、大人も子供も変わらないので、お母さん自体が苦しくなってしまうでしょう。

そして、その願望が娘さんのように、自分と違う存在であるものに対しての願望だと、お母さんがご自分でコントロールできません。

そして、今回は年齢という時間制限もありますので、余計にお母さんは苦しくなるでしょう。
元々コントロールできないものに対して、時間制限もつけてしまったら、解読不可能な時限爆弾を解読するようなものです。

なので、「こうなってほしい」という願望が強すぎると、今回のようにお母さんに焦りや不安が出てきてしまいます。

これは、私の母も同じことになったことがありまして、私がこうして独立することを母は望んでおらず、安定した職について欲しいと切に願っていました。ですが、私はこうして人を助けることがしたかったので、どうしてもこれをやっていたかったのです。ですが、母は納得できず、とても辛そうでした。

ですが、ここでの問題は、母は元々は息子に幸せになって欲しいと思っていたのに、そこに自分の願望を乗せすぎて、いざ息子が幸せに自分のやりたいことをやっているにも関わらず、安定した仕事、という願望が叶わなかったために自分で苦しむという、なんかおかしい話になっているということです。

ですが、本来、相手そのものを愛していれば、「こうして欲しい、あぁなって欲しい」という願望は出てこないはずです。

相手の存在、呼吸、肌、体、目、腕、指、足、爪、臓器、体毛、血液、染色体、筋肉、DNAなど、相手を構成してくれているそういったエネルギーそのものを愛してあげることが出来ていれば、こうなってほしいという願望は出てこないはずなのです。

常にどんな状態であっても、そこにいてくれることだけに感謝できる、愛してあげることができるはずなのです。

【今】の娘さんを愛してあげて
【将来】の娘さんを愛してあげることを手放してみてください。

人間の苦しみや怒りや不安は将来からしか来ません。何かマイナスなことを想像するからそういった不快な気持ちが出てきますよね。

なので、こういったことを理解していくと、お母さんのエゴ(相手に対する願望など)がなくなっていきます。

そして、そのエゴがなくなった【今に生きるありのままのお母さんの状態】になって初めて、ありのままの娘さんを愛することができるようになります。

エゴの状態でありのままの相手を愛することは非常に難しいです。エゴのフィルターを通して相手を見るように、人間の脳は出来ているからです。(例えば、ホームレスは汚い、あの子はかわいそう、ああいうふうにはなりたくない、など)

ありのままの相手を愛するには、自分が生まれてきた赤ちゃんの状態のようなエゴが一切ない澄み切った状態で相手を愛することが非常に大事になってきます。

そして、どうやったらありのままの自分に戻れるかというと、
1つに、ありのままの娘さんに感謝をすることです。

今は、お母さんに迷惑をかける存在かもしれませんが、やはり今まででも、生まれてきてくれたときにお母さんを嬉しい気持ちにさせてくれたり、幸せにしてくれたり、ほほえましい気持ちにさせてくれたり、沢山の思い出をプレゼントしてくれたと思います。その1つ1つの思い出に、今の娘さんと比べることなく、ただただ感謝してみてください。そして、そのときにほっとした安心感やちょっとしたワクワクやちょっとした満たされた気持ちを感じられれば大丈夫です。
ですが、そこで今の娘さんとのギャップを感じて悲しくなるようであれば、まだエゴが強く出てきているということなので、その気持ちが出すぎるようであれば、止めてみて下さい。

だからこそ、娘さんに幸せに過ごして欲しいという気持ちはとても分かります。
ですが、そこで「こうしてほしい」という願望を持つと「エゴ」が発生するので、娘さんの幸せは娘さんに任せて、自分は頼まれたらサポートするんだ、くらいの気持ちで思っていたほうが、エゴは和らぎます。

これはバランスが大事です。

エゴが強すぎると苦しみますし、エゴがなさすぎると仏のようになってしまい、現代の人間的な幸せはあまり得られません。

なので、今のエゴが強い状態をやわらげ、ありのままのお母さんの近い状態になったときに、初めて、本当の自己同一化ができるようになります。

ちょっと難しい話だなと感じるかもしれませんが、カンタンに話しますので、安心してください。

エゴの状態での自己同一化は、相手にエゴを押し付ける形になるので、相手がそのエゴを受け入れてくれないと苦しくなります。

ですが、ありのままの自分、エゴがない自分の状態での自己同一化は、もう病気や名前や体や身分や年齢や性別など一切関係なく、ありのままの相手を受け入れられるようになります。こうなると苦しみは感じません。「自分の娘」という感情が強すぎないからです。それよりも「ありのままの娘」ということ自体に幸せを感じるようになります。

これは、体験してもらえれば分かってくると思いますが、
「こうしていてくれるだけで幸せ」と思えるようになると、これが
上手くいっているようになります。

これはバランスなので、つい自分の願望を押し付けてしまうことも出てしまうと思いますが、これを習慣にしてもらえれば、ありのままの娘さんを愛することが出来るようになると思います。

1つ目は感謝でしたね。2つ目が相手の世界観を理解することです。

これもカンタンに説明します。

世界観というのは、その人が見ている世界の見方です。これはお母さんにもあると思います。「○○はこうあるべきだ」「○○はこうだ」など、例えば、目玉焼きを作るにはフライパンだ、昼のドラマは韓国だ、などですね。

これを前にもらった娘さんのことに当てはめると、娘さんは、部屋から出ずにおしっこをするには、ゴミ箱だ、うんちは袋だ、などという世界観が働いたわけです。
ですが、普通の人は、「うんちもおしっこもトイレでしょ!」って思ってしまうので、その行動が異常に感じてしまいます。

ですが、相手の世界観を理解していれば「今はこういう状態だから、こうするんだな」と理解してあげることができます。

これは自分を助けることにもなります。
相手の世界観を理解できていれば、相手の行動を異常と感じないからです。

また、この異常と正常というのは、とても曖昧な話で、日本人の行動(優しい、助け合う、謙虚など)はバグダッドの人(戦争、競争、破壊など)には理解できないと思います。

だから、お互いに相手を異常に感じてしまいます。

なので、娘さんの今までにない行動に、異常を感じるときもあると思いますが、その背景には、その行動をするための何かがあったということを理解してあげれば、お母さんの感情の揺れは少なくなると思います。

そして、その行動を
【かわいそう、という理解】
ではなく
【そうなんだ、という尊重の理解】
をしてあげてください。

ここが大事です。

かわいそうという理解は、相手を少しでも見下すことになり、
ここでまた自分のエゴが出てきます。相手を治してあげたい、
などですね。

ですが、ありのままの相手を尊重してあげる理解ができれば、
エゴがでません。助ける必要もないからです。なので
ありのままの自分でいることができます。


まずは、この2つ、感謝と理解ですね。
これだけでも、お母さんが変わっていきますので、お母さん自体も楽になりますし、娘さんもお母さんの変わりように気づくはずです。

そして、1つ上の視点で物事をとらえるお母さんに対して、娘さんは今以上に心を開いてくれるはずです。
なぜなら、人が頼りにできる人、ありのままの自分を理解してくれる人というのは、ありのままの自分を表現している人だからです。

そして、より家族の中に安心感が生まれ、娘さんもまた違った行動を取ってくれるようになると思います。

やはり、ここでも最初にいった、【痛みと快楽の原則】は常に動いていますので、
娘さんがやりたい、と思える仕事をしたほうが長続きしますし、幸せになれるでしょう。

それを手助けできるのは、ありのままのお母さんだと思います。

ちょっと説明が長くなって申し訳ありません。
何度も読み返していただいて、腑に落としていただければ、カンタンにできると思います。やることは感謝と理解の2つだけです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。

何度も何度も読み返しました。

 

今までの私は、こうして欲しい、ああして欲しいと自分の期待ばかり娘に背負わせていたような気がします。

今この若い時期を無駄に過ごさず、生き生きと人生を楽しんでほしい。

もっと有意義に過ごしてほしい。

ずっとそう思っていました。

 

先々の心配、行きすぎた心配ばかり・・・

重すぎた期待がもたらした結果なのかもしれません。

 

 

これからは、娘と一緒に過ごせる時間を大切に、ただ居てくれることに感謝し、二人で楽しめることを探したり、一緒に楽しんでいきたいと思います。

 

本当にありがとうございました。

承認するのにはどうすればいいでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。

何度も何度も読み返しました。

 

今までの私は、こうして欲しい、ああして欲しいと自分の期待ばかり娘に背負わせていたような気がします。

今この若い時期を無駄に過ごさず、生き生きと人生を楽しんでほしい。

もっと有意義に過ごしてほしい。

ずっとそう思っていました。

 

先々の心配、行きすぎた心配ばかり・・・

重すぎた期待がもたらした結果なのかもしれません。

 

 

これからは、娘と一緒に過ごせる時間を大切に、ただ居てくれることに感謝し、二人で楽しめることを探したり、一緒に楽しんでいきたいと思います。

 

本当にありがとうございました。

承認するのにはどうすればいいでしょうか?

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問