JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

かれこれ、3年ぐらいになります。色々な事情があり、自殺未遂もおこしました。左手首にまだ、傷が残っています。指で抑えたら、しびれる痛みが残っています。事情は、主人が逃げてしまった事で

質問者の質問

かれこれ、3年ぐらいになります。色々な事情があり、自殺未遂もおこしました。左手首にまだ、傷が残っています。指で抑えたら、しびれる痛みが残っています。事情は、主人が逃げてしまった事です。結婚わずか、5カ月の事でした。私も30を超えていて、初婚 です。ちなみに主人は、アメリカ人です。来月の20日で、3年です。私自信にも他に特定疾患、「レックリングハウゼン病 stage4」で重症で県から、受給者証をもらました。先程の精神科の薬は、「デパゲンR錠200 200mgを2錠」「レンドルミン錠 0.25mgを1錠」「セロクエル100mg錠 3錠」「ロヒプノール錠2 2mg 1錠」「バレリン錠 100mg 1錠」「ジェイゾロフト錠25mg 4錠」「アモバン錠7.5 7.5mg 1錠」「ロゼレム8mg錠 1錠」を服用しています。たまに「りふれっくす」と「サイレース」も服用しています。これだけの薬を服用しているのに、血液検査に問題があり、効き目効果がないと言われました。私もこれだけ服用しても、眠れない日が、度々あります。レックとの因果関係があるんですか?ちなみに、私の妹は、水頭症とレックリングハウゼン病、テンカンがあります。現在私は、保護を受けています。体のいたる所に、レックがあり必ず面接で聞かれます。レックはどんどん醜くなる一方だし、どうしたらイイか解りません。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.
ご質問頂きましてありがとうございます。
それは、毎日色々なしがらみがあると思います。それをどうにかしようとして試行錯誤されていらっしゃることは尊敬に値します。

まず、レックリングハウゼン病に関しては、こちらのサイトの7番目に詳しく載っておりますので、ご参考にされてみてください。http://www.nanbyou.or.jp/entry/122

そ して、症状へのアプローチ法ですが、色々と考えられると思います。

今、施しているのは、薬などの西洋医学からのアプローチですよね。
他にもアプローチ法があり、東洋医学からのアプローチで、自己治癒力を高める方法です。
そして、もう1つが、情報空間からのアプローチです。

詳しく説明しますね。

薬の治療法が一番良いかというとそうとは限りません。

これに、優劣や順番は付けがたいですが、仮に
薬(西洋医学):33
東洋医学:33
情報空間:33
としてみてください。

すると、まだ少なくても、効果を発揮する可能性が
50以上の力を使っていないということになります。

例えば、ガンにかかると誰もが病院にいって、副作用の強い
薬によって、自己治癒力が下げられ、やられてしまいます。

ですが、海外の最新の医学では、ガンになった人が、
薬以外の知恵を知っていて、入院せずに、1日中笑っていたら
次の日にはガンが治ったというケースもあります。

これは、笑うことによって脳内から、インターフェロンという
ガンに効く物質が分泌されるからなんですね。
1日中笑うことで、病院で処方される1億円に相当する
インターフェロンが出ると証明されているようです。

また、こういったケースは沢山ありますが、それをほとんどの人は
たまたま、とか、奇跡と言ったりしますが、それは西洋医学の観点
からいったら、そうかもしれませんが、情報空間や東洋医学から
いったら当たり前のことになってきます。

なので、外側からのアプローチだけではなく、体の内面
からのアプローチも多大な効果を発揮すると思います。

もし、これに納得していただけるようでしたら、
これから効果が期待できる知恵をご紹介いたします。

精神科 についての関連する質問