JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

DrAkiraOlsenに今すぐ質問する

DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

1

質問者の質問

はじめまして、今日1年 生になる娘の初の個人面談日でした。
叱られたり注意されたり緊張した際に、右顔面がと目がぴくぴくという表情になること先生から言われました。
自宅ではどうですか?と問われたが特に気にしてなかったです。
多分毎日私に叱れてばかりでいたことで、怒られることに敏感になりすぎてそういう表情になったのではと
思いました。

うまくできなかったり、友達に少し強い口調で言われてたりすると泣いてしまうこともあります。
やはり学校でもそうみたいです。心理的になにかトラウマになっていることでもあるのかと心配です。
一度精神科かカウンセリングでみ受けたほうが良いのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  lifechanging 返答済み 5 年 前.

ご質問頂きましてありがとうございます。
まず、叱る原因は何でしょうか?叱る場合にどういった言葉を投げかけていらっしゃるでしょうか。
目がぴくぴくするというのは、チック症といって、ストレスや疲れから発生するものである可能性があります。これ自体は、体を休めて楽しいことをする習慣をすると治ってくる一時的なものです。
ですが、叱られるストレスの度合いと楽しい時間の度合いのバランスが取れてないと治りが遅くなると思われます。

少し強い口調でいわれて泣いてしまうのは、そのことに対して対抗できない自分が悔しい、もしくは自分を分かってくれないといった、自分に対してのストレスから発生するものです。

ですので、子供と接するときは
「そのままの自分であることが大切」
「他と比べる必要はない」という真実を教えてあげてください。

>どうして私はお母さんの言っていることが上手くできないだろうと毎日悩んでいた事>は言ってました。 嫌いで貴方を叱っているのではないことなど話すとわかっている
>とは言ってくれました。

この文章を見ると、お母さんの期待に応えられていない自分が悔しいといったふうに見受けられます。

お母さん自身はどうでしょうか?私自身、親から見て恥ずかしい子供になるな、自慢の子供になって欲しい、というのが重荷で、ありのままの自分を出せずに生活をしてきました。
他の誰かを傷つけることをして、それは違うことを説いてあげることはその子の将来にとても大切なことになりますが、それ以外では、あまり叱る必要はないと思います。

叱る内容にもよりますが、子供によらず人間は、怒られたことをもっと上手くやれっと言われたらそれを恐怖心(強制)でやろうとします。

その恐怖心は、愛を失うのが怖い、というところから来ます。
その恐怖心がなければ、親の言うことは聞く必要ないっていう子供になりますから。

人間が行動する理由は2つあります。
それは、愛と恐怖です。

ほとんどの人間が恐怖で行動しています。「○○に嫌われたくない」「仕事をしないとお金が稼げない」「○○しないと病気になる」などです。

もし、友達から少し強く言われたくらいで感情的に悔しさ、怒りが出るようなら、かなり「出来ない自分が嫌だ、悔しい、期待に応えたいけど応えられない」という気持ちが敏感になっていると思います。

それで、愛を通じてその子へ行動をしてもらえる方法があります。
それは、その子のアイデンティティ(自分は○○だと認識していること)を肯定しながら話すということです。

叱るときに、「なんでこんなことが出来ないの?」「バカじゃないの?」「他の子はみんなできるのに」という、その子のアイデンティティを否定することをいってしまうと、その子の潜在意識を傷つけて、行動できない子に育てることになります。
それは、子供=○○(この○○は普段から言っている言葉になります)になるからです。
なので、普段から「あなたは何でもできる」など、期待を押し付けず本当に当たり前かのように、伝えてあげる習慣をつけると、その子は「自分は何でもできるんだな」って思って、行動し始めます。

そして、その行動は恐怖ではありません。愛からの行動になります。

愛からの行動=やりたい、やってあげたいという気持ち=やりたいことだから少しできないことがあってもどんどんやってしまう=やりたいことは他の人よりも上手くできるので、仕事や教育でもとても良い影響になる

恐怖からの行動=やりたくない、でもやらないと○○になる(感情的な面で)=強制的にやってしまう=その原動力は怒りや悲しみ=それを上手くやったとしても長く続かない=長く続けさせると競争心が芽生え、不幸な人生になる。

1年生というのは、小学校1年生でしょうか?中学校でも高校でも良いのですが、お母さんの期待に応えたいというのが、愛なのか恐怖なのかを考えてみてください。
もし、恐怖であれば(泣くのであれば恐怖である可能性が高いです)お母さんの期待していることをやり遂げたとしても、長続きはしないでしょうし、無理やりさせたとしても、周りの友達や物に対してそのストレスを晴らすようになります。

愛でやっている行動(楽しくてやっちゃうことですね)は、ブレーキになるものがなければ、余計な口出しをしなくても上手くやってしまいます。やりたくてやっているので。もし、もっと上手くやりたいと本人が希望するなら、教師などをつけてもいいと思いますが、せっかくの愛の行動が、恐怖に変わるブレーキ(過度の期待など)がある場合は、もったいないと思います。

なので、お母さんの期待をその子の愛から行動できるようにしてあげてください。例えば、「○○が出来るようになったら、あなたの大好きなお菓子をあげる」とかですね。本当にその子の大好きなことなのに、それでもその子が行動できないようなら、ムリにやらせる必要はないと思います。

そこで、無理やりやらせるよりも、その子が愛から行動していることをやらせてあげる時間に使ったほうがとても有益です。

もし、その子がはしの使い方が変でも、絵がとても上手なら素晴らしいと思います。問題は、誰でもできることが出来なかったときに、不快な感情が出てしまうことです。これは、周りの期待や強制から来るものです。

もし、はしが上手く使えない、自転車が乗れない、トイレがうまくできないで他の人にばかにされたとしても、そこで悔しさじゃなく、「ありがとう、教えてくれて」と思うように教育がされていれば、不快な感情は出てきません。

感情は、生まれ持ったものではありません。植えつけられるものです。ですが、運動会などで競争させるものなどがある以上、他の子供よりも成績がよければ褒められるや優秀だ、という無理な植え付けをされています。

というよりも、そうやって育ってきた親や周りの人が、それが当たり前のように、教えます。結果、それにそぐわない結果が出た場合、「自分はだめなんだ」という一種の洗脳によって植えつけられた不快な感情になります。

なので、ぜひお子さんが不快な感情になったときは親が気持ち良い感情になることをしてあげてください。

気持ちいい感情で行う行動は、不快から生まれる強制的な行動よりも必ず長続きしますし、必ず良い結果になります。

>自分なりのこだわりはあるようで、特に絵が大好きで毎日絵を描いています。
>何時間でも書くときもあります。
>凄く細かく色々創造してa4サイズに上手く物語り的に書いたりします。

こちらは、ぜひその子が大人になって自分が本当にやりたい仕事に就くときまで、大切にしてあげてください。

現在の大人の大半は、自分の好きなことが分からずなんとなくの生活をしています。ですが、本当に毎日幸せな気持ちで過ごしている人は、ほんの一握りです。その一握りは、必ずといって良いほど自分の好きなことをしています。
好きなことをすることよりも安定した仕事をしなさい、というのが今までの日本ですが、これからは好きなことで幸せに他の人に価値を生み出して裕福な生活を送る人が増えていく時代になると思います。

芸術家になるのはお金にならない、と思っても、別なことでその才能を活かせることもあるでしょう。これは潜在意識的にも大事なことで、子供の頃は潜在意識の塊なので、そのころに本当にやりたくてやっていることが、その子供が地球に生まれたときにお父さん、お母さんのDNAから授かった宝物である可能性が非常に高いです。

ぜひ、見失わないようにこれからもやりたいことを伸ばせていってあげて欲しいと思います。
今回の方法をまとめると、
1.その子のアイデンティティを肯定して話すようにする
「天才なんだからそんなに悩むことないよ」
「やりたいことを精一杯やるといいよ。
そしてそれで友達をビックリしてあげたら
もっと嬉しくなるよ」
「天才くん(さん)もっと楽しくやってみたら?」
など
2.愛(やりたい)から行っている活動を
もっと伸ばしてあげる。(将来的にそれをお金に
つなげたいなら、それで人を喜ばせることで
もっと自分が喜べることを教えてあげると良い)
3.恐怖(やりたくないけど仕方ない)でやっている活動を
やりたい行動に変えてあげる。
そのほうが、将来的にも今も家族や友人関係でも
上手くいきますし、ストレスもなく長続きします。
(不快な感情のとき、人間は脳から体に悪影響を
及ぼす物質を出すので、体に全く良くありません。
ですが、やりたいことをしているとき、体に良い
物質を出すようになっています。ガンが笑って
治るケースが多いのもこのためです)
4.これをしないと恥ずかしいという洗脳から
家族自身も開放される。
これは難しいかもしれませんが、親の過度の期待
というのは、親自身が恥ずかしい感情を感じたくない
から子供にその感情を感じなくさせるために言っている
ケースがほとんどです。
本当にその子のためを思って言うことは、愛からの
言葉になるはずです。なので、叱りそうになったり
子供と感情的な話になりそうになったとき、
「本当にこの子というかけがえのない尊い
素晴らしい存在を、本当に生まれてよかった
と思える人生にしてあげるにはどうすればいいか?」
など、質問を自分にしてから話してみてください。
それが腑に落ちたとき、「誰でもできることができなくても
この子であること、この子がいること、この子が生まれてよかった
ということを体、もしくは心で感じながら毎日幸せに生活
してくれることのほうが、何倍も大切だ」ということが
分かっていただけるかと思います。
実際、イチローやもっと凄い人は、本当に凄いところは
凄いですが、誰でもできることができないところもある
ということもあります。それは、誰でもできることは大して
価値がないし、それよりも自分しかできないこと、自分が
やって本当に幸せに感じることをやることに時間を割くほうが
大切だと分かっているからです。
なので、ぜひその愛からやっている行動を忘れないように
その子を愛してあげて頂ければ幸いです。

長い文章をお読み頂きまして、ありがとうございました。
また何かありましたら、いつでもご相談ください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問