JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 791
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

妻の質問です 双極性障害で8年前入院 寛解し リチュウム400mgで維持し 普通生活をしてましたが

ユーザー評価:

妻の質問です 双極性障害で8年前入院 寛解し リチュウム400mgで維持し 普通生活をしてましたが 先月末より口数が多くなり 被害妄想が出てきました なんとなく再発したのかと思っておりましたところ 1月7日と1月8日に血圧を測ったところ 上が170 下が110 脈が120で
驚き 1月9日に8年前入院した病院に行ったところ 即入院で本人自覚なく強制入院となりました
これについて ご質問したい
1.即入院の必要があったのか
2.元気で入院したのに 一週間たった今日現在も不安定なので面会はできない状態
3.食欲も無く  点滴している状態は 薬が合わないのでは
よろしく願います

質問ありがとうございます。

【情報リクエスト】

1、即入院になったのは、何の病気で何科に入院されたのでしょうか?

(基礎疾患や今回悪化した症状が複数あるため)

2、現在も不安定というのは、何がどのように不安定なのでしょうか?

3、薬が合わないのではないかということですが、何の薬を使用されていて、どの病気に対して合わないとお考えですか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
21028;っているところだけ回答します
まず 病院は 精神科専門病院です
  今回症状をみて 先生は リチュウムの原因かなといってたような気がします 
 不安定に関しては勝手に忖度して 精神がおちついていないから 面会することで症状が戻る状態かなとかってに思ってしまいました
  今回の入院は 妻と一緒にいったのですが つまの言ってることが正しいのか 私が正しいのか 先生に判断してもらおうと 診察にはいったら
 即先生が表情を見て 入院となったので 妻の心の準備ができてないまま 私にだまされたと思っております
入院中のくすり 点滴は 一切判明しておりません ただ 前回非常に唾液になやませていることを先生に進言したら 薬を変えたら直った
経緯があるため また合わない薬を投薬しているのかと思いました
ここで 質問ですが 現在の状況をもっとしつこくきいてもよろしいのでしょうか
それと 入院中の薬は公表する義務はないのでしょうか  
 2週間とのことで入ったのですが こんな調子で回復するのでしょうか

1.即入院の必要があったのか

→「先月末より口数が多くなり 被害妄想が出てきました なんとなく再発したのかと思っておりましたところ 」とあるように質問者様も再発を危惧吸ていた状態ですので、入院加療の必要性はあったのではないかと思います。

2.元気で入院したのに 一週間たった今日現在も不安定なので面会はできない状態

→入院したせいで悪くなったのではなく、これから悪くなると予想された時期に入院したので自然な経過としてその後悪くなったのではないでしょうか。

3.食欲も無く 点滴している状態は 薬が合わないのでは

→薬の種類がわからないのでなんとも言えません。

>現在の状況をもっとしつこくきいてもよろしいのでしょうか

→家族の病状について詳しく説明を求めることは可能です。

>入院中の薬は公表する義務はないのでしょうか

→聞けば教えてくれると思いますが、逐一医師の方から薬を使用するたびに家族に説明をすることは通常ありません。

医師の手間の問題と、そうなると1日に何回も家族に電話するということになりますが、普通はできません。

>2週間とのことで入ったのですが こんな調子で回復するのでしょうか

→主治医に今の状態と今後の見通しについて相談されてください。

それはきいても全く問題ないですよ。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
19968;人でもやもやして 悪く悪くかんがえておりました
すこし らくになりました とくに 入院してから悪くなった理由になっとくいきました ありがとうございます
早速 明日主治医に会ってきます 本人にあえないのが ざんねんですが
質問者: 返答済み 1 月 前.
20808;日は妻の質問に丁寧にご回答頂ましてありがとうございました
ところが 一昨日のよるに 突然アクシデントがおきまして 現在呼べば反応はありますが 全身の力が抜けると同時に下にも影響が出てきまして
尿袋をつけられて 放心状態で寝かされております たいおんも38度近くにあがって 氷嚢で冷やしてる状態です
先生によると 先月末に風邪をひいたまま 一週間寝れない状態にあったのではないかとのこと それを考慮にいれないで
強い薬を使ったため ショック状態になったと言ってます
今はまず身体の回復処置をとっておりますが 薬をのませるのにも 口を空けないで飲ませるのに苦慮してるようです
入院時点にもどることに努力し 回復したら再度精神の治療をするそうです
今日病名を聞いたら 双極性障害ではなく 心因性反応だそうです 本当に毎日が地獄のようです寝れない日が続いてます
これについて ご回答願います
1.入院時の状態に戻るか心配
2.医療事故と見てもよいか もしもよければ先生にはっきり言って自覚を持って治療してもらいたいので
3.結局 いままでの一週間は無駄になるのか
4.私だけには 涙を浮かべて 何かを訴えているらしいので 毎日行ってやるのがよいでしょうか
                                          以上とりあえず よろしく願います
質問者: 返答済み 1 月 前.
5.二人部屋で了承が今回のアクシデントで個室にいれられたが この差額はどちらが支払うべきか
                                        追加

大変な状況になってしまったのですね。ご心配ですね。

当方がひとつ心配しているのは、悪性症候群という状態ではないのか、ということです。

精神科のお薬を増量、変更、中止した時に、高熱、身体が硬くなる、血圧が上がる、脈が速くなる、ぼやっとする、飲みこみにくくなるなどの多彩な症状が起こる、非常に稀ですが重篤な副作用です。

悪性症候群の場合は身体が硬くなるので(肘が曲げ伸ばししにくくなったり、固まって口が開けにくくなるなど)、「全身の力が抜ける」という脱力のふにゃふにゃの状態であれば違うとは思うのですが、下記に悪性症候群の患者さん向けの厚労省の副作用マニュアルのURLを貼っておきますので、当てはまるかどうか確認されてみてください。

https://www.pmda.go.jp/files/000144356.pdf

症状が当てはまるようであれば、主治医に悪性症候群の可能性はないかきいてきるのがよろしいと思います。

箇条書きの質問に対しては、質問者様が添付のマニュアルを読んでお返事を頂いてから、必要があれば返信致します。

ちなみに、悪性症候群であれば医療事故ではありません。起こる事を事前に予測するのは不可能な稀で重篤なお薬の副作用です。

あとは、最初の質問文に記載のあった「1月7日と1月8日に血圧を測ったところ 上が170 下が110 脈が120で」というのが、特にその直前に精神科のお薬を変更したわけではなく、特に原因が見当たらないのであれば、甲状腺機能を採血で調べるのがよろしいと思います。

悪性症候群と似た症状で鑑別に注意が必要な疾患として甲状腺機能亢進症による甲状腺クリーゼという病態があります。クリーゼと言うのは緊急症という意味あいで、甲状腺機能亢進症の持病のある人が急激に甲状腺機能がそれまでより悪化し緊急に対処が必要になった状態です。

また、甲状腺機能亢進症があると、そわそわしたり落ち着かないといった症状や頻脈、高血圧という症状について説明がつきます。

精神科の医師は身体疾患についてのマネジメントが苦手な方もいらっしゃるので、もし、今の病院が精神科単科病院ではなく総合病院で他の診療科もあるならば、主治医に言って、内科の医師に往診という形で一度診察してもらいたいとお願いしてみるのもよろしいのではないかと思います。

病気説明のリンクを貼っておきます。

悪性症候群

http://seseragi-mentalclinic.com/nms/

甲状腺機能亢進症(原因の多くはバセドウ病です)

http://www.kuma-h.or.jp/disease/142/

バセドウ病

http://harecoco.net/thyroid/01.html

甲状腺クリーゼ

https://www.saiseikai.or.jp/medical/disease/thyrotoxic_storm/

質問者: 返答済み 1 月 前.
12414;ったく yamamoto 先生の言われる通り 悪性症候群 そのものです
先生に聞くと 正式な悪性症候群ではないと 認めませんでした
症状は 身体硬直・発熱38度・口はなかなか開かない・ことばは力なく何を行ってるのか判断不明(何かを訴えているようですが判って
あげられません)・血圧は高いらしいのと尿の出がすくなく 抗精神薬がへっていくのを待つのみの 状態ですか
現在 点滴と酸素吸入 時々水分を横のみで補給している状況ですが この病院は精神科と内科の両方が有りますので
信頼したいのですが 腎臓と肝臓が弱ってるのは看護婦さんから聴きました
今後 考えれる緊急状態には 何が考えられますか いざというとき救急車で総合病院へ運んでくれるか心臓が破裂しそうです
自分の力の無さにどうしたらいいか 回答ください

腎機能や肝機能の悪化も認めるのであれば、せめて同じ病院の内科医師に診察は頼めないのでしょうか?

>今後 考えれる緊急状態には 何が考えられますか

→悪性症候群の死因としては、腎不全、呼吸不全、循環不全などがあります。

既に腎臓の機能と肝臓の機能が低下しているのであれば、ICU(集中治療室)のある総合病院へ転院搬送するのが、個人的には望ましいと思います。

採血の検査結果を印刷してもらって、総合病院へ質問者様だけで受診して相談されるか、電話で状況を話受け入れ可能かきいてみるか、保健所に電話して悪性症候群の疑いが強いが十分な治療が受けられる病院へ転院したい旨を相談してみてはいかがでしょうか?

本来は、主治医が転院の手続きをするのですが、正直に、ICUのある病院へ転院したいと言ってみてはどうでしょうか?

質問者様にお子様はいますか?電話で相談して一緒に病院へきてもらって転院の事について一緒に主治医に言ってももらうのはどうですか?

下記からお住いの地域の管轄の保健所を探して電話してみては?

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/hokenjo/

医療 についての関連する質問