JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1021
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

処方されている薬を服用していてよいのか

質問者の質問

処方されている薬を服用していてよいのか
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

診察できないインターネット遠隔医療相談では服薬の指示は行えません。

【川崎医科大学附属病院 リウマチ・膠原病科ウェブサイトより抜粋】

「インターネットは非常に便利であり、私たちの科では、インターネットや、また時にはメールを、『情報』や『安心』を患者さんに提供するために用いたいと考えています。

しかしながら、医師法20条には『無診察診療の禁止』が記載されており、メールでの医療相談は、これに抵触する可能性があることをご承知下さい。

医療上の具体的な判断や決定は、診療行為となります。

例えば、『血圧の薬を中止してから、頭が重く、血圧を測ったらとても高くなっていました。血圧の薬を再開してもいいでしょうか?』というメールを患者さんから頂いたとします。

これに対し、『血圧の薬を再開して下さい』とメールで返事をすれば、これは医師法違反の可能性があるということなのです」

http://www.kawasaki-m.ac.jp/rheumatology/message14.html(←クリックして下さい)

【情報リクエスト】

①イグザレルト以外の処方薬を服用してよいか? というご質問でしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 1 月 前.
36007;血症状と倦怠感 食欲不振で係りつけの病院受診、血液検査の結果ヘモグロビンの値が7.5mg/dlにてイグザレルト中止になったのですが文献を見ると他の処方薬も効能、副作用で重複しているものがあるのではないかと思い相談させて頂きました。 またペースメーカー(DDDタイプ)を使用しているのですが不整脈と結滞がありビソプロロールフマルを服用しております。この薬は高齢者には適していないと記載されているので不安にてご相談いたしました。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.
高齢者に適している」薬というものはそもそもありません。
加齢とともに肝臓の機能が低下し、薬が蓄積しやすくなるからです。
今すぐに止める・止めないを決めるのではなく、処方された通りに服薬を続け、年始の休み明けの受診時に主治医に相談されるのがよろしいかと存じます。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.
以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 月 前.
33258;己の心臓は起動していないのですが、ペースメーカーを装着していても不整結滞は出現するものですか
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

出現することもあります。

それも含めて、年明けに主治医に相談されることをお勧めいたします。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;返答ありがとうございます。ペースメーカー装着において自己の働き0の場合ですと機械だよりになるのかと思っていたのですが,もし機械のみの設定である場合どのような状況や、原因で不整結滞が生じてもおかしくないのでしょうか、また、どのようなときに不整結滞が生じるように設定されているのでしょうかご返答のほどよろしくお願い申し上げます。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

ジャストアンサーは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトであると私は考えています。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。

そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。

http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html(←クリックして下さい)

http://www.justanswer.jp/ob-gyn/91pjk-.html

http://www.justanswer.jp/general/avbty-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に当初のご質問(処方されている薬を服用していてよいのか)に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。

これ以上の追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

医療 についての関連する質問