JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
goodsmileに今すぐ質問する
goodsmile
goodsmile, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 136
経験:  認定内科医です
99072818
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
goodsmileがオンラインで質問受付中

脚のふくらはぎにできた小さな傷が、抗生剤を、かかりつけ医師がのすすめに素直に従い、服用したら、傷がいつのまにか大きくなり

質問者の質問

脚のふくらはぎにできた小さな傷が、抗生剤を、かかりつけ医師がのすすめに素直に従い、服用したら、傷がいつのまにか大きくなり、痛みを伴うようになり、とうとうかなり大きなものになったしまったところ、傷とやけどの専門家の形成外科医の夏井先生の指導を受けていますが、横になると脚の神経に電流が走るので、椅子で毛布にくるまって眠ること、もう1ヵ月以上になります。脚に激しい傷からの痛みと、神経がぴりぴりするようなことが、おこり、最初はアセトアミノやイブプロフェン、を飲んでいましたが、体に耐性ができてしまい、あまり鎮痛効果がなくなってきて、とうとうトラムセットやリリカを服用するようになりましたが、これもしだいに効果がうすれてきて、夏井先生がペインクリニックに行くことをすすめてくれましたが、ペインクリニックでは、そういう傷の痛み、神経のぴりりとくる痛みには、ペインクリニックではそういう痛みに対応できるでしょうか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  goodsmile 返答済み 1 月 前.

こんにちは医師のgoodと申します。ご心配のこととおもいます。ペインクリニックでは、神経の根元に局所麻酔を用いて、根元から広がる神経ブロックなどの治療を行う事ができます。また、リリカ以外にも神経痛にはSNRIという、精神安定剤(サインバルタ)などが有効という報告があります。これらの治療を組み合わせて、治療を行ってもらう事ができるでしょう。電気的な痛みという事で、神経痛がメインと考えられますが、ペインクリニックにはやはり神経痛などに重きをおいておるため形成外科での治療+痛みにとっかした鎮痛治療を受けることが期待できると考えられます。

専門家:  goodsmile 返答済み 1 月 前.

病歴からは帯状疱疹後遺症の神経痛の可能性も考えられると思います。しっかり治療を受けられるとよいでしょう。

https://www.ntt-east.co.jp/kmc/guide/painclinic/05.html

医療 についての関連する質問