JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 389
経験:  国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

こんばんは。 去年から腕のしびれが続いていましたが、以前は左でここ数カ月は落ち着いていました。

解決済みの質問:

こんばんは。
去年から腕のしびれが続いていましたが、以前は左でここ数カ月は落ち着いていました。
ですが、一週間くらい前から今度は右腕から手先までしびれて目が覚めるようになりました。
しびれはほぼ寝ている時だけです。
左腕の時も右も時々しびれていましたが肩首の疲れがひどく、そのせいかと思いました。
今は、わかりません。
投稿: 22 日 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 22 日 前.

質問ありがとうございます。

現在指名相談が外されて、一般公開となっていますが、指名以外の医師が回答してもよろしければ回答させて頂きますがいかがでしょうか?

質問者: 返答済み 22 日 前.
12424;ろしくお願いいたします。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 22 日 前.

腕の痺れに関しては、頸椎の問題、もしくは胸郭出口症候群の可能性が考えられます。

胸郭出口症候群というのは、腕に延びる神経や血管が頚や鎖骨のあたりで筋肉や肋骨に圧迫され、腕にしびれやだるさが起こる病態です。

頸椎の問題については、ストレートネックやヘルニア、靭帯骨化症など様々な問題により腕に向かう神経が圧迫されて痺れが出現します。

寝ている時だけ起こるのは、恐らく寝床で横になった姿勢になると、頚の角度や、横向きの際に下になった側の肩口が圧迫されるなどの要因で神経の圧迫が強まるからではないかと想像されます。

整形外科を受診され、検査を受けられるのがよろしいかと思います。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 22 日 前.
12354;りがとうございます。
様子見て、受診します。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 22 日 前.

そのようにされてみてください。

お大事にされてください。

医療 についての関連する質問