JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 323
経験:  国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

子宮頸がんで引っ掛かり再検査を受けて下さいと直接婦人科から連絡がありました。良くないので再検査をする。今は癌ではない。け

解決済みの質問:

子宮頸がんで引っ掛かり再検査を受けて下さいと直接婦人科から連絡がありました。良くないので再検査をする。今は癌ではない。けれど結果が良くないから1ヶ月以内に再検査を受けろと言われました。1ヶ月の期間を貰えたという事は緊急ではないと捉えていいのでしょうか?要再検査なのに1ヶ月以内にくればいいから、とはどういう事なのか、本当に癌ではないのか、今は癌じやないの意味がわからず不安だけ残ります。再検査内容を教えて貰えなかったのでどのレッドなのか分かりません。今は癌ではないが、そのうち癌になるのでしょうか?本当に癌ではないから1ヶ月余裕をもらえているのでしょうか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 医療
質問者: 返答済み 1 月 前.
12362;りものが黄緑、もしくは濁りのある粘膜状が多く、少し血が混じる事もありました。現在生理のおわりかけですが、鮮血のような色が少量出るのも気になります。以前からびらんがあったり、子宮筋腫もあろのですが、これも子宮頸がんにつながるのでしょうか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

質問ありがとうございます。

子宮頸がん検診の際に、子宮頸部の細胞をとって、それを病理診断といって顕微鏡で診る検査にだしたと思います。

子宮頸がんの細胞診では、細胞の状態をいくつかの段階のクラスに分類します。その分類によって、再検査が必要かどうかを判断しています。

子宮頸がんでは、正常な細胞が一気に癌化するのではなく、HPV(ヒトパピローマウイルス)というウィルスに性行為によって感染した後、長い時間をかけて細胞が「異形成」という段階を経て癌になります。

異形成とは、細胞が異常な形に変わっている状態で、軽度異形成、中程度異形成、高度異形成などに分かれますが、これは正常な細胞の顔つきとは異なるけれど、癌ではありません。異形成の状態から正常な細胞の状態に戻ることもあるのです。

子宮頸がんの場合、高度異形成から子宮頸がんへと進むのはおよそ20%程度といわれています。

細胞診のクラス分類は以下のようになります。

クラスⅠ異常なし

クラスⅡ異常細胞があるが良性

クラスⅢa HPV感染や軽度~中等度異形成の可能性がある

クラスⅢb 中等度~高度異形成の可能性がある

クラスⅣ 高度異形成~上皮内がんの可能性がある

クラスⅤ 明らかな扁平上皮癌の可能性がある

細胞診の結果、クラスⅢa以上の結果が出た場合に、再検査をしてさらに詳しく調べることになります。

先にも述べたとおり、異型成は癌ではありませんので、クラスⅢa以上で再検査の結果が出たからといっても癌ではないのです。

詳しい事は言われてはいないとのことですが、「良くないので再検査をする。今は癌ではない。けれど結果が良くないから1ヶ月以内に再検査を受けろ」というのは、HPVの感染を疑わせるような細胞が見つかったか、異型性の状態ということかと思います。

1か月以内というのは、異型成は元の健康な細胞に戻る可能性もあるし、進行して癌になるにしても、ゆっくりゆっくりと進むため、まず1か月以内に状況が変化することはない、ということかと思います。

追加で質問があれば返信機能を使用されてください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20877;検査をして、やはり癌であったという可能性もあるという事も考えられるのでしょうか?その段階で進行状況も判るという事になるのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
20808;ほどの詳しい内容頂きありがとうございます。今日、怖くて眠れずに過ごしそうです。今日中にお返事頂けますようお願い致します。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

子宮頸がんの再検査となった場合には、膣拡大鏡(コルポスコープ)による再検査が行われます。

膣内を拡大して観察することが出来るため、肉眼では確認しにくい病変を見つけることができます。

子宮頚部に酢酸をかけて、炎症部分に変化があるかどうかをチェックします。
観察の結果、子宮頚部に異形成と思われる部分が見つかった場合には、組織を切り取ってさらに精密な検査を行います。

それを顕微鏡でみて、その結果次第で今後の治療方針が決まります。

その検査の結果で高度異型性以上の結果が出た場合に治療を行います。

実際、高度異形成のすべてが子宮頸がんになるわけではないのですが、「悪い芽は早めに摘み取る」という意味で、手術(円錐切除術という子宮頸部の先を一部切り取るもっとも簡単な術式)を行なうことが多くなっています。

つまり、再検査の結果、癌であった、という可能性も多くはありませんがその可能性はゼロではないということです。

先日行った細胞診の結果が覆るということではないのですが、コルポスコピーにより、拡大してより詳しく子宮頸部を観察した結果、早期の子宮頸がんの病変部分が見つかるという可能性があります。

しかし、この場合見つかったとしてもごく早期の癌ということになります。

進行がんであった場合は、最初の健診で内診しただけで明らかになるからです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
30284;であっても初期の可能性がほとんどと、捉えて良いのでしょうか?それだけでも少し安心して眠れそうです。
黄色いおりものや、粘膜状のおりものの多さ、そこに少量混ざるピンクの血や、月経終わりかけの少量の鮮血の血なども、子宮頸がんに関係はあるのでしょうか?子宮がんの可能性は考えずに良いのでしょうか?、月に一度卵巣が傷むのですが、今回引っ掛かった内容と卵巣の病とはリンクするのでしょうか?質問ばかりで申し訳ありません
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

>癌であっても初期の可能性がほとんどと、捉えて良いのでしょうか?

→そのようにとらえてよいと思います。

>黄色いおりものや、粘膜状のおりものの多さ、そこに少量混ざるピンクの血や、月経終わりかけの少量の鮮血の血なども、子宮頸がんに関係はあるのでしょうか?

→関係ある可能性もありますが、急に不安になって色々と気になりだしただけのような気も致します。

>月に一度卵巣が傷むのですが、今回引っ掛かった内容と卵巣の病とはリンクするのでしょうか?

→子宮頸部の腫瘍と卵巣は関係ないです。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

主治医が検査結果をきちんと説明していないことが不安の根源かと思いますので、これだけ色々と気になるのであれば、早々に受診して再検査を受けるのがよいかと思います。その際に、前回の細胞診の結果がどうだったのかのきちんとした説明も当然なされるかと思います。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;教授ありがとうございます。はい。
明日早速再検査をする予定です。
説明がない分不安にさせるのが、その病院の特長なのでとても困ります。
私は子宮筋腫持ちで、前回2センチと言われました。この筋腫が癌である可能性はあるのでしょうか
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

更に安心できる材料として情報を提供しますと、健診で早期癌が発見され適切な治療がなされた場合、上皮内癌(0期)の5年生存率は100%、、早期癌とされるⅠa1期の5年生存率も95%以上と報告されています。

子宮筋腫と癌を見間違えることはまずありません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
35443;しい説明をして頂きありがとうございます。今日はゆっくり寝て明日に備えたいと思います。また明日の説明で不安があればお世話になります。
変な質問になりますが、アルコールは飲んでも支障はないでしょうか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

アルコールは支障ないです。

今まで通りの生活を続けて問題ないです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
22823;変気持ちが楽になりました。本当にありがとうございました。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

本日はゆっくり休まれてください。

では、本日のところはこれで失礼いたします。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
20808;日はお世話になりました。
本日詳しい結果はベセスダシステム判定
ASC-USに丸が付きHpv検査をした段階ですびらん有 腟炎有
となっていました。検査で菌が出れば、大きな病院に行ってくださいとの事です。書類だけ渡され、やはり説明はなく、菌がいるかいないかの検査するからだけでした。
菌がいた場合には、やはり癌であったというリスクが上がるのでしょうか
質問者: 返答済み 1 月 前.
12362;世話になっております。こちら一度評価させて頂きます。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

返信が遅くなり申し訳ありません。

もう一つの質問の方に返信致しました。

医療 についての関連する質問