JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 833
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

3週間ほど前から、背中の痛みがあります。左の肩甲骨下あたりが中心で、時々腰のあたりや、背中の中央(下着のホックの高さあた

解決済みの質問:

3週間ほど前から、背中の痛みがあります。左の肩甲骨下あたりが中心で、時々腰のあたりや、背中の中央(下着のホックの高さあたり)も痛くなり、同じ場所が同時に痛むというより、痛む場所が動きます。24時間ずっと痛むわけではありませんが、半分の時間は痛みや重さ、違和感を感じています。特定の動きや、動作で痛みが発生するわけではなさそうです。安静時も、就寝前も、歩行時も痛みが出ます。
痛みを感じて1週間ほどすると、心配から来ているのか、腹部にも症状が現れました。わき腹やみぞおちのチクチクした痛みと、食欲不振、膨満感、ゆらゆらした感じ、短期間の下痢、一回だけですが、グレーがかった便などです。
何度か病院にかかり、行った検査は、胸部X線・心電図・血液検査(血清アミラーゼ、腫瘍マーカー含む)・腹部エコー・胃カメラ・腹部CT(水のような造影剤使用)ですが、すべて異常なしでした。
最後に受診してから1週間たちますが、症状はほとんど緩和されません。(悪化もしていません。)食欲は戻ってきましたが、引き続き背中の痛みと、腹部不快感は残っています。
私自身とても心配性なので、最悪膵癌ではないかと考えてしまいます。担当医からは、骨や筋肉の問題を疑ってみては?と言われますが、骨や筋肉で安静時にもこんなに長期間痛むものなのか、腹部の症状も伴うのか?と不安です。
今後、内臓疾患を疑って、さらに病院にかかるべきでしょうか。
投稿: 28 日 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-K 返答済み 28 日 前.

総合診療医のKKと申します。

ご記載のような検査を受けられたのであれば、膵癌を含む、腹腔内臓器の疾患は否定的であると考えます。

骨や筋肉で安静時にもこんなに長期間痛むものなのか、腹部の症状も伴うのか?と不安です。

ーー脊椎疾患であれば、ご記載のような症状は併せ出ることがありますし、治療しない限り痛みは続きます。

【情報リクエスト】

➀ご自身の心身の不調が気にやりやすく、「重い病気にかかるのではないか」または「重い病気にかかっている」と思いこむ、検査などで医学的に違うことが明らかになっても考えを変えられない、といった傾向がおありでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 28 日 前.
26089;速のご回答ありがとうございます。
職業柄(生命保険会社事務)、中途半端に疾病知識や、若くても大きな病気にかかっている方の診断書を目にする機会があり、最悪の事態を考えてしまいます。いわゆる心気症になりかかっているのでは?という気持ちも正直あります。
特に膵臓の疾患は症状が出ずに、気づいたときには手遅れと聞くので。逆に、このような症状があって、上記の検査を行えば、何かしら異常が出るものでしょうか。
専門家:  Dr-K 返答済み 28 日 前.

心気症の傾向は自覚されているのですね。

https://mentalsupli.com/disease/disease-anxiety/somatoform/hypochondria/(←クリックして下さい)

「このような症状があって、上記の検査を行えば、何かしら異常が出るものでしょうか」

ーー本来はこのような「保証」に応じることも望ましくないかもしれません。心気症の悪化要因になるからです。

仮に、膵臓がんがあり、そのために背部痛があるのであれば、胸部X線・心電図・血液検査(血清アミラーゼ、腫瘍マーカー含む)・腹部エコー・胃カメラ・腹部CT(水のような造影剤使用)のうちの複数の検査で異常値が出ます。

診察医が、「骨や筋肉の問題を疑ってみては?と言われ」たのはそのためでしょう。

既に十分な検査、診察は受けておられますから、このまま経過を観察することも一策だと思います。

身体的な意味でも、あなたの、精神的な健康のためにも、です。

インターネットでありうる病気を調べることや、このようなインターネット相談を「保証」を得るために利用されることは、あなたにおいては望ましくないと考えます。

【ググるとなっちゃう!? 「google症」「サイバー心気症」って知ってる?】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-104.html

【ネットで心配性が悪化する人たち:研究結果】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

質問者: 返答済み 28 日 前.
12354;りがとうございました。
仰るように、心配が過ぎて、治るものも治らなくなっている気がします。
趣味などに時間を割いて、過度に気にしすぎるのをやめてみます。
明らか症状が悪化したり、耐えられないような痛みが出てくるようなら、再度かかった病院に相談してみようと思います。
専門家:  Dr-K 返答済み 28 日 前.

それがよろしいかと存じます。

お役に立てたのであれば幸いです。

星の評価をお願いいたします。

Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問