JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4097
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

昨年からの不明熱(微熱で37℃~38℃)が続き、年末から血液内科に紹介され受診しています。何度か採決を繰り返し、慢性骨髄

解決済みの質問:

昨年からの不明熱(微熱で37℃~38℃)が続き、年末から血液内科に紹介され受診しています。何度か採決を繰り返し、慢性骨髄性増殖性疾患のどれかになるかと思います。とのことで、骨髄に腫瘍があるかの検査を行いましたが、種類がたくさんあるようで、曖昧にしか言われていませんが、慢性の白血病や真性多血症やその他の分類不能なものまで様々可能性が大いにありますとのことでした。200ミリ程度はしゃっけつしてもらい、少し頭痛など楽にしてもらえるようです。症状は、胃潰瘍気味、慢性の酷い下痢、微熱、倦怠感、関節痛、出血傾向、顔が赤くなったり、全身乾燥(強度のドライアイ、舌が乾燥、膣乾燥、体、顔も乾燥)(舌も黄色になったり、口内炎が多発します)一応、専門の専門医師に診てもらっているのですが。WBC6.4 RBC4.18 Hb 16.5 HCT 46.3 MCV 110.8 MCH 39.5 MCHC 35.6 RDW 11.9 PLT 218 MPV 9.6 pDW 10.8 Neut 69.6 Eosino 2.3 Baso 0.5 Lymp 20.9 Mono 6.7 CRP 0.1
ずっと鉄欠乏性貧血でヘモグロビン7悪い時で6になり鉄剤を2年前まで服用していたので、びっくりです。因みに、身長152 体重38.5 喫煙はありません。高いところにも住んでいませんし、副流煙の環境も問題ありません。それからエリスロポエチンは正常で、JAK検査は問題なかったそうです。それでも真性多血症や血液系なのでしょうか?個人的に、シェーグレン症候群だったりしてと思ってしまいますが、膠原病の抗体が陰性だったので、困っています。その後経過中、血液内科(白血病専門外来)にて、二か月ごとの経過観察の診察の際に、ある程度まとめて、紫斑の画像、その他の関節痛や神経系の症状を伝えたところ、こちらの血液内科(免疫科ではなく)絡みの疾患系の検査しかできませんが、免疫科ではないので血液検査を追加で行ってみますと言われ、検査をしました。リウマチ因子測定 抗核抗体精密測定/半 抗SS-A/Ro抗体 抗SS-B/La抗体 抗好中球細胞質抗体( 抗好中球細胞質MPO  補体蛋白(C3)補体蛋白(C4)血清補体価(CH50 クレアチン・フォスフ 抗シトルリン化ペプチ抗Jo-1抗体 以上が普段の抹消血液や白血球分画、その他の血液検査に追加で行いました。相変わらず血液増多(ヘモグロビンやヘマトクリット、MCV)などは大きな数値になっています。以前は、igMが高値になっていましたが、こちらの検査項目とは別でしょうか?その点も含めて、血液疾患の中のどの疾患の疑いでこの科からオーダーをしてもらったのか気になります。診断がなかなか、つかず、色々な症状に(不明熱など)不安な日々とイライラした日々になっています。EBウイルスは幼少期に伝染性単核球症で入院、21歳、23歳にも再発しました。VCA-IgG 160H EBNA 160H 年末の検査項目はこの程度でしっかりは調べていないようですが、宜しくお願いします
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

何歳ですか。足の痺れ、無感覚、冷たさはありますか。血清および/または尿中のモノクローナルタンパク質の増加はありますか。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。36歳女性です。身長152センチ、体重38キロで肥満体型ではありません。足の痺れは両足、両手、冷感はたまにあります。無感覚はないです。血清とは、蛋白分画 アルブミン65.0
α1グロブリン2.3 α2グロブリン6.4 Bグロブリン5.7 Yグロブリン20.6
免疫血清 CRP0.1以下 SAA2.5 ASO 185
IgG 1611 IgA 131 IgM 229 尿は分かりませんが、現在、内分泌科で、腎尿細管機能障害と言われ、浮腫みに効くセララ100mg ナトリックス1ミリ半錠を服用しています。
カリウムなど電解質のバランスは定期的に検査しています。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

皮膚の色素沈着や手足の浮腫がありますか。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12475;ララとナトリックスを飲むくらいなので、手足の浮腫みはあります。また、色素沈着の意味がわかりませんが、紫斑はあります
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12450;ザの画像です
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
34880;液データです
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

POEMS(Polyneuropathy, Organomegaly, Endocrinopathy, M-Protein, and Skin Changes Syndrome)症候群ではないかと思います。POEMSとは、多発性神経炎、臓器腫大、内分泌異常、M蛋白、皮膚症状の頭文字を表しています。血清VEGF(血管内皮増殖因子)を測ってもらってください。1000 pg/mL以上であるとその可能性があります。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。英語が分かりませんが、多発性骨髄腫の可能性が高いかもしれないということでしょうか?この検査はどちらで測定できますか?現在血液内科ですが、何科でしょうか
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

似ていますが多発性骨髄腫ではありません。千葉大学の神経内科がこの疾患について良く知っているようです。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。悪性疾患ですか?抗ガン剤と、ネットで出てました。
また、現在、血液内科の主に白血病を中心とした専門の大学病院に通院していますが、血液内科になりますか?もしも、この病気だった場合、血液移植とも載っていたので。千葉県まで行くには遠いし、会社勤めでただでさ診断つかないものに、月1会社を抜けて治療も無しにズルズルきているので、正直、この辺でしっかり診断されたいと願っています。しかし、遠くまで行き、違いましたでは、会社を辞めなければならないくらいの覚悟が必要です。
もしかすると、この後、追加でお電話相談をするかもしれません。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22240;みに、血液データなど、添付しましたがいかがでしたでしょうか?
私自身、ノーストレスとは言えませんが、精神的には普通かと思っています。しかし、主治医は、ストレス性、もしくは、副流煙などの影響で多血にと言われてしまいます。本当に悲しいことに、他の検査をなかなかしてくれずセカンドピニオンを考えていましたが、他県に行くしかなく、他県に行くにしてもかなりの高確率で何らかの診断がつかないと行く意味もなく、休む理由も言えません
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
21487;能性があるとすれば、
この、病気以外ありますか?
やっぱりストレス性でしょうか
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

血液内科でも治療はできると思います。ストレス性ではないように思います。POEMS症候群は15から50%の患者に赤血球増加症を伴います。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

主治医にPOEMS症候群の可能性はありますかと尋ねてみてください。考慮に入れるかもしれません。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。他の可能性は血液データなどを含めるとありますか?
中々、珍しい病気で宝くじに当たるくらいの確率と載っていたので、と、思いました。他に疑わしく思われる一ご意見として参考までにお伺いできれば助かります。
何度もすみません。通常、診察に数分なので、それまでに、色々とまとめて診察にのぞみたいと思います。また、私立の大学病院ではないので、中々、重症例以外はサラッと流されてしまい、うちの専門科ではないですね。と、流されてしまいます。参考までに、血液データなどをもとに、ポエムス症候群が疑わしいかも、または、他の疑わしく思われる例などお聞かせください。
診断つかず、ドクターショッピングは懲り懲りです。クリニックでは、たらい回しになってしまいました。現在は良い医師ですが私が医者泣かせの体質のようで、これだと言う流れにならなくてお互い困ってしまいますよね。白血病などもっと重症の方が来院する外来に私がと思い、複雑な気持ちになります。よろしくお願いします
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12414;た、確定診断までは、わりと、スピーディーでしょうか?今朝方、回答いただいた、血液検査の結果でおおよそ、判断つきますか?もしくは、前回外来で行って結果待ちの、好中球形質何とか、の、検査などでどれかしら、引っかかりますか?
それと、IgMや、yグロブリンなどは、高いマークがつきました。これも関係ありますか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

POEMS症候群の他の可能性はクリオグロブリン血症高粘度症候群で赤血球増加症を伴うことがあります。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。次回の診察時に追加検査をしてもらいます。IgMなどの項目とグロブリンなどの項目は血液内科ではなく、血液内科に紹介される前のクリニックから紹介された同じ大学病院内にある感染症内科で検査した項目になりますので、同じ院内でカルテを見ているのか分かりませんが、おそらくみていないかもしれません。ですから、免疫系など全くこの科ではしていませんでした。主に末梢血一般の検査を中心に経過観察をしていたのでやはり、流れが同じで、全く動きがなくといった状況です。
この検査結果や症状なども含めて、総合的に「なんでもない」「気のせい」「不明」という場合もありますか?もう、なんでもない・・・は辛いので。シェーグレン症候群の検査の検査をしていますが、この辺はいかがでしょうか?これは、私の勝手なリクエスト検査で主治医はしぶしぶといったところでした。何度も何度もすみません。本当に色々と助かります。これまでずっと不安を抱え不明熱になってから約1年、クリニックをたらいまわしにされ、年末から大学病院の感染症内科、その後血液内科に移動して骨髄検査やあらゆる染色体、遺伝子の検査をしてずっと経過観察のみで体長は悪化していくばかりでした。これ以上どこの病院にということもできず、半分諦めていたところだったので感謝しています。その点、ある程度ヒントにつながればと思っています。こうやってなかなか診断がつかなくて悩んでいる方って多いのかもしれませんが、これまでずっと無縁だったので本当に辛いです。 宜しくお願いします
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

骨髄検査では何か異常がありましたか。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
39592;髄検査では特に何も言われていません。
見せてはいけないものなのか、控えをいただけませんでした。何もなかったということだったとして、その場合は、ポエムス症候群や他の疾患からも外れますか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

骨髄検査がどうであったかは非常に大事です。POEMS症候群では2/3の患者に以上が認められます。クリオグロブリン血症高粘度症候群では骨髄に異常が認められるはずです。次回、担当医に尋ねてみてください。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
39592;梁構造は保持され、繊維化は認められません。脂肪/細胞比1-2:1程度の生型成性骨髄です。造血細胞は3系統共に観察され、M/E比3:1程度です。赤芽球島の形成が見られます。巨核球数は正常範囲であり、過分葉や細胞の大型化などの以上形態も明らかではありません。背景には成熟赤芽球を主体とする抹消血成分が目立ちます。HE標本上繊維化は不明瞭ですが染色を追加し確認します。
以上は正形成性骨髄の像です。
悪性の所見は認められません。
染色を追加して確認いたしました。
骨梁間に膠原繊維の増生は認められません。
細網繊維がまばらに見出されますが、
錯綜状の増殖は認められません。骨髄繊維症に準ずるMF-O相当の骨髄で、病的な繊維化は認められないものと判断します。診断に変更はありません。この様に、書いてありました。本当はダメなのかもしれませんが、どうしても気になり、カルテを次の診療科に行く前に見てしまいました。
しかし、全くわかりません。
また、きっと骨髄増殖性疾患を初めは疑い、現在もそのフォローになっているので、全く説明がなく、白血病ではありませんでした。と、だけでした。
これは、全く問題ないのでしょうか
もしくは、グレーゾーンでもしかすると、いつか、どこかの病気に発展し、いづれ分かるかもしれないがために、この専門科に通院している状態ないのでしょうか。
自分が何故通院しなければならないのかさえわかりませんので、勤務先にも肩身が狭く感じてしまいます。ただ、自覚症状があり、辛いだけです。
いけないことをしたのかと思いますが、必死で、つい、でした。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

クリオグロブリン血症高粘度症候群ではないようです。POEMS症候群はかならずしも否定はできません。骨の痛みはありますか。リンパ節の腫れはありますか。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。骨は手足がキシキシと痛くなります。また、リンパの腫れは首と脇の下に昨年の不明熱から脇の下は出てきました。1センチ程度のかな?と看護師さんに言われました。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22240;みに、骨髄検査は、異常が全くないという意味でしょうか。難しくて全くわかりません
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

骨髄検査では何か異常がありましたか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

骨のレントゲンまたはCTは取りましたか。POEMSなら骨硬化性病変が認められるはずです。骨髄の中の形質細胞の増加は骨硬化性病変のみに認められるので骨髄検査をした骨の部分に骨硬化性病変がなければ異常は認められない可能性はあります。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
39592;のCTなど、画像類は一切撮っていません。もともとが、大球性貧血、貧血、骨髄増殖性疾患を中心にしか診ていないといった流れです。
では、仮に全く問題ないとして、やはり、ストレスでこう血液データがなったり、症状がでているのでしょうか いまいちそれだと、不安が残り…ですね
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

赤血球細胞総量(RCM)は測定しましたか。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
RCMは測定していないようです。
これは、何の診断に何の疑いのときの血液データでしょうか
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

赤血球細胞総量(RCM)は相対的多血症か絶対的多血症かを区別する検査です。手間とお金がかかる検査で今はあまりやられていません。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12393;の様な手間がかかりますか?おそらく、ヘモグロビンで見てそうです。あと、毎回、白血球の数値が上がって来ないので…としか言われません。貧血になったらバタバタと検査しますねと言われていますので、骨髄増殖性疾患以外は、考えてなさそうな雰囲気ですが、本当にそうなのでしょうか?と思えてきます。ただ、もともとが、ものすごい鉄欠乏性貧血持ちだったので。 やはり、何でもないという印象でしょうか。熱も機能性の熱になってしまいますか
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 ヶ月 前.

放射線同位体である51Crで標識した赤血球を静脈内に注入し,一定時間後に採血し,その希釈度から循環赤血球量を測定する方法です。診断上の有益性が被曝による不利益を上回ると判断され る場合にのみ投与とされています。原因のはっきりしない特発性多血症という可能性もあります。数年後に真性多血症に移行することもあります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
22238;答ありがとうございます。私のような原因不明の突発性多血症の方、わりと多いのでしょうか?風邪などをきっかけにして発症したりしますか?また、真性多血症以外、慢性骨髄性白血病なども、同時にフォローでみているということでしょうか?
よく、毎度診察室では、貧血になったらバタバタ検査します。と言われます。
貧血に戻ったら?と初めは首を傾げていましたが、そう言うことなんでしょうか
毎回色々と聞いてしまいすみませんでした。この度は本当にありがとうございました。私はこのまま血液内科で経過をみてもらった方がいいでしょうか?また、追加で検査をお願いするとなるとどの項目でしょうか。慢性骨髄性白血病系列しか追いかけていないように思います。私が散々リクエストしてしぶしぶ、抗体チェックをしましたが、ネットのどこかでは、真性多血症は若年性だと稀に白血球の数値が正常値の場合が…と載っていました。他院の場合、真性多血症と診断されてしまうこともあるのでしょうか?とにかく、ズルズルとドクターショッピングをしたり原因不明は辛いです。仕方ないとも思っていますが
質問者: 返答済み 1 月 前.
20808;日から回答をお待ちしており、ここで最終のご質問をさせていただきたいと思っておりまだ、返信がなかったのでご連絡させていただきました。
これまで、通院を重ねどの医師よりも丁寧に対応していただき本当に助かりました。また、迷いや不安も少し消えてきました。前回の解答の中に
「原因のはっきりしない特発性多血症という可能性もあります。数年後に真性多血症に移行することもあります。」こういった回答がありましたが私と同じようにこのようなケースは多いのでしょうか?ずっと鉄欠乏性貧血で、MCVの値も70、ヘモグロビン6~7と全体的に血液の細胞が小さく常に検診で引っかかっていました。女性特有でずっとだったので気にしなかったのですが、この状況で一気に多血になり、(体系は全く変わらず)ストレス過多だけで解決されても困ってしまいました。現在全く薬の処方もないのですが、(降圧剤のセララ100ミリとナトリックスのみ)外のクリニックの内科の医師はアスピリンがどうのと言います。ヘマトクリットが53を超えると一気に下血がと言われ恐ろしくなりました。週末お酒を飲んだ翌日にたまたま検査をした際に52パーセントになっていたので何かの結構スレスレなのかと思ってしまいます。ずっと禁酒の生活にしなければならないものなのか、もちろん、主治医にもお伺いしたいと思っていますが、おそらく、数分の診察の中で余程、採決の異常がない限りじっくり診察だなんてことはないだろうとあまり期待ができません。宜しくお願いします
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 月 前.

特発性多血症で様子をみて、症状が出るようなら瀉血をすることになると思います。もし、他の血液疾患に移行するようなら必要ならその治療を開始します。今の病院の治療方針でいいように思います。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問