JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2809
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

市の集団検診で大腸がんで、検便で一つに陽性反応があるとのことで、聖隷病院で内視鏡検査を受けたところ、陽性反応があったのは

質問者の質問

市の集団検診で大腸がんで、検便で一つに陽性反応があるとのことで、聖隷病院で内視鏡検査を受けたところ、陽性反応があったのは、痔の可能性が大きいとのこと。他に良性のポリープが二か所あるとのことで、改めて10月に2泊三日で摘出の手術ということで予約しました。事前の友人等の予備知識から判断してその場で摘出手術と考えていたので、改めて手術ということで唖然としました。腸内洗浄して、改めてというと、時間、費用、体力の負荷などを考えてみると、かなりの不本意の状態にあります。腸内洗浄を二度も行うことで腸内細菌環境の観点からも心配事になります。聖隷医院の慎重さの言い分は分かっているのですが。患者側に立った医療は?という疑問が沸き上がります。キチットした処置で日帰りの処置をしてくれる医院があったら教えて下さませんか。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

総合診療医のKKと申します。

「腸内洗浄を二度も行うことで腸内細菌環境の観点からも心配事になります」――そのご心配は不要です。

https://mainichi.jp/articles/20160709/k00/00m/040/167000c(←クリックして下さい)

検査のために必要な器材や人員の用意と、手術のために必要なそれとは全く異なります。

「その場で摘出手術」をすることはありませんし、むしろ患者様の安全をないがしろにした方法です。

聖隷病院で受けられた処置と手術の計画が、まさに「患者側に立った医療」だと思うのですが?

医療 についての関連する質問