JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2809
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

59歳男性、主人です。

質問者の質問

59歳男性、主人です。
1ヶ月前から出社するのが憂鬱で仕方が無いとこぼします。原因は、切れるタイプの同僚からの攻撃を受けてから、また攻撃されるのではという恐怖感が拭えないとのこと。この同僚は問題ありと上司、周りからも認識されており、また主人が時々攻撃の的になっていることも知っています。主人の愚痴は聞いてくれているそうです。にも関わらず恐怖感が拭えないようです。
特に会社最寄り駅での下車時、会社の扉を開けるときが一番きついとのこと。ただ会社を休んだことはありません。
一歩会社に入り、他の仲間と話すと気持ちは晴れるそうですが、問題行動の同僚に話しかけられると途端に憂鬱になるようです。タイミングは周りが帰宅した後につかまる事が多く、帰宅時暗い顔をしています。
私が聞く限り同僚側に悪意はなく、友達として声をかけられているような気がしており、「攻撃されていると思わずに、聞き流せば」という助言をするのですが、効果は無く、逆に聞き流せない自分を責めているように聞こえると言われてしまいます。
食欲はあり、睡眠は変化無く、ジムや英語の勉強で気分転換はできているようですが、すぐに戻ってしまうようです。
本人は精神科の受診はまだ早いと言っています。
病は気からとも言いますので、私自身が過剰反応するのは避けたいと思います。現在どの程度の状態と認識して、また受診の判断をどのような変化と考えれば良いか教えて頂きたいです。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 1 月 前.

はじめまして。確かに抑うつ傾向にはありますね。友人に現状を話せる勇気はありますか?

医療 についての関連する質問