JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 534
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

2015年に直腸がんステージⅢBと某大学病院で診断され、放射線治療、抗がん剤治療をへて開腹施術をしました。術後はストーマ

質問者の質問

2015年に直腸がんステージⅢBと某大学病院で診断され、放射線治療、抗がん剤治療をへて開腹施術をしました。術後はストーマとなり2017年1月にストーマ閉鎖をしました。その術後入院中に、高熱、下痢が続く、ぼんやりして意識がはっきりしないことが2日ほど続いたため脳の疾患を疑われMRIを受けましたが異常は認められませんでした。
結果、甲状腺バセド病がみつかり現在メカゾール3錠、ヨウ化カリウム丸3錠を服用して4ヶ月経ちますが、TSH→0.005以下、T3→7.60、T4→3.07とあまり改善されません。
ここからがご相談ですが、先だっての消化器外科の診察でごく初期の癌が肺に転移していることが発覚しました。手術と抗がん剤で対応することになると思いますが、前回のストーマ閉鎖の手術時の時のように甲状腺の影響で高熱や意識がはっきりしない状態に陥るのではないかと不安です。
甲状腺の掛かりつけ医の先生(専門医ではない)は手術をするのであれば早めに入院して甲状腺の数値を下げる必要があると言われましたが、早めにとはどの程度の期間前もっての入院が必要なのか、どのような治療で手術に適応できる数値となるのでしょうか?
もう一つ相談です。放射線ヨード治療は直腸がんの時に放射線治療を受けている私には使えないのでしょうか?
説明不十分で申し訳ありませんが、どうぞご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 2 ヶ月 前.

まずは直近で、転移性の肺がん治療を優先する予定という事でよいですか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12381;のように考えていただいて結構です。転移性の肺がんの切除手術のために甲状腺の数値を下げるべきではないかと考えています。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 2 ヶ月 前.

ありがとうございます。入院による治療はおそらくは放射線ヨードによるコントロールを行うためと思われます。早めの入院とはおそらく肺がん治療の時期をどのくらいで考えているかにもよりますが、通常ヨード治療の場合は効果が出現するまで最低でも1-2か月はかかることがあり、その期間にがんが大きくなってしまっては問題ですので、肺がん治療がどのような形になるかはわかりかねますが、同時摘出などの可能性もあるのかなと個人的には思います。総合病院であれば可能性はあると思いますので、その点もご相談いただくとよいでしょう。放射線治療を受けたかどうかは使用禁忌にはないように思いますが、念のため担当医にご確認ください。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
25285;当の先生としっかりと相談をしていい状態で手術に臨みたいと思います。
分かりやすく説明して下さりましてありがとうございました。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 2 ヶ月 前.

お役に立てて幸いです。また何かありましたら教えてください。お手数ですがシステム上のご評価(星の数をクリック)をいただければ幸いです。

Dr.なかむらをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
25215;知いたしました。

医療 についての関連する質問